面接に受からない理由

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

立て続けに

採用試験で断られたので

すっかり落ち込んでしまいました

という女性がいます。

 

彼女は国の機関の

契約社員として

何年も働いてきました。

 

お子さんがまだ小さかったので

ご主人からは

「家事や育児がおろそかに

ならない程度であれば

働いてもいい」

と言われていたので

10時から16時まで

週に3日から4日程度の勤務で

長年勤めてきました。

 

 

しかし、

もう48歳。

50歳になる前に

きちんと正社員として働けるところへ

就職したいという想いが

彼女にはありました。

 

 

子供たちの教育費にも

お金が必要だし

私自身が自由に使えるお金も

欲しい

そういう気持ちから

就活を始めていました。

 

 

最初は軽い気持ちで

面接を受けに行っていました。

 

しかし、

1つ目の会社に断られ

2つ目の会社にも断られ

3つ目の会社にも断れら

4つ目、5つ目は

返事待ちだけれど

「民間は厳しいですよ」

言われ好反応ではなかったと

言います。

 

 

やっぱり

年齢制限があるんでしょうか?

35歳過ぎたら正社員はまず無理と

言うのは本当でしょうか?

資格がないからでしょうか?

 

・・・・・

すっかり落ち込んで

「先生、私どこか

お祓いでも行った方がいいでしょうか?」

とご相談に来られました(^^:)

 

 

彼女と話をしていて

「これでは、まず受からない」

私は思ったんですね。

 

 

みなさんは

どう思われますか?

 

 

逆の立場に立って

考えてみてくださいね。

 

あなたがもし

自分のお金を支払って

人を一人雇うと

考えてみてください。

 

自分のお財布の中から

いくらかを出して

その人に支払う

考えてみてください。

 

 

どんな人であれば

欲しいですか?

どんな人であれば

あなたはその人に

お金を払いますか?

 

 

まず彼女は

「私はもう年だから不利」

と思い込んでいる

ということです。

私はもう年だから価値がない

と言ってるのも同じです。

 

 

自分が価値がないと

信じ込んでいる人を

欲しいと思う人は

いません。

 

 

この人には

価値があるんじゃないだろうか?

と思わせる人を欲しいと思うのは

当たり前です。

 

 

 

さらに

彼女は面接で大きなミスを

しました。

 

それは

「何か聞きたいことがありますか?」

と言われた時に

そのまま素直に

聞いてしまったこと、です。

 

子供の行事は休めますか?

残業手当は出ますか?

有給休暇は取れますか?

福利厚生はありますか?

・・・・・・・。

 

彼女はネットの情報で

「面接の時には

入社してからトラブルが起こらないように

聞きたいことを箇条書きにして

全部質問しておきましょう」と

書いていたのを

鵜呑みにして

そのまま、質問してしまったそうです。

 

 

「民間は厳しいですよ」

と皮肉を言われても

当然です。

 

 

 

日本の多くは中小企業です。

つまり民間です。

ほぼ個人事業主です。

 

うかうかしてると

会社って潰れるんです。

 

会社ってそんなものです。

10年後存在する会社が

どれほどあるか。

それほど厳しいものです。

 

 

そんな戦場で毎日戦っている人に

自分の聞きたい条件を

えんえん質問する人を

欲しいと

思うでしょうか?

 

思いませんよね?

 

 

さらに、もうひとつ

大きなミスをしました。

 

「もし、採用となった場合

いつから働けますか?」

彼女は質問されました。

 

彼女はそのまま

答えました。

 

 

「ええと、今の契約が

来年3月末なので

来年4月からで・・」と。

 

 

これ、本当に

多いんです。

 

 

面接に来ているのは

一人ではありません。

 

多くの「正社員になりたい人」

やってきています。

 

 

さあ、

先ほどの質問に

どう答えた人が

選ばれるでしょうか?

 

①今の会社が3月末なので4月から

②御社に合わせます。

③今からでも!

 

 

わかりきってますよね(^^:)

 

 

競争相手は

見えていないだけで

たくさんいる

ということを

知らないと

自分中心に

就活をし

自分中心に

面接を受けてしまいます。

 

 

選ばれるためには

面接する側の気持ち

知らなくては

負けてしまいます。

 

面接する側の

心理

ではなく

気持ち、です。

 

 

それはどうすれば

わかるのか?

 

常に人を雇う側にいる人と

一緒にいること、です。

その人の会話をいつも

聞いておくこと、です。

 

採用する側は

雇う側は

どんなことに

イライラし

腹を立て

怒っているのか?

を知ることです。

 

どんな人であれば

即決で

「合格」と思ってしまうのか?

そう感じさせる瞬間は

どんな時なのか?

どんな気持ちなのか?

 

それを

知っておくことです。

 

 

採用試験

あらゆる面接で

合格

不合格を

決断するのは

「生身の人間」です。

そして気持ちがあります。

 

 

その人の「気持ち」を

知っている人が

選ばれます。

 

 

仕事も

恋愛も

結婚も

同じです。

 

 

目の前の人は

どんな人を

欲しいのか?

それを知っている人と

知らない人では

大違いです。

 

 

採用する側の本音は

ネットには

紹介されていません。

採用ページには

書いていません。

 

 

暗黙のルールは

ネットには書いていないんです。

 

 

あなたが選ばれるために

あなたが

「その他大勢から抜け出るために」

知っておくべきことは

暗黙のルールです。

 

 

暗黙のルールを勉強する

母性型勉強会へどうぞ☆彡

9月母性型勉強会は2018年9月19日(水)です。

現在満席となっております。ありがとうございます。

お待ち下さっている方がいらっしゃいますので

キャンセルされる方は、お早めにご連絡をお願い致します。

 

10月母性型勉強会は2018年10月24日(水)です。

10月、11月は国際ホテルが全館改装のため

会場が変更しています。

ご確認の上、お申込み下さい。

 

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払い

お願い致します。

当日の会場での現金のやり取りを

出来る限りなくしたいと思っています。

どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

あなたの強みを引き出す9月「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年9月19日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

 

 

あなたの強みを引き出す10月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年10月24日(水)午後6時30分~20時30分

場所:レグザム屋島 研修室

会費:3,000円(食事代込み)

 

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。