この人が運命の人と思い込めるのは「才能」です。

香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

昨日は春満開の母性型勉強会でした。

男性が5名も参加して下さり

総勢18名の華やかな会となりました(^^)

 

お席が窮屈で申し訳なかったのですが

肩寄せ合って笑い合うのもいいものでしょう?(笑)

 

3月末、今、私のもとには

昇格試験に見事合格なさった方や

採用試験に見事合格なさった方

生徒さん同士のカップル誕生や

オーディションの最終選考に食い込んだ方

新しいビジネスをスタートさせた方

「イイオシラセ」が入ってきています。

 

そして昨日勉強会で皆様にエピソードをご紹介した女性は

運命の男性と

会社の昇格試験合格とどちらも手に入れてしまったんですね♪

お肌もしっとりピカピカで

どんな美容液よりも効果があります(笑)

どの方にもこの春を迎えたにあたっての

物語が、あります。

 

お一人お一人との

ここまでのやりとりを全てご紹介して

まいりたいほど、濃密な時間を

過ごさせて頂きました。

 

 

そしてまた先ほど

私のもとへ3ケ月レッスンを受けて下さった

ある女性から連絡がありました。

 

彼女は登録してある結婚相談所の

所長さんから私のもとへ行きなさいと

言われ(笑)申し込んで来て下さった方なんです。

 

「このトマト食べて下さい」と

毎回ご実家で作っている新鮮なお野菜を

持ってレッスンに来て下さっていたんです。

 

彼女は実家暮らしの40代。

「私、何不自由なくここまできてしまったんです」

とお話して下さったことが

印象的でした。

 

友達もいるし

仕事もある

家も快適

お金もある

30代は仕事も楽しく恋愛も楽しんだけれど

結婚までは辿りつくことはなかった。

 

40代を過ぎて

お母様に「いい加減に結婚しないと!」と

言われるようになり

ふと結婚を意識したんだそうです。

 

結婚しようと思えばすぐに

結婚できると

思ってたんです私。

 

彼女は、前のめりで話をはじめて下さいました。

 

最初にお見合いした方と

デートをした日に

緊張したのか

気を遣い過ぎたのか

お互いが緊張しあっていたのか

とにかくデートしている間中

どっと疲れてしまったんですって。

 

彼女がここで感じた事

「あ、私、他人と住めない体質になってる」

と(笑)

面白いこと言うな~と思いました。

 

 

確かに

一人が長い生活を送っていると

快適そのものですよね(^^:)

 

今さら他人と暮らして

自分を曲げて我慢して暮らすことなんて

できるのかしら・・?

と思ってもしょうがないんです。

 

一人暮らしをしている女性の方が

実家暮らしが長い女性よりも

結婚がはやくなるのは

「一人は寂しい」ってことを

ふとした瞬間に感じることが

多いから、なんですね。

 

どんなに外でつらい目にあっても

仕事で凹んでも

体調が悪い時でも

とりあえず家に帰れば

親や兄弟や祖父母がいる

という状況は

淋しくてたまらない

という感情を感じなくてもすむんです。

 

だから

ま、いいか

と思ってしまう

だから

ま、今でいいや

と思ってしまう

ということは

あるんですね。

 

さらには

一人で暮らしていると

生活費

光熱費

家賃全般を自分で負担しなくてはいけませんが

実家暮らしには

お金はかかりません。

 

自分のお給料はすべて自分で自由に使えるため

生活レベルは引き上げられます。

 

こうなってくると

わざわざ面倒くさい相手と結婚して

生活レベルを落とすのは嫌だなあ

と思ってきてしまいますよね。

 

無理はありません。

 

彼女もまさにそういった恵まれすぎた生活を

満喫していた一人でした。

 

彼女が私のところに来て下さった時

まずカウンセリングシートに記入して下さったことは

「今年中に、結婚したい」

でした(^^)

いいですね。

こういう直球を投げて下さる方

私大好きなんです。

何が何でも応援して差し上げたくなる。

 

彼女は

結婚相談所に登録して

いろいろな男性に会ってみたのはいいけれど

どうしても好きになれない

どうしても今の生活を変えてわざわざ結婚しようと思う人と

出会うことができない

と悩まれていたんですね。

 

 

昨年の12月、ちょうどクリスマス時期です。

相談所とは別の近所の「おせっかい(^^)おばちゃん」が

「ねえ、ねえこの人と会ってみない?」

ある男性を紹介してくれました。

 

まずは会うだけ会ってみようと喫茶店で

3人で会いました。

 

彼女はまったく好みではありませんでした。

「う~ん、なんだか違うんだな~」

いつものように思っていました。

そう思ってやんわりお断りしたところ

なんと彼の方が彼女をすっかり気に入ってしまい

そこから猛烈アプローチだったんです。

 

「友達でもいいから」

「食事だけでもいいから」

何度もアプローチしてきてくれる彼でした。

 

 

ちょうどその時期に

私の個人レッスンも進行中でした。

 

 

言葉を変え

服装を変え

髪型も変え

考え方も変え

まったく新しいことをスタートさせようと

していた彼女は

今までと違うことをしてみよう

と思ったんですって。

 

彼女は

「ま、友達でもいいから付き合ってみようかな」と

思ったんです。

 

それから彼と

会うようになり

食事をして

映画を観て

料理も一緒に作るようになりました。

 

「あれ?いい人じゃない?」

「あれ?なんか居心地いいわこの人」

 

そう、感じるようになってきたのです。

 

2人は学生時代陸上部だったことも共通しており

日曜日には一緒にランニングに出かけたり

マラソン大会に出場しようとしてみたり

今、そんな感じなんです。

 

そして、

結婚しようと

思っています

というご報告です。

 

春でしょう?

