そう思っているのなら、そうなるんです。

強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

年を取って独りぼっちになったらどうしよう?

仕事がなくなったらどうしよう?

結婚できないんじゃないだろうか?

将来、仕事がなくなって病気になったらどうしよう?

子供がうまく育たなかったらどうしよう?

これって、起こってないことを考える癖です。

 

多くの人はその癖を、

「みんなそんなもの」

と思い不安を抱えて生きています。

 

不安を抱えるということは

脳の中には「不安な情報でいっぱい」

ということです。

 

不安はそのまま現実になります。

 

「あ、きっと病気になる」

と思ったらそのまま病気になります。

病気になりなさいと脳が指令を送るから、です。

 

年を取ると病気になってあたりまえ

年を取ると体が動かなくなってあたりまえ

そう思っていると

その通りになります。

 

 

自分が自分自身をそう「設定」したので

設定した通りに

体がなっていきます。

 

 

「もう心が折れた・・ダメ」と思ったら

そのまま心が折れます。

 

心が折れる前に

「体さん、今、脳から心が折れると決定されて指令が出たので

心を折りますよ」と指令が出るんです。

 

全部、自分です。

先に全部自分が決めてます。

 

ポジティブな未来、

ネガティブな未来、

どっちに傾くか。

 

それを決めるのは

あなたが何気なく使っている言葉、です。

 

使っている言葉を観察していると

その人がどういう考えで

どういう仕事の仕方で

どんな毎日の習慣で

どんな人間関係を構築していて

どういう将来になっていくのかわかります。

 

 

ものすごい美人でも

びっくりするほど

自己イメージが低い人

います。

 

 

なにげなくしゃべっている言葉が

その人そのものだから、です。

 

 

不安を抱えて将来に臨む人は

「ああ、やっぱり、私が思った不安どおりのことが起こった」

と、予想通りの言葉が出てくるような現実がやってきます。

 

不安は現実になるから、です。

 

 

放置しておくと使う言葉は

どこまでも不安な要素でいっぱいになります。

 

大多数の人が交わしている会話が

不安要素でいっぱいだからです。

 

そうやって自分の頭に

不安の暗示が入り続けます。

 

私がお伝えし続けていることがあります。

それは

「そう思っているから、そうなる」

という考え方です。

 

大事にされない

という人は

自分で自分を大事にしていません。

お姫様のように扱って欲しいのに

ゾンザイに扱われてしまう。

理由は簡単です。

自分自身が

自分のことをお姫様のように扱っていないから、です。

 

私はもうおばちゃん

枯渇してるからしょうがない・・・って

自分でそう思っていると

目の前にやってくる人は

あなたのことを

枯渇したおばちゃんでしょ?

という風に扱います。

 

全て

自分が内面で

「そう思っている」ことの投影です。

 

うちの旦那、最悪!

もう別れたい!

って思ってると

「最悪!」って思わないといけない現象が

さらにあなたの前にやってきます。

 

 

そう思ってるから

その通りのことが

起こっているだけ、です。

 

私たちは自分が蒔いた種を

刈り取っているだけ、です。

種は「考え方」です。

 

そう考えている

そう思っているから

そうなるんです。

 

 

頭の中にいい言葉をたくさん

インプットするんです。

 

 

考え方が間違っていると

出てくる言葉もそれを助長する言葉ばかりです。

 

 

自分がしゃべった言葉を

一番聞いているのは自分です。

 

「こうなると怖い」

「こうなると不安」

「こうならないために、どうしよう」

こんな独り言をずーっと繰り返していると

人生後半は、結構きついです。

 

 

肉体は脳が指令を出しています。

もう、弱ろう

もう、老けよう

もう、あきらめよう

と決めているのは自分です。

 

私たちは

最もよく会話する人と

そっくりになっていきます。

無意識に何気なくしゃべる言葉は

暗示です。

繰り返される会話は暗示です。

 

私たちは自分が信じている通りになっていきます。

話している言葉通りの人生を歩くようになっているんです。

 

あなたはどんな言葉を使っていますか?

 

 

悩み多き人に共通している状態は

自分にベクトルが向きすぎているんです。

 

自分のダメな部分

不安な部分

嫌な気持ち

そこに焦点を当てすぎているんです。

 

そんな時は

好奇心が発動していません。

 

好奇心を発動させましょう。

知ったかぶり講座では

思考のベクトルを

まったく違う方向へ転換します。

 

次回知ったかぶり講座10月9日(日)

リクエストを頂いた

毛沢東の妻「江青(こうせい)」を取り上げます。

毛沢東、最後の妻。

江東25歳、毛沢東45歳の時に出会い、不倫関係から

ファーストレディまでのぼりつめた人生を語ります。

お楽しみに。

 

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

無料メルマガ読者募集中

池田弘子
あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。