頼まれてもないことをしない

香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

お花畑の中にいるような

30代の女性達の集まりで

お話をさせて頂きました。

セミナーが終わった後

お食事会でのこと。

 

ある可愛らしい女性が

「私、なぜか、うまくいかないんです」

と自分自身の恋愛の話しをしてくれました。

 

出会ってデートするところまではいくけれど

なかなか「付き合う」まで行きつかず

「付き合ってるのかなどうなのかな」というグレーな状態ばかり

なんだそうです。

 

 

いろいろと

聞いていると

尽くしてしまう女性にありがちな

ことを全部やっちゃっていましたね(笑)

 

 

恋愛は1対1でやるもの。

結婚も同じです。

だから、自己流なんです。

 

学校でも、家庭でも

「正しい恋愛の仕方」

教えてはくれません。

 

女性は少女漫画やドラマや

友達の話しを参考書に

自己流の恋愛を繰り返していくのが

普通です。

 

 

女性は男性に

盲目的に尽くせば尽くすほど

追えば追うほど逃げていく

というお話は勉強会や

メルマガでは何度もお伝えしています。

 

男性には

ハンターでありたい

という願望があります。

 

ハンターなので

自分で攻略したい

思っているのです。

 

自分で作戦をたて

自分であの手この手で

攻略し、姫を手に入れたい

と思っているのです。

 

 

にもかかわらず

あの手この手で

女性に先に尽くしてこられたら

萎えちゃんです(泣)

 

せっかくの

ハンターになるぞ!と闘志を燃やしているのが

すっかり冷めちゃうんですね。

男性は価値ある存在を欲しいと

思っています。

その女性に価値があるかどうかは

その女性自身が自分のことをどう思っているか

です。

 

私には価値がある

と思っている女性が

もう身も心もあなたのものよ

あなたの身の回りのことなんでもやってあげる

だってあなたがいないと

ダメなんだもの私・・・

というふるまいを

はたしてするでしょうか?

 

 

しませんね?

 

頼まれてもいないのに

一方的に尽くす女性は

相手にこんなメッセージを無言で与えています。

「私には価値がないの。

価値がないけれど、一生懸命あなたに尽くすわ。

だから私を好きになってね」

 

 

ちょっと

怖いですよね(^^:)

 

 

男女の駒を前に進ませるには

男女の性質の違いを知っている人と

知らない人では

大きな差がついてしまいます。

 

 

自分に自信がない時

女性は相手に尽くします。

盲目的に尽くします。

頼まれてもいないことを

勝手にやってあげます。

 

頼まれてもないのに

「きっと困っているに違いない」

「きっとこうしてくれたら嬉しいに違いない」

「きっとこうしたら私に感謝するに違いない」

勝手な妄想を繰り広げ

勝手に尽くします。

 

それはまるで

過保護なお母さんのように

盲目的に尽くします。

 

 

先ほどの彼女は

3回目のデートで彼の自宅に行った時

頼まれてもいないのに

料理をし

頼まれてもいないのに

洗濯をし

頼まれてもいないのに

掃除をし

頼まれてもいないのに

帰り際に冷蔵庫の中に

おかずを作ったものを冷凍庫に

保存してかえってしまったそうです。

 

まあよくそこまでやったものだわ

と感心するのですが

案の定、彼からその後

「忙しいから今は会う時間がない」というメールばかり

来るそうです。

 

 

彼女にしてみれば

「私がこんなにしてあげたのに

どうして??」と意味がわかりません。

 

 

男性は

頼まれてもないのに

あれこれ尽くしてくる女性を見て

どう、思うのでしょう?

