鍛えるべきは「脳」

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

今日は行政のメンタルヘルスに

関わっておられる方と

お話をしていました。

 

心を病む方が

増えています。

 

もはや

他人事では

すまされないほどに

です。

 

あなたの家族の中にも

心の問題を抱えている人がいるかも

しれません。

 

表面的には

普通に生活しているように

見えますが

水面下では、

大変な苦悩を抱えている方が

増えているのです。

それは

些細なことが

きっかけだそうです。

 

転職を繰り返しているうちに

どんどん自分の居場所がなくなり

ウツ状態になってしまい

まともに働けなくなってしまった女性。

 

退職をきっかけに

心に穴が空いてしまい

孤独感を感じ

穴から何年も出てこられない人。

 

さらには

感情を抑えられない人

感情をコントロールできない人

心が弱くて苦しい人

人間関係に過敏に反応しすぎて

生きづらい人

 

 

 

そんな中で

カウンセリングが

おおはやり

なんだそうです。

何かのトラブルが起こる

人間関係がうまくいかない

自分にとって不都合がことが起こる

そんな時

「悩みすぎて

胃がキリキリ痛いんです」

「食欲がないんです」

「心が折れてやる気がでないんです」

 

そんな風になります。

 

ここで、

誰かに相談するなり

カウンセリングを受けるなりして

「もっと楽に考えればいい」

「気にし過ぎ」

「大丈夫だよ」

「こうしたらいい」

とアドバイスをもらっても

なかなか

身体は言うことを

きいてはくれません。

頭では

わかっているんです。

 

落ち込み続けていても

しょうがないことは

わかっているんです。

 

悩んでいても

しょうがないことは

わかっているんです。

 

でも、身体はいうことを

聞きません。

 

落ち込んだ心は

回復に時間がかかります。

 

 

これがまさに

私たちの体は

脳に支配されている証拠

です。

 

 

悩んでいる人に

落ち込んでる人に

悩まないようにしなさい

落ち込まないようにしなさい

という言葉は無力です。

 

 

心がすぐに折れる

くよくよする

誰かに何かを言われて傷つく

落ち込んでやる気がでない

こんな状態を抱えた人が

今、日本中に溢れかえっています。

 

 

もっと、増えるでしょう。

 

どんどん便利になり

どんどん頭を使わなくなり

どんどん情報ばかりが

溢れてくると

個人はさらに

傷つきやすいもろい人が

増えてきます。

 

 

嫌、ですよね。

そんなのしんどい、ですよね。

 

 

では、

どうしたらいいでしょう?

 

 

私たちの身体は

脳に支配されているんです。

 

であれば

鍛えるべきは

どこですか?

 

 

そう、

ですよね。

 

 

脳といっても

脳トレをしましょうというのでは

ありませんよ(笑)

 

脳トレをして

何をするのか?

何のために脳トレをするのか?

がない脳トレは

はっきり言って無意味です。

脳トレして

何をするの?

 

脳を鍛えて

あなたは一体何をどうしたいの?

がないと

何をしても

無駄です。

 

 

身体は脳に

支配されています。

 

であれば

脳を鍛えるんです。

 

 

私たちは

同時に1つのことに集中すると

他のことを感じなくなる

という性質を持っています。

 

つまり

何かに熱中している時は

他のことが気にならなくなるんです。

 

 

先日テレビでも見ましたが

痛みでさえ、

感じなくなるそうです。

 

 

腰痛で痛い痛いと

毎日痛みを感じ続けていた人が

別のことに熱中することで

「あ、痛いの忘れてた」

と痛みを感じなくなる

という実験です。

 

 

これが

私たち人間にそなわった

素晴しい性質です。

 

その性質を

存分に使うのです。

 

 

熱中している人は

仕事も

遊びも

わけて考えません。

 

それは

熱中癖があるから、です。

 

 

私の大学時代の友人は

ガンを告知されましたが

もう何年も

元気で生きています。

 

 

彼女は自分のやりたい仕事に

ずっと熱中しています。

 

 

彼女と話す時は

彼女が伝えたいことにエネルギーが

電話口からも伝わってくるほど、です。

 

 

つまり

「ガンを忘れてる」

のです。

 

 

ガンを忘れるほど

熱中する

 

ここがキーワードです。

 

 

つまり

はいけません。

 

 

暇な時

暇な人とつるんでいる時

私たちは

ろくでもないことを

想像しはじめます。

 

それは

ろくでもないことを

会話するから、

です。

 

「ガンになったらどうしよう?」

「鬱になったらどうしよう?」

「あの人が病気らしいよ」

「怖いよね~」

・・・・・・

 

 

こんな会話を繰り返していると

あっという間に

脳の中が

病気に侵されます。

 

 

脳で病気を作り

身体に指令を送ります。

 

 

恐怖や

心配という脳で作った物質が

身体へと見事へ

指令を渡すのです。

 

恐怖や不安は

脳で作り出しています。

 

 

あなたが

勝手に、です。

 

