名簿は現金

強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子

強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子です。

 

先日ブログでご紹介した

不動産会社の女性社長さんと

お会いしました。

 

彼女は来月、異業種の方々の前で

講演をされる予定です。

急遽ZOOMでの講演となったそうで

画面から不特定多数の方々へ

1時間の内容をお伝えすると話し方や

表情のトレーニングを大急ぎで仕上げている最中です。

 

この女性は

13年間、情報発信を

継続し、お客様との関係を

しっかり構築されている方です。

 

この方が

私のもとへレッスンや講座にお越し下さるようになった

きっかけは

「先生は、情報発信を

継続されている方だったから

きっと私がやっている仕事の内容に対しても

深く理解して下さると直感した」

ということでした。

 

私は新しくお越し下さった方には

「どうして私を見つけて下さったの?」

「サービスを受けようと思ったきっかけは?」

お聴きするのですが

こんな答えははじめてです(笑)。

 

実は私も

継続する

ということと

関係を構築する

というこの2点だけは

いつも意識にあります。

 

この女性は

お父様の代から不動産会社を

スタートし

彼女は大学を卒業後

大手広告代理店で勤務した後

資格を取り、お父様の会社を

引き継がれたそうです。

 

お父様から受け継いだ精神は

名簿は現金より大事

ということだったそうです。

 

お商売は

名簿で始まり名簿で終わる

と言われるほど

お商売をしている方にとっては

お客様の名簿は

何より大事ということです。

強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子

江戸時代の大福帳

むかしは和紙に墨で顧客の

情報を書いていたんですね。

江戸時代はみなさんご存じのとおり

「火消し」と言われるほど

火事が多かったんだそうです。

(※これは知ったかぶり講座にお越し下さっている

超物知り博士のS氏に教えていただきました)

とにかく

江戸の庶民は宵越しの金は持たねえ!!といった言葉が残っているくらい

火事で燃えてしまうくらいなら

いっそ使い切ってしまえという説があるそうです。

 

だからとにもかくにも

お商売している人は

火事があがったら

すぐにこの大福帳を

井戸に放り込め

って教わったそうです。

 

反物なんかは燃えてしまっても

大福帳さえ残れば

また商売を立て直せる

という意味です。

 

これ

今でも同じですよね。

 

 

一度買ってくれたお客様の情報は

大事な「顧客名簿」です。

病院でいえば

カルテ

ですね。

 

つぎつぎ新しいお客様を永遠に

探し続けるっていうスタイルもあるかもしれませんが

一回限りってことに

なってしまいがち、です。

 

それよりは

彼女がやり続けているように

一度買って下さったお客様を

1年後も2年後も

5年後も10年後も

フォローし続け

ずっといい関係を構築していく

って方が

お商売する側ににしても

お客様にしても

安心です。

 

 

実際、私の提供しているサービスを

何度も購入して下さるのは

ずーっと繋がり続けている方が

8割です。

 

こうしてメルマガを読んで下さったり

お手紙を読んで下さったりして

「タイムリーだったので

申し込みました」という方がいます。

 

あと、2割の方は

こうしてメルマガを読んで下さったりして

「あ、面白そう」とか思ったり

タイミング的に「今、これ受けなきゃ」と思って

レッスンにお越し下さったりして

関係が始まる方です。

 

私はアナウンサーという仕事をやめ

独立して会社を始める時

ある方との出会いがありました。

 

その方との出会いにより

「人間科学研究所」を設立し

人との繋がりに支えられ

今に至っています。

 

私がその時教えてもらったことは

仕事を依頼されたら

その方の情報をノートに記し

死ぬまで縁を切らず構築していくんだ

という意識を持ってやってごらん

 

40年も前の話になりますので

インターネットもなく

ワープロもまだ出始めのころ。

私は、文具屋さんにいって

ノートを買い顧客ノートを作りました。

 

 

その時から

意識して

構築していく

ということをやってきました。

 

 

もし、あの時

一回仕事をしたら

はい、おしまい。

 

また、次のお客様の仕事をしたら

はい、おしまい。

 

で終わっていたら

今こうして安心して

仕事をしていられるかなあと

ふと、思います。

 

名簿があれば

「さあ、今からこんなことするぞ」と思った時

すぐにご連絡ができます。

 

