誰も面倒みてくれないから経済的自立をって思い込んでいました。

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

個人レッスンでした。

3回目のレッスンをお受け下さった

女性とのやりとり、です。

 

 

先日お送りした記事が

衝撃だったとのことで

まずはそのお話から、でした。

 

ご紹介しますね。

それって誰も面倒みてくれるはずないって前提ですよね???

H美さん)

「それって誰も面倒みてくれるはずないって

大前提ですよね?」

を読んで、

「え?違うの?」

と衝撃を受けました。

 

 

私)あら、そう?

どんな風に衝撃を

受けたのかしら?

 

 

H美さん)

私、そう、思ってるんですけど(笑)

え?先生、ダメなの????って。

 

 

私)びっくりしちゃったのね(^^)

でも、そうやって気が付くって

すごいことよね。

 

 

ここから、彼女とのやりとりで

いつ頃から

こんな風に考えはじめたのか

遡って思い出してもらったんです。

H美さん)

私、母親が専業主婦でずっと

家にいたんです。

 

お料理も上手で、掃除洗濯

私なにもかもやってもらってたので

40ちかくなった今でも

正直何もできません(苦笑)

 

しかし

母親はいわば

「尽くし過ぎる女性」

でした。

父親にも、

子供たちにも。

 