 

第一印象では「ないないないない!」と思い込んでいた相手です。

対象外だった、男性です。

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ

ということわざがあります。

 

馬には乗ってみなければその良い悪いはわからない。

人とは付き合って関わってみなければその性質はわからない。

という意味合いです。

 

特に男女の関係においては

多くの場合

自分がいいと惚れこんだ相手よりも

周囲が「あなたに合うよ」「あの人いい人だよ」と

教えてくれた相手との関係の方が

うまくいく場合が多いという事実もあるのです。

 

 

40代からの結婚は

大人と大人の「素敵婚」だと私は思います。

 

子供同士が惚れた晴れたで盛り上がってくっつくのではなく

落ち着いた大人同士が

後半の人生を共に楽しむために

一緒に暮らすことを選ぶ

素敵な決断です。

 

そして40代からの婚活は

周囲からの応援や

周囲からの紹介が

なんといっても不可欠なんです。

 

片眼がふさがっている若い人同士であれば

パッと好きになってそのまま結婚へ

まっしぐらといけますが

両目がしっかり開き

酸いも甘いも辛いも苦いも

味わいつくしている40代以上の大人になると

「パッと好きになって一気に結婚」

という状況は困難です。

 

 

目の前の人を

「運命の人だ」と思い込める人には

才能があるんです。

 

受け身ではないから、です。

40代からの結婚は

女性も男性を幸せにするんだという覚悟があります。

女なんだから男性が幸せにしてくれるのが当たり前

という女性は「まだ子供」です。

 

大人の女性は

自分と寄り添う男性を幸せにしていきます。

 

 

今、私のまわりで

40代女性がどんどん素敵な恋を実らせています。

そしてその女性達の口から出てくる言葉には

共通するあるキーワードがあるんです。

「先生、私、彼は運命の人だと思っているんです」

素敵ですよね。

みな、こう言います。

今、本当にそう感じているんです。

感じているから、出てくるんです。

運命の人だと思い込めるほど、愛おしい存在になっているんです。

 

運命の人と出会い

我が世の春を謳歌されている彼女、彼らに共通すること

それは

「他人に委ねる」ことが上手

ということです。

 

 

言われたことを

「わかりました。やってみます」

「すぐやってみました」

なんです。

 

そして

自分を大きく見せようとしていない

ということです。

 

原寸大の自分の弱いところ

醜いところ

恥ずかしいところを

ドーンと開示させてしまうことができる強さを持っている

ということです。

 

 

全部まるごと開示してくるから

こちらも「何が何でもこの人を応援してあげたい」

という気持ちを引き出させてしまうんです。

 

ここは、大きな大きなポイントです。

 

昨日の勉強会の中でも

こんな言葉が飛び出してきていました。

「僕、ねちっこい性格なんで・・・」

「頑張らずにうまくいってる子を見ると

腹が立ってくるんです~!」

こういう言葉がポンポンと出てくる人って

魅力的です。

 

自分の心の中に渦巻くいわば

負の感情

嫉妬や

執着心や

憎しみや

悲しさ

孤独感を

そのままオープンに開示していける人がいます。

 

 

対照的に

自分の心の中で渦巻く負の感情を

キレイな言葉で

オブラートに包み隠そう隠そうとする人がいます。

 

 

同じ言葉でも

一言発しただけで

好感を持たれたり

反感を持たれたり

するのです。

 

 

自分の心を正直に打ち明けることができる

ということは

もはや才能です。

感受性が豊かなんです。

 

 

あの人が自分より幸せになっててくやしい

あの人が自分より優位な状況になっててくやしい

あの人が自分よりも注目されていてつらい

こういった感情は

誰にだってあります。

 

 

蓋をしないこと、です。

 

心がもやもやした時は

まずは

自分の心の中を整理するんです。

 

①どうしてモヤモヤするんだろう

②そうか、あの人が自分より注目されているからだ

③どうしてだろう?

④私はもっと注目されたいんだ

⑤どうしてだろう?

こうやって自分の心の中にあるものを

どんどん紐解いていくんです。

 

それが自分を客観視できる

ということです。

 

自分を客観視できる人は

他人との間合いを上手にとっていくことができます。

 

自分を客観視できるようになると

自分がどんどん楽になります。

 

自己重要感と

自己客観視

昨日のテーマでもありました。

 

集って下さる皆様が

「私も」「実は僕も」とどんどん心を開き

自分の感情をオープンに出していけるようなそんな場にしていきたいと

思っています。

 

どうぞ来月もお越し下さいね。

ご一緒に10年後の自分を構築してまいりましょう。

そして皆様もご一緒に「我が世の春」を謳歌しましょうね。

 

他人に甘えるのが苦手なあなたへ

他人に弱みを見せると負けてしまう思ってしまうあなたへ

自己開示するのが苦手というあなたへ

あっさり心を開いてしまう母性型勉強会へお越し下さい。

次回母性型勉強会は2018年4月25日(水)です。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2018年4 月25 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

 

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。