嫌われたくない呪縛

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

先日の香川での母性型勉強会には

たくさんの方にお越し下さり

ありがとうございました。

 

会の中で

ご自身に起こった心の中の変化を

赤裸々に語って下さった

女性がいます。

 

 

彼女のまっすぐな言葉

あの場にいた方の

心を揺さぶったことは

間違いありません。

 

 

皆様からメールを

頂いています。

 

 

「私は幼少期を

自分の考えや

感情を押し殺して

過ごしてきており

自分の思ったことを

口にできるようになったのは

2、3年くらいの話です。

 

発言する時は緊張していて

のどが詰まったようになり

声が出しづらくなったり

手がプルプル震えてしまいます。

 

自分の頭の中では(話すことを)

整理できていたつもりだったのに

いざしゃべってみると

言いたかったことをド忘れして

結局なにを伝えたかったのか

わかならなくなることも

多いです。

 

◯◯さん(体験をお話してくださった女性)が

自分が本能で求めていたものがやっとわかり

なりたい自分がみつかった」というお話をされ

帰ってから

「自分が思うなりたい自分って何だろう?」って

考えてみました」

 

 

そしてもうお一人

「◯◯さんがご自分の体験を

語っておられる時、

惹きこまれている自分がいました。

 

どんな方か存知ないのですが、

◯◯さんが内面を思いっきりオープンに

見せてくれている姿を見て

どんな人が知らないけど、

この人のこと好き!

と感じました。

 

池田先生がいつもおっしゃっている

自分が先に心をさらけだし

湧き上がってくる感情を

そのまま言葉にすれば

好きになってしまうんだ

ということが

あ、こういうことかと体験しました。

 

しかし、

それはとても

勇気のいることです。

 

他人に負けないように

日々武装し

作り笑いをし、

平気じゃなくても平気な顔をして

毎日過ごしている自分と

昨日あんな風にみなさんの前で

ご自身の内面を語られた◯◯さんとの違いを

考えてみました。

 

このままでは、

嫌です。

 

◯◯さんがおっしゃったように

私も私の人生を生き切りたい。」

 

 

さらに

もうお一人(^^)

「◯◯さんのお話を聞いて

自分との違いを知らされました。

 

私はいつも先生に、

自分で考えもせず

ただ悩んでいるから、

助けて下さいばかり。

 

◯◯さんは、

ずっと求めて求めて

追い求めてき続けていた、

とおっしゃっていました。

 

私は、悩んでも深く考えるのがいやで

すぐに「逃げ」に走る癖があります。

 

飲みにいってみたり

楽しそうなことに

飛びついてみたり

いつも、そうです。

 

◯◯さんは、ずっと求め続け

ずっと答えを探すための

勉強をされてきた

 

自分で何も考えず、

答えばかりをくれくれと言っていた自分が

急に恥ずかしくなり、勉強会の夜は

眠れませんでした。」

 

 

最後にお一人

「◯◯さんがお話された

身心脱落という

境地を自分も

体験してみたいと

思いました。

 

体験を通して

自分で殻を破った人

あんな風に堂々と話せるんだ

とドキドキしました。」

 

 

素敵ですよね。

このほかにもたくさんメールを

頂戴していますが

必ずお返事差し上げますので

お待ちくださいね。

 

みなさまが

お感じになったとおり、です。

惹きつける人は

体験を語ります。

 

魅力がない人は

知識を語るのです。

見事

語りきった彼女の姿を見て

みなさまが

こんなに感じてくださったことは

主宰者として

嬉しいことです。

 

素敵だなあ、、

と思ったら

いや、素敵でもなんでもいいんです。

何かを感じたら

とにかく言葉に、して見てください。

 

できれば

本人に、その場で、です。

どんな人が知らなくても、です。

初めて会った人でも、です。

 

言葉にして伝えるから

そこから縁が繋がるんです。

 

思っていたけど

本人には言わなかった

は、もったいないんです。

 

 

感じたことを

そのまま言葉にする

これは訓練です。

 

 

できない人は

話す習慣がないだけ、です。

 

 

訓練すれば

できるようになります。

 

 

実際に

先日「アウトプットする」という記事を

書かせて頂いた以降

毎日のように

皆様からメールが届きます。

 

 

これも

訓練です。

 

やった人だけが

わかる。

やり続けた人だけが

自分自身の変化に気づき

面白くって

やめられなくなるんです。

 

 

「恥ずかしい」

「そうはいっても、ねえ」

と思って

できない人は

そこで、止まります。

その踊り場で、

ずっと止まっているだけ、です。

 

 

あなたは

なりたい自分

ということを

意識したことは、ありますか?

 

体験を語って下さった彼女は

なりたい自分を

先に

決めたんです。

 

探しているようで

実は自分で

「決めていた」んです。

 

だから、

手に入れたんです。

 

ここ

とっても

大事なところです。

 

人生で得たい結果を

作り出すことができる人は

必ず先に得たい結果を

決めています。

 

決めたから

手に入れたんです。

 

 

ただなんとなく生きていて

そのうちいつか

何かに出会い

いきなり自分に変化がやってくる

ということは

ありません。

 

それは

待っているだけ、

です。

 

待っている人は

得たい結果ではなく

誰かが押し付けてきたもの

周囲がやれといったことを

受け入れていきますので

いつまでたっても

「こんなはずじゃなかった

私の人生・・・」となります。

 

 

私が得たい結果は何?

私はなりたい自分ってどんなの?