勝手に、作り上げるんです。

恐怖や不安を

作り上げるためには

材料が必要です。

 

恐怖や

不安になる

材料は

①一緒にいる人との会話

②無防備に受け取る情報

です。

 

 

だから

誰と一緒にいるか

誰と話すか

どんな場で時間を過ごすか

を意識していないと

大変なことになってしまいます。

 

 

脳に余計なことを

侵入させないように

意識するのです。

 

 

つまらないけど、ヒマだからそこにいる

という時間を消しましょう。

面白くないけど、なんとなく合わせておく

という時間を消しましょう。

 

 

自分の人生から

暇な時間を消していくんです。

 

 

暇な人と一緒にいる時間を

消していくんです。

 

目の前のことに

熱中して生きている人に

なりましょう。

 

それが

あらゆる病気から

自分を守るコツです。

 

 

人間は

必ず死にます。

私も、あなたも。

 

 

であれば

残り時間を

生き切ればいいですよね。

 

 

持ち時間を

どれほどリアルに感じられるか、

です。

それがリアルであるほど

その人は魅力的です。

 

 

生き切りましょう。

 

いつかそのうち

は永遠にやってきません。

 

 

3ケ月コースをお申込み下さった方々と

密度の濃いやりとりを

繰り返しています。

 

 

なんて素敵なんだろう

と思う方達との出会いです。

 

特に昨日は

素晴しい女性との

会話のやりとりでした。

心を裸にし

全力で私に想いをぶつけてきて下さる

この感覚。

 

生きている醍醐味を

味わっています。

 

 

時間ほど

大切なものは

ありません。

 

 

キーワードは

熱中です。

 

 

時間を忘れるほど

何かに集中している時

潜在意識の扉が開きます。

 

 

ダラダラと

ああでもない

こうでもないと

本音でもない会話

積み重ねているうちに

あなたの能力は

どんどん閉ざされていきます。

 

 

本音の会話は

本当の仲間を作り

うわっつらの会話は

うわっつらの関係を作ります。

これが原則です。

 

 

研ぎ澄ましましょう。

脳を鍛えるんです。

 

脳にどんどん

負荷をかけましょう。

 

熱中している時は

時間を忘れます。

 

 

やらされる仕事を

している時は

私たちの脳は疲労を感じるように

なっています。

 

 

自分の人生の時間です。

どう使うかはあなた次第です。

 

脳を鍛えるには

勉強するしかありません。

 

自分の持っている

枠を

ぐいぐい広げるような勉強です。

 

「それは無理」

「それはできない」

「そんなの嫌い」

「それは許せない」

こんな言葉しか出てこない自分の枠を

「それもありだわ」

「それもやってみよう」

「それは面白い」

こんな言葉がどんどん出てくる

大きな枠にするんです。

 

 

人生は想定外です。

想定外のことが起こった時に

対応できない人がいます。

 

自分で作った枠から

出られないから、です。

自分で作った枠の中から

外を見て

「あれは違う」

「あの人が嫌い」

「あれはできない」

と判断しているだけ、です。

 

 

外に

出るんです。

 

自分から自分で作った殻を

破っていくんです。

それは

快感です。

 

 

自分の心を裸にしていける

快感です。

怖がっている時は

他人に本音を打ち明けることは

できません。

 

 

そのままでは

誰とも心通じ合うことは

できないんです。

 

 

話す

ということは

相手と心通じ合わせるために

に行うものです。

 

 

相手より

自分が優れていることを

知らしめることでは

ありません。

 

 

さあ、会話のレッスンを

致しましょう。

 

 

座談の場や

5~6人が集まる場で

本音を打ち明けていける場が

求められています。

 

 

人との関係が薄くなり

家族にだって本音を出せない時代です。

 

 

口火を切っていける人が

魅力的な人です。

誰もが本音を隠して

会話している中で

本音をポンポン差し込んでいける人は

目立ちます。

 

 

裸になれる

ということほど

強いことは、ありません。

 

硬い鎧を着ていることほど

弱いものは、ありません。

 

 

それはすべて

何気ない会話に

表現されています。

 

 

分かる人は

わかっていきます。

 

 

あなたの周りには

本音で語れる人は

どれだけいますか?

 

 

本音を吐き出せる相手

あなたにとって

宝物です。

大事に、しましょう。

 

 

友達は

そうやって

作るんです。

 

5月母性型勉強会は2018年5月23日(水)です。

明日はおかげさまで満席を頂いております。

キャンセル待ちを頂いておりました方には

大変申し訳ございません。ぜひ6月にお申込み下さいね。

ありがとうございます(^^)

 

来月の6月母性型勉強会は2018年6月20日(水)

です。ご参加予定の方はお早めにお申し込み下さい。

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松

日時:2018年5月23 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

 

マイフェアレディ会話塾での様子を

友紀先生がブログに書いて下さっています。

どうぞご覧くださいね。

http://yukinoheya0808.blog.fc2.com/blog-entry-71.html?sp

 

少人数(5~6人)での実践会話の練習の場です。

こちらもぜひお越し下さいね。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。