頼まれると断れない自分を断れるようにしたい

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

人に頼みごとをされると

NOと言えない

本当は嫌だけど誘われたら

断れない

 

 

どうやって

断ればいいのか

その時の言い方を教えて欲しい

どう断ればいいのか

教えて欲しい

という質問は

セミナーの中で

必ず出てくるものなんです。

 

 

全6回で行う

母性型会話術講座では

「断る」というテーマで

1日を費やすほど、です。

 

それほど、多くの方が

悩んでいるということでも、

あるんです。

 

 

本屋さんに行けば

断る方法

断り方

断る時の言い方

いろんな本が出ています。

 

 

でもね

「◯◯」と言って断ればいい

という知識を学んだところで

使えますか?

実際のシーンで

使えませんよね?(笑)

 

 

それはどうしてでしょう?

 

 

断れない人の根っこにあるものは

一体何でしょうか?

 

 

それは

「嫌われたくない」

なんです。

 

 

嫌われたくない

に付随して

いい人と思われたい

冷たい人間だと思われたくない

が、あります。

 

 

では逆の立場に

なってみましょう。

 

無理難題言っても

絶対に断わらないだろうなあって人がいると

しましょう。

 

 

最初は「ありがたいなあ」と

思うかもしれません。

 

 

でも、それが日常化すると

「してあたりまえ」

に変わるんです。

 

 

尽くす人がなぜ報われないか?

に通じるものがありますね。

 

尽くせば尽くすほど

相手はあなたを大事にしない

という人の心理です。

こんなに尽くしてきたのに大事にしないなんて!

 

これは実話なのですが

ある女性が、男友達から

お金をかしてほしい

と言われました。

 

渋々言いながらも結局

彼女はお金をかしました。

 

2週間後には返すと言われたけれど

連絡がありません。

 

3週間目にやっと連絡がきました。

お金をかえしてくれるのかと

思いきや

「あと30万円ほどかしてほしい」

と言ってきました。

 

 

彼女は

「以前にかしたお金も

返してもらっていないのに

さらにかすなんてできない」と

言いました。

 

しかし

相手の困った表情と

必ず返すからとお願いされ続け

結局追加でお金を

かしてしまいました。

 

 

こういうことって

良くある話です。

 

どうして彼女はお金を

かしてしまったのでしょうか?

彼氏でもないのに?(^^:)

 

 

彼女は自分自身を

振り返ってみました。

 

かさないと冷たい人間だと

思われるのではないか?

と思った。

 

かさないと嫌われるのではないかと

思った。

 

困った表情を前に

かさないという選択は

自分に罪悪感を感じる。

 

こんな言葉が出てきました。

 

 

きっぱり断れる人にとっては

「なんで断れないわけ?」と

驚かれるかもしれません。

 

 

しかし、

断れない人というのは

全てのことにおいて

断ることができないのです。

お金だけの問題ではなく

ありとあらゆるシーンで

断れない

のです。

 

 

友達関係でも

誘われたら断れない

だって、もう誘ってくれなくなるんじゃないかと

思うから

だって、私だけ仲間外れにされるんじゃないかと

思うから

 

異性との関係でも

嫌なことでも、NOと言えない

だって、嫌われると嫌だから

嫌われると一人ぼっちになるから。

 

 

寂しがり屋で

気も弱く

さらにその上に

見栄っぱりである場合には

他人の要求を断ることは

とてつもない勇気が必要です。

 

 

そのまま結婚して夫婦になると

相手に対して

言うべきことも言えず

結局、不満ばかりため込んで

いい関係が築けない

ということが、起こります。

 

 

 

こういう傾向がある人は

とにもかくにも

「断る」という訓練が必要です。

 

 

小さいなことでも

勇気を出して断ってみる

という体験を積み重ねることが

大事なのです。

 

 

なんでもかんでも

やみくもに断るというのではなく

自分が余裕を持って

できるものであれば

断る必要などありません。

 