まずは

それを決めるんです。

そして「言葉(ことば)」に

するんです。

 

言葉にする

ということは

明確にする

ということ、です。

 

こうなりたいなあ

ではなく

「こうなる」と「決める」

んです。

 

 

こうなりたいなあ

は永遠になれません。

「こうなる」と「決めた」人は

そうなるんです。

 

 

事(こと)と

言(こと)を

繋げるんです。

 

明らかにして

決めた瞬間から

あなたが発した言葉が

勝手に仕事をしはじめます。

 

面白いですよ。

私たちは、そういう国に

生きているんです。

 

 

得たい結果を得るために

なりたい自分になるために

必要なことは

たった2つです。

 

それは

①言葉にすること

②決めること

です。

 

ね、

簡単でしょう?

 

 

体験を語ってくれた彼女は

ちゃんと

自分で

決めたんです。

 

生き切るんだって

決めたんです。

決めたら

そうなるんです。

 

 

一度決めて

走り出した人は

もう止まれません。

 

止まらないんです。

 

その面白さから

降りれない(笑)

 

私もそうですが

一度この感覚を味わうと

もう降りれない。

 

 

だって

「私」が

「自分」で

「決める」ってことを

すればいいだけ、ですもの。

 

 

もうだめだ

もうあきらめるしかない

そんなふうに煮詰まっている状況でも

大丈夫です。

 

だめだ

もうあきらめるしかない

と思っているのは

「あなた」です。

 

あなたが「もうだめだ」と決めているから

そうなっているだけ、です。

 

だから

設定しなおせば

いいんです。

 

簡単です。

 

 

私のところには

本当に煮詰まっちゃって

苦しくなって迷路に入ってる方も

たくさんお越しになるんです。

 

 

でも、ね。

煮詰まることなんて

ないですよ(^^)

 

人生、

そんなに深刻に考えることなんて

ないです。

 

そんなに人生

長くないです。

 

それは池田さんはもう歳だから・・・って

突っ込まないで下さいね(泣)

 

20代でも、止まってる人、

いっぱいいるでしょう?

80歳でも躍動してる人

いますよ?

 

心が躍動しているなあ

って実感できることが

「生きてる」ってことです。

 

 

深刻に考えすぎてる

煮詰まってる時って

狭いところに、

いるんです。

 

狭い狭い自分で作った

殻の中から

抜けられないって前提で

考えてるんです。

自分で作ってるんですよ

殻って。

 

 

抜けちゃっても、

いいんです。

 

一度抜けることで

ガス抜きができることも、

ある。

 

 

女性は特に自分を

責めがちです。

 

夫に対して

子供に対して

世間に対して

「いい人を演じすぎ」です。

 

「いい人」「いい女」

やり過ぎ、です。

 

そんなにしなくても

愛されるから大丈夫

そこまで頑張らなくても

大丈夫

ってことを

知ってほしいんです。

 

で、さらに言えばね、

愛されてる

とか

好かれてる

ってことも

実はどっちでも、いいんです(^^:)

 

淡々と自分のやるべきこと

やってたら

平気な自分が

出てきます。

 

先ほどの自分で殻を破った女性は

きっと

そんな境地をつかみつつ、あるんです。

 

「嫌われちゃいけない」

って呪縛が解けちゃうと

女性って、

スコーンって抜けるんです(^^)

 

突き抜けると

「あ、どうでもいいことだったわ」

ってことに気づく。

そうなると

あら不思議。。。。

 

ひきつけちゃうんですね~

人を(笑)

だから、勝手にモテちゃう。

だから、頑張ってないのに仕事がスイスイ

ってことが起こるんです。

 

 

深刻=病気になっちゃう

って覚えておいて下さい。

 

 

深刻になってるなあ

って思ったら

「あ、なんか違ったことしてる」

って自分のほっぺパンパン

たたいて下さい(笑)

 

 

深刻になって

いいことなんて

ひとつもないです。

 

 

勉強して

深刻になってるなあ

って思ったら

その勉強

間違ってますから。

 

勉強すればするほど

面白くなるんです。

自分がどんどん楽になる。

 

「あ、これも、ありやね(^^)」って

ニヤニヤしてくるはずなんです。

 

 

さあ、これからご一緒に

「どうやっても深刻になれない(笑)」

自分を作っていきましょう。

 

自分の脳に覚えこませれば

いいんです。

 

今、深刻になりすぎて

しんどいのであれば

不安や恐れの情報が頭の中を

占領しちゃってるんです。

だから、大丈夫です。

 

面白いことや

あったかいことで

頭の中をいっぱいに

侵略しちゃえばいいんです。

 

 

脳に新しい情報を

脳にいい言葉を

たっくさん

インストールするんです。

 

 

倫理道徳

世間体

こうであるべき

こうでなければらない

女はこうあるべき

妻はこうあるべき

母はこうあるべき

こんな「べき論」で自分の価値観を

作っていったら

心が歪になっても

しょうがないんです。

 

 

勉強会かブログで

こんなテーマを取り上げて欲しいと

具体的な

お申し出がありましたよ。

嬉しいですね♪

やりますとも!

 

勇気を出して

内面をさらけ出してくださる方を前にすると

どうにかしてあなたをサポートしたい

という気持ちが引き出されます。

 

そんな気持ちを

私に引き出させたのは

他でもないあなたの魅力です。

 

それこそが

あなたの「強み」なんです。

あなたの「強み」は引き出されることを

今か今かと

待っていますよ。

 

さあ、ご一緒に

動き出しましょう。

 

伴走はどこまでも、一緒、ですよ(^^)

しかも、楽しく、ね。

 

6月母性型勉強会は2018年6月27日(水)です。

ご参加下さる方はおやめにお申し込み下さいね。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年6月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。