元気を出すにはどうすればいい?

モテるための話し方|強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

久しぶりに私のレッスン

お申込み下さった女性がいます。

 

彼女は4年ほど前に私の

講座と、公開セミナーに

通って下さっていました。

 

その後、コロナがあったり

ご家庭の事情で環境が変わったり

お仕事の形態が変わられたり

といろいろとあり

毎日、ほぼ仕事、仕事状態で

生活されていたそうです。

 

 

なんとなく元気がでない

コロナの影響で人に会えないから

しょうがないのかな

それとも年齢的な不調かな

ここ3年ほどはずっと

モヤモヤしていたそうです。

 

私のメルマガをずっと読んで下さっており

環境の力9割、意思の力1割

気分も伝染する

環境=人間関係

ということを読んで頂き

お久しぶりですということで

私のレッスンにお越し下さいました。

 

 

ひさしぶりに

ホテルのラウンジでお会いした時

「あ、パワーが落ちてるな」

一瞬でわかりました。

しゃべる前に、その表情で

すぐにわかります。

 

 

以前、公開セミナーにお越し下さった時は

貪欲に何かを吸収しよう

成長しよう

もっと仕事を発展させよう

女性としてもっと魅力的になりたい

と、「こうなりたいんです」と

はっきり意思表示があった女性でした。

 

 

その時の

オーラは完全に消え

表情にモヤモヤしたものが

覆っているのが

わかります。

 

私は多くの方とお会いする機会があります。

表情を見ればすぐに

その方の状態がわかります。

 

ああ、迷っているんだな。

すっきりしたんだな。

覚悟を決めたんだな。

不安なんだな。

 

心の状態は

表情、とりわけ

目に現れます。

 

 

不安で緊張した状態が

続くと今度は逆に

しゃべる言葉がやけにポジティブになります。

 

極度な緊張や不安が続くと

反動で、そうなる方もいます。

その場合も

目に現れます。

 

興奮状態の目は

一見、前向きな状態に見えますが

実は心の中は嵐が吹き荒れていることが

よくあります。

 

 

久しぶりにお会いして

今抱えている状態を

思いきり吐き出して頂きました。

 

 

元気が出ないんです。

昔のようなパワーが湧いてこない。

やる気も出てこない。

必死でやろうと目標を立てるのですが

精神がついていかず

それに伴って

身体もしんどくなっていって。

 

 

彼女の場合は

完全に会話量が減っていることが

パワーが落ちた原因でした。

 

 

人と会う

という量が

劇的に減ってしまった。

そのため会話量も

減ってしまう。

 

 

 

感じたことを

人に伝えるという力は

話していないと、

伝えようと

していないと、その能力は

どんどん衰えます。

 

 

元気を出すには

どうしたらいいですか?

とよく講座でも質問を受けます。

 

簡単です。

 

会話量を増やせばいいんです。

 

仕事がうまくいかないな

流れが悪いな

売上が減っているな

そんな時は

会話量が減っているんです。

 

 

彼女は実際、

仕事場と家の往復でした。

 

家でこもっていることも多く

不安でイライラしていても

自己完結です。

 

 

仕事場と家の往復なので

事務的な会話がほとんどです。

 

 

以前の彼女は

人を惹きつけようという意識を持って

人に会い、会話をしていました。

 

人に会う前から意識が違うので

当然、出会う人出会う人と

「想像以上」の関係を構築していっていました。

 

 

彼女は経営者です。

 

経営者は状況がいい時もあり

悪い時もあります。

 

一番いいのは、高め安定を維持すること、

です。

 

いい時はメンタルがあがっているけど

悪くなったら急に不安になって

メンタルが弱くなる。

これではジェットコースターのようんで

苦しくなります。

 

 

恋愛がうまくいく人も同じです。

 

会話量が多いか、少ないか、です。

 

会話量が多い人は

それだけ相手に伝えるスキルが

向上します。

 

「相手を惹きつけたい」と意識している人と

なんにも意識していない人では

得る結果は一目瞭然です。

 

 

元気は努力して出そうと思って

でるものではありません。

元気だしてと言われると

疲れますよね。

 

元気を出すには

元気な人と会えばいいんです。

 

そして、会話量を増やすんです。

それだけで

元気が伝染します。

 

元気な人は

エネルギー状態が高いんです。

エネルギー状態が高い人と会話すると

自分も伝染して勝手に

元気がうつってきます。

 

 

あの人にひさしぶりに会ったら

元気になった

よし、動こう

新しいこと、しよう

という気持ちがむくむくと

湧き上がってきたということは

ありませんか?