名簿があれば

「前回こんなお悩みでしたが

今はどうなってますか?」と

お声をかけることもできます。

 

 

人との関係は

長く続けば続くほど

価値があります。

 

単発で

出会っても

その関係を維持できないとなると

ぶち切りの関係ばかり、です。

 

一回限りとなると

その人は死ぬまで新規開拓し続けなくてはいけません。

 

その仕事の仕方

その人との関係の作り方では

50歳過ぎてくると

確実に疲弊してきます。

 

 

長く関係を続かせるには

お互いの配慮が必要です。

愛情も必要です。

 

お商売をしているなら

もちろん仕組みも大事。

 

嫌になったら

切ればいい

会わなきゃいい

そう思っていたら

そうなります。

 

 

10年20年と関係を

継続させられる人は

人との距離感を絶妙に

保つことができます。

継続する

構築する

この2つは

お商売をされていない方でも

意識すると

人生が変わっていきます。

 

 

主婦であっても

サラリーマンであっても

「私は自分という会社の経営者」

という

意識を持つことで

人との付き合い方は

変わります。

 

いい言葉があります。

 

人生の成功は

自分の陣営に

「いかにして良き味方を得られるか」

にかかっている

他のすべては

とるにたらない些細なことに過ぎない

 

人生何をやってもうまくいく人は

他の人を友とし

味方にしてしまう

何をやってもうまくいかない人は

自分の周囲を「敵」か「無関心者」によって

囲まれてしまう

というものです。

 

構築するんだ

という意識を持つことで

人との関係は変わります。

 

嫌なら会わなきゃいい

という意識をもつと

そうなっていきます。

 

 

さあ、先日のかわいげ講座、面白かったですよ。

2月3日かわいげ能力開花講座

参加して下さった方の声をご紹介しますね。

自分の何が「かわいげ」からかけ離れていたのかわかった!

ズルイ!!と感じていた人たちが、こんな目標を定め相手に可愛がられるために

自分の態度や言葉つかいに気を配ってきたかを知り、今までの常識がガラガラ崩れていく

100%真似する事、とにかくやってみて変化を体験。

指摘されハッとした。

これまで誰も私の◯◯が相手に与える印象など思いもしなかった。

「かわいい」ことと「かわいげがある」この違いを知るだけで

こんなに変わるこを実感できる講座だった。

私は今まであらゆる業種の採用面接や

オーディションなど審査員側の立場を

してきました。

 

審査する目

観察する目

です。

 

多くの人は

「え~~~そんなのできて当然でしょう」

「私、それはできています」

「自信あります」と

言います。

 

でも、そう思っているのは

本人だけ。

 

人の基本はちょっとした仕草に

出ます。

 

無意識に発する言葉に

出ます。

 

そしてそれこそが

その人の印象となって

相手に伝わります。

 

例えば最初に出会った時の

挨拶

何も言わずに会場に入ってくる

何も言わずにイスに座る

集団でいる時

他の人が話している時に

そっぽを向いている

スマホをしている

ネクタイがゆるんでいたり

口が開いていたり

コーヒーを飲む時

肘をついていたり

目を合わさなかったり(合せない)

態度だけでも、いくらでもでてきます。

 

 

そして

本人は無意識にしゃべっている言葉

このなにげない一言が

実は相手をイラつかせていたり

怒らせていたり

距離を置こうと思われていたり

 

あらゆることは

本人の前では

絶対に言ってはくれません。

黙って去っていく

黙って距離を置く

だけ、です。

 

あなたも、そうだと思います。

決して、本人には言いません。

「え~~!!私がへんなことしてたら

言ってよね」と言ってても絶対に

面と向かっては言いません。

 

それが

世の中です。

 

 

だから知っている人だけが

頭ひとつ

抜きんでていくんです。

 

 

かわいげがある

と言われている人が

意識していることは何なのか?

 

逆に

かわいげがない

と言われてしまう人が

やらかしてしまっている

NGワードは、NGなふるまいは

何なのか?

 

かわいげ能力開花講座では

あなたにだけこっそり教えます。

大勢が集まる講座では

お伝えできないことを

教えます。

 

次回の知ったかぶり講座は日程を変更させて頂いております。ご確認下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

無料メルマガ読者募集中

池田弘子
あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。