変化がないのは「やってない」だけです。

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

その「言葉遣い」だから「その扱い」なんです。

先日の記事を読んで下さった方から

たくさんメッセージを頂いております。

心に届いたこと、とても嬉しいです。

 

ご快諾頂きましたのでご紹介致しますね。

まずお一人目

この方は経営者の奥様でいらっしゃいます。

ご主人とご一緒にレッスンを受けて下さいました。

アルバイトを含め30人近いスタッフを抱えておられます。

池田先生、こんにちは。

今日のメルマガ、本当にその通りだと思いました。

雑な言葉遣いだから、雑なお客様が入ってくるのだと

今、まさに痛感しています。

 

人が増え、一日の業務をこなすのに必死で

社員教育などすっかりおろそかになっていました。

 

若い社員やアルバイトの言葉遣いは

私たちも毎日煮えくり返るほど

腹が立っていました。

 

でも、指導する時間もないほど私たちも忙しく

頭の中も売り上げのことで必死になっていました。

 

教育を後回しにしちゃいけないのは頭ではわかっていましたが

実際はわかっていなかったんですね。

 

たて続けにお客様との問題が起き

正社員とアルバイトの間で問題が起き

店舗の中が「嫌な雰囲気で充満」しているのを感じました。

 

私を含め、主人も、社員もアルバイトも

口から出てくる言葉が、汚いのです。

 

不満がある時、

怒りがある時

不安でいっぱいな時

その感情がそのまま言葉に出てしまうのです。

 

先生が書かれていた

「一拍待つ」ということが

できなくなっているんです。

 

感情のコントロールがきかなくなっている自分に

気が付きました。

 

そして自分達が作っている雰囲気が社員に伝染していることも

感じました。

 

以前、先生のレッスンで

「教育が何より大事」という言葉の意味が

いろいろトラブルが起こってはじめて理解できました。

「変なお客が増えた」

「最近のお客はマナーがなってない」

と私たち夫婦は思っていましたが

逆だってことに先生のメルマガで気が付かされました。

 

お客様にそんなふるまいをさせてしまっていたのは

私たちの雑な応対だったことに。

 

大反省です。

今は、「正しい言葉遣い」そのものを

知らない人が増えています。

 

本人は悪気はありません。

 

でも、その人が当たり前に使っている「言葉遣い」が

相手を「不快な気分」にさせていることがあるんです。

本人は、知りません。

だって、それが「あたりまえ」ですから。

 

 

しょうがないのです。

正しい言葉遣いを教えてもらっていないのですから。

だから、教育が必要です。

今は、家庭で教えるべきことを

会社で教えなくてはいけない時代です。

 

 

ぜひ、教育、はじめて下さい。

一回だけでなく、継続です。

そして実践、実践です。

教育は続けているところだけが

どんどん伸びていってます。

 

 

教育にお金と時間をかけている会社は

潰れません。

 

余裕があるから、です。

教育にお金を時間をかけることを

「もったいない」と考える経営者であれば

人は育たず、ずっとイライラのもとになります。

 

教育をしない会社は

必ずそのツケを払わなくてはいけなくなるのです。

 

私たちは、自分が大事だと思っていることに

時間とお金を費やします。

それは組織も同じです。

 

もうお一人です。

池田先生

おはようございます。
今回も、メールマガジンの配信をありがとうございました。

まさに、おっしゃる通りだなぁと、受け取りました。

言葉を変えると、考え方が変わります。
(歌舞伎や空手のカタのような事でしょうか)

そして、オーラというか、雰囲気が変わるのだと思います。

自分の経験を通してもそうですし、
周囲の方を見ていてもそうです。

そして、私の場合は、街中で嫌な経験をすることが減りました♪

私事ですが、
「言葉と体と心は繋がっている」というお話を伺ったことがあります。
この後、私はよく考えてから、言葉を発するようにしています。

自分の伝えたいことを伝えるとき、一呼吸、おくんですね。
一度出た言葉は二度と回収出来ませんから…

だからこそ、一言一言を大切に、相手に、自分の温かい気持ちや、品性が伝わるように、話すことが大切ですね♪

良い習慣を身につけて、
私も、経営者的な思考で物事を考え、行動していきたいと思っています。

先生のメールマガジンを通じて、自分の学びが深められることが幸せです。素敵なコラムを配信してくださることを、感謝しております。

この方は私のメルマガを読んで下さっている方です。

お目にかかったことはありませんが

頂いたメールから、どんな方かは

想像がつきますよね。

「一度出た言葉は二度と回収出来ませんから…」

これをわかっている人は実はあまりいません。

 

言葉は発した途端に、自分を離れて仕事しはじめるんです。

相手の中に入り込み

相手を殺すこともでき

相手を元気にすることもできるんです。

言葉の重さを知っている人は

そうそういないんです。

 

「街中で嫌な経験をすることが減りました」

↑これは、素敵な気づきです。

自分が発している雰囲気が「丁寧で優しいもの」であれば

そこに同調し、相手からかけてもらえる反応が「丁寧で優しいもの」に

なります。

 

自分が汚い言葉を遣い、「不安でイライラしている」のであれば

そこに同調し、相手からイライラや怒りを引き出します。

 

言葉が汚くなるその根っこにあるものは

感情です。

不安

恐れ

イライラ

です。

負の感情はコントロールが効きにくく

そのまま言葉に出してしまいがちです。

 

だから、「一拍待つ」訓練が必要なのです。

 

ぜひ、実践なさって下さいね。

実践する人だけが、見える世界が違ってきます。

自分がいるステージがどんどん上がっていくことを

感じるんです。

 

もうお一人

彼女は、勉強会にも参加して下さっている方です。

マイフェアレディ

すぐにツタヤに走りDVDを観ました。

夢中で観ました。

 

言葉遣いと話し方の特訓をした

イライザが貴族の社交の場にあらわれたシーンを

巻き戻しして何度も観ました。

 

先生のおっしゃること

よくわかりました。

 

多くを語らず

「How do you do?」

とゆっくり一言。

そして静かにニコリ。

わ~~~~~~っ!!!

これだ~~~!!

って思いました。

私は、感情のコントロールが苦手で

腹が立ったり

自分を大事にされなかったりすると

すぐに顔に出てしまいます。

すぐ不機嫌になって

周囲にばれてしまい

「ああ、いけないな」と反省するのですが

なかなか治りません。

言葉もキツイです。

意地悪な言い方をしてるなと思う事がよくあります。

映画は最高の教科書と先生に

教えてもらいました。

まずは何度も観て勉強します。

すごいですね。

彼女は、こんなのがあるわよ、って誘ったら

すぐに「行きます」と即決するんですね(^^)。

誘ってすぐ「行きます」と言える人は

チャンスを掴んでいきます。

すぐに「やってみる」という人は

成果が表に出てくるのが本当にはやい。

私はいろんな方と毎日お話するのですが

チャンスを掴む人というのは

その「瞬間」に「行動する」を

やってます。

同じことに誘っても

「すぐ行きます」という人と

「また今度にします」という人がいます。

もちろん自分にとっての優占順位があるので

しょうがないのです。

でも、チャンスをどんどん掴んで

ものにしていってるなあ

って人は

「今っ」というチャンスを見事に

逃していないんです。

同じところでぐるぐるまわっているなあ

という人は

この「チャンス」を

見事につかみ損ねているんです。

ここに、あったのに。

ここに、いたのに。

こんな感じです。

その時の「行く」「行かない」の

判断が、

チャンスを掴む方向へ行くか

チャンスを逃す方向へ行くか

の分かれ道です。

あの時、あそこへ行ったから

あの人に出会ったんです。

あの時、たまたまあの場でいあわせたから

今この仕事してるんです。

ということ、

ありませんか?

たまたま

ではなく

選んでいるんです。

自分がちゃんと「選んでいる」んです。

自分の「考え方」にそって

「選んで」そこにいるんです。

だから、考え方が大事です。

考え方が間違っていたら

どんなに頑張っても実は

思うような成果は出ません。

とてもシンプルなんです。

今、まさにチャンスを掴み続け

幸運の波から降りず乗り続けている女性が

いるんですね。

彼女と話していると

こんな言葉が出てきます。

「一度波に乗ったら、降りちゃダメですね。

いい波に乗ってる人と一緒にたくさん会話し

未知な世界にどんどん飛び込んでいくようにしてると

次々チャンスが手に入ってるんです。」

今まさに、体験しているからこその

言葉ですね。

あの人には魅力がある

って私たちが感じるのはどんな時でしょう?

それは容姿ではなく

態度なんです。

自信をもってふるまえば

周囲がまもなくあなたの価値を信じはじめます。

感情のままに言葉を出す人は

自信があるようには

見えません。

自分が自分のことを

価値がある存在だと思っているなら

周囲はまもなくあなたの価値を

信じ始めます。

それは

部下であれ

お客様であれ

パートナーであれ

友人であれ

同じです。

自分が自分をどう思っているか

です。

それを

セルフイメージと

言います。

セルフイメージが高まっている人は

使う言葉がなにもかも、違うのです。

あなたがどう扱われるかは

あなたが発している言葉次第です。

大事にされたいのなら

そのような言葉遣いを。

 

明らかに変わった

と周囲から思われる人は

必ず訓練をしています。

 

 

私たちは、訓練せずにできるようになるこどなど

実はひとつも、ないんです。

 

やったぶんしか

うまくはなりません。

 

そしてもうひとつ

セルフイメージが高い人と

たくさんの会話を。

 

私たちはコピーの天才なんですから!!

 

追伸 いよいよ春ですね。

一度いい波に乗ったなら、その波から降りてはいけません。

いいことの次にはいいことがやってきます。

いいことの次には悪いこと、と思っていると

そうなります。

これが「考え方」です。

私たちは、自分が信じていることが現実になるんです。

 

3月母性型勉強会、満席になりました。キャンセル待ちのお問い合わせはこちらからどうぞ

誰も教えてくれない世の中学校のルールをこっそり教える母性型勉強会へどうぞ☆彡(3月、4月日時決定!)

2019年3月27日(水)母性型勉強会

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払いをお願い致します。お支払いが完了確認できましたら参加確定とさせて頂きますので

どうぞご理解とご協力をお願い致します。当日会場での現金のやり取りをなくしたいと思っております。ご理解ご協力

どうぞよろしくお願い致します。

あなたの強みを引き出す2019年3月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2019年3月27日(水)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3000円(食事代込み)

 

あなたの強みを引き出す2019年4月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2019年4月24日(水)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

2019年から人前で堂々と話せるようになる話し方個人レッスンは

※ご予約のお問い合わせを頂きありがとうございます。

お急ぎの方は、夜間、日曜にレッスンをご希望の方は下記にまでお問い合わせ下さい。

面接対策ご希望の方も別途お問い合わせ下さい。(◯月◯日に面接当日)と必ず記載下さい。

話し方個人レッスンお問い合わせ

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。