 

その感覚です。

 

エネルギーが高い状態の人は

常に

みんながしていない体験を

しています。

 

多くの人が

面倒くさい

やったことないから恥ずかしい

ということを

「やってみよう」

「いってみよう」

とどんどん体験していってます。

 

元気が出ない人は

誰かがやってみたのを見てから

話を聞いてからよさそうだったら

自分もやってみよう

と思います。

 

その差です。

 

時間差があるんです。

 

体験した人は

「わ、面白い、もっとやろう」

と次々やり始めます。

 

 

体験していない人は

誰もやってないから

不安。恥ずかしい。

誰かがやったのを見てから・・と思っているうちに

結局動けないまま、です。

 

 

私の長年の生徒さんで

こんな女性がいます。

 

彼女は

「こうしたらいいわよ」

とアドバイスをすると

すぐに「すぐやります」と

やってしまう女性です。

 

周囲を時々びっくりさせてしまうほど

大胆な行動に出てしまう時もあります。

 

そんな彼女なので

私への質問もストレートです。

「先生、私のどこをどうしたら

モテますかね?」(笑)。

 

面白いでしょ?

私は彼女のこのストレートな

物言いが大好きなんですね。

 

可愛げがあるというのかしら。

 

だからついつい

こうしてああして

こんな時にはこうする。

って具体的な行動。

具体的な立ち振る舞い。

具体的な言葉遣い。

教えました。

 

するとね

彼女は、すぐにそれを

やってしまうんです。

 

 

今の自分に何を足せばいいのか?

今の自分の何をどう変えればいいのか?

今の自分の使ってる言葉はどこがNGなのか?

それを知り

変化を加えるだけで

自分という人間は

あっさり変わってしまいます。

 

人からの印象は

ガラリ変わってしまうんです。

 

見た目は

服装とメイクと髪型で

9割変化させられるように

態度動作表情

そして話し方

話す言葉を変えるだけで

人から見ると

まったく違う人物と

思われてしまうんです。

 

 

そんな彼女から頂いたメッセージです。

「先生、教えてもらった通り

やってみました。

周囲の人の私への態度が

全然違います。

今までは恥ずかしくてできなかったことですが

やってみるとなんてことありませんでした。」

 

パンジージャンプは

飛び降りるまでは恐怖ですが

いざ、落ちてみると

二度目からはなんてことは

ありません。

 

これと同じなのは

恥ずかしい

を乗り越える

ことです。

 

恥ずかしがりやは損をします。

 

誰もやってないから、

こんなこと言ったら変に思われるから

自分だけが手をあげたら

他の人から浮いてしまうから

これ全部

「恥ずかしい」から、です。

 

恥ずかしい

を感じた瞬間に

「よし、恥ずかしいを乗り越えよう」と決めて

手を挙げるなり

声をかけるなり

行ってみるなり

すれば

それが成功体験になります。

 

一度でもいいんです。

 

自分が殻を破った体験

破った後の爽快感。

そして

怖がっていたけど

なんてことなかったじゃない

という体験。

 

 

これが人生を

高め安定

エネルギーが落ちない状態を維持する

コツです。

 

 

そのカギが

会話量です。

元気な人とたくさんの会話の量です。

 

 

今元気がでない人は

不安な状態で

エネルギ-が落ちている人と

上っ面の会話

時々する状態になっているから、です。

 

これでは

自分の弱みもさらけだせない

不安が伝染し

ますます元気がなくなる

という連鎖です。

 

 

人生は一回です。

 

生まれ変わるかもしれませんが

来世に期待するよりも

今日と明日と来月が

わくわくしている方が

よほど元気がでます。

 

 

私たちは何もせず放置していると

不安でネガティブになるのが

普通です。

それが「人間のありのままの状態」です。

 

 

誰と話しているか

誰と会っているか

言いたいことをちゃんと言えている人は

元気でいられます。

言いたいことが言えないまま悶々としている人は

パワーが落ちます。

 

 

50歳を過ぎると

心の中で思っている状態が

そのまま体調へ出てきます。

 

1000の知識を得るより

たった1回の体験が

自分を変えていきます。

 

 

次回知ったかぶり講座

10月9日(日)です。

リクエストを頂いた

毛沢東の妻「江青(こうせい)」を取り上げます。

毛沢東、最後の妻。

江東25歳、毛沢東45歳の時に出会い、不倫関係から

ファーストレディまでのぼりつめた人生を語ります。

お楽しみに。

 

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

無料メルマガ読者募集中

池田弘子
あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。