 

先ほどの、お金をかすということでも

「お金をかす」ということは

「あげるつもり」でわたす覚悟があれば

いいんです。

もう、あげる

というつもりでお金を渡すのであれば

いいんです。

その覚悟があるかないか、です。

 

 

問題なのは

自分も困っている状況の中で

相手の要求に無理にこたえるために

「断れない」

のはよくない

ということなんです。

 

 

この「断る」という行為は

その人の本性が出てきます。

 

 

日常の些細なことであれば

断ることができても

自分の人生の大きな出来事の瞬間や

ここ一番という時に

本来の気の弱さが出てきてしまい

相手にしてやられてしまう

というケースは

たくさんあります。

 

 

気の強い相手は

気が弱い相手を本能レベルで

見抜きます。

 

 

DVをする男性(女性)は、パートナーの

気の弱さを本能レベルで

見抜いています。

 

言い返してこない相手だと

知っているから、です。

断れない相手だと

知っているから、です。

 

 

断れない人は

主導権をいつも

相手に握られちゃってるんです。

 

 

断ることで

切れてしまう人間関係も

もちろんあります。

 

 

でも、考えてみてください。

お金をかさなかったり

無理な要求を頼んできたり

そんな相手との人間関係が

切れたとしても

あなたはまた新しい人間関係を

築いていけばいいだけ、です。

 

私たちは

止まっていないんです。

一時も、止まっていないんです。

 

 

人との関係だって

止まっていないんです。

 

いつだって

流動的なんです。

 

 

断れない人に共通することは

自分に無理な要求をしてくる人のことを

かばってしまう

ということなんです。

 

 

「あの人は、今困っているから

私が助けてあげなくちゃ」

「あの人は、頼るところがないから

私が助けてあげなくちゃ」

 

 

相手はぺろりと舌を出していても

わかりません。

 

 

断るということは

「嫌われるかもしれない」

という恐怖を乗り越えること、です。

恐怖を乗り越えることは

勇気なんです。

 

 

「断る」ということを

勇気をもってやってみた人は

自分自身の中で

確実に変化が起こります。

 

 

具体的にやっていった人は

その変化に驚きます。

 

 

私たちは

やったことがないことは

最初するのに

勇気がいります。

 

 

「断る」ことが上手になると

自分が本当に行きたい場所

自分が本当にやりたいことに

時間を使えるようになります。

 

 

断れない人は

時間もお金も

使って減っていく上に

自分を満たすことは

なにひとつできていない

と損ばかりなんです(^^:)もったいない。

 

 

上手な断り方をしている人を

観察してみましょう。

 

 

お誘いを断っても

仲良く人間関係を築いている人もいます。

 

お誘いを断ったから

もう誘ってもらえない

という関係とは、違います。

 

 

どんな関係を築きたいか?です。

 

 

本音をどんどん語り、弱みをさらけだせばだすほど

愛されてしまう自分の方が

楽でいいですよね?

 

 

行きたい時は行くし

行けない時は行けない

断っても、うまくやっていける

って関係が一番いいです。

 

 

相手との関係性を作るのが

うまい人っています。

意識せずとも、すーっと相手と距離を縮めていく人って

います。

ようく観察してみましょう。

そして、コピーしちゃえばいいんです(^^)

そんなに難しいことでは

ありません。

 

 

一緒に暮らす夫婦は似てきますよね?

仲がいいもの同士はしゃべり方もそっくりになってきますよね?

この原理です。

伝染するんです

私たちは。

どんどんどんどん。

 

 

愛されながら

「断り上手」になれる母性型勉強会へどうぞ☆彡

7月母性型勉強会は2018年7月25日(水)です。

※満員御礼ありがとうございます。現在キャンセル待ちの状態です。

キャンセル待ちでお申込み下さる方はお知らせ下さいね。

 

8月母性型勉強会の日程も決まりました。

2018年8月22日(水)です。

 

 

 

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年7月25日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。