 

重いなあ

と感じてしまうんです。

相手に何かをせずにはいられない

相手に尽くさずにはいられない

そういう時は必ず

女性の中の心の奥には

「私を認めてよ」

があります。

 

もっともっと私を認めて

私を好きになって

私に振り向いて

その満たされない思いが

「相手に尽くし過ぎる」をやってしまうのです。

 

 

尽くし過ぎる女性に

「尽くすのをやめてみましょう」

と言ってもそれは無理なんです。

 

 

理由は

「自分を認めて欲しい」という

満たされない気持ちがあるから、です。

 

自分自身の中に

満たされない感情がある限り

相手に尽くし過ぎる行為に

ストップはかからないのです。

 

 

頭ではわかっていても

行動がいうことをきかないのです。

どうしても、尽くしちゃう。

人間ってそういうメカニズムになっているんですね。

 

 

自分自身の満たされない感情を

誰かに尽くすことで

埋めようとする人がいます。

その人の口癖はこうです。

「私がこんなにしてやったのに」

「俺がこんなにしてやったにに」

 

してあげたから

尽くしたんだから

その対価として

私を、俺を認めなさいよ

という気持ちがあるのです。

 

 

してやったのに

という言葉が出てくる人は

愚痴ばかりになります。

その相手は大変です。

ちょっと面倒臭いですね。

そして、できたら距離を置きたいなあ・・と思っちゃいますよね。

 

 

女性は特にやってしまいがち、です。

夫に

彼に

子供に

友達に

上司に

頼まれてもいないのに

あれこれ世話をやいてしまうって。

 

 

それがいい面でもあるけれど

それだけがすべてになってしまっている女性は

やはり素敵では、ありません。

 

 

彼女を含めて10人の食事の場でしたが

私の話を姿勢を正してまっすぐ聴いていたのは

3人だけでした。

 

ほかの女性達は、

私のお皿に食事を取り分けたり

ビールを頼んだり

横の人に気を遣って雑談したり。

それも

頼まれてもいないのに、です。

 

 

一番大事なことは

自分が夢中になること、です。

自分が楽しいと思うことに

熱中すること、です。

 

聴きたい話を夢中で聴くこと、です。

 

料理を取り分けるよりも

話を熱中して聞いている人は

素敵に見えます。

 

意識が散漫な人

周囲の視線ばかりが気になる人は

集合で食事する時に

他ごとばかり、です。

 

そして結局、ただの「飲み会」で

終わります。

 

 

女性だから、食事を取り分けて

接待しなきゃ。

女性だから、みんなの飲み物が

なくなってないか意識を配らなくちゃ。

 

そうやっているうちに

自分自身がどんどん中身がからっぽになっていきます。

 

私は食事会の席で

あれこれみんなに取り分けをしてまわる人を見て

素敵に感じたことは、ありません。

 

食事の場での

本当のご馳走は

会話です。

会話が美味しければ

食事も美味しいのです。

会話がまずければ

食事の味も変わってくるのが

人間です。

 

自分の体験や

自分の心の内を語ってくる人には

惹きつけられます。

母親は子供や主人の話ではなく

自分自身のことを語っていきましょう。

誰かのうわさ話ではなく

自分自身が今感じていることを

語っていきましょう。

 

女性が考えている

「こうしたらいい女に見える」

「これをしたらいい妻に見える」

「こんな態度ならいい母親に見える」

は、ほとんど間違いです。

 

外からの視線より

彼女自身がその場にいることを

楽しんでいることが

何より周囲を惹き付けます。

 

 

心から楽しんでいる人の

ところへ人は惹きつけられるんです。

 

食事を取り分けなくても

ビールが空っぽでも

心から楽しんでいる人の話は

惹きつけられるんです。

 

 

尽くすことに

一生懸命になっていると

一日でくたくたです。

 

 

頼まれてもないことを

先にしない。

頼まれても

あえて、しない(笑)

頼まれたら、逆に「お願い(^^)」と頼み返す。

 

くらいのことを3ケ月程度やってみて

やっとニュートラルな状態に

矯正することができます。

 

 

ぜひ、意識してみて下さいね。

 

 

ちなみに

素敵な女性は

彼に尽くすのではなく

彼に尽くさせることで

「結婚してください」という言葉を

引き出すすべを知っています。

 

これってまさに

母性型です。

 

お商売の基本中の基本でも

ありますよね(^^)

 

追伸

明日から博多へ行ってまいります。

勉強会と社員研修のご依頼です。

また、ご報告しますね。

春のような暖かさですよ~とご連絡を頂きました。

楽しみです。

 

尽くすより尽くされるようになる母性型勉強会へどうぞ起こし下さいね。

次回母性型勉強会は2018年3月28日(水)です。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2018年3 月28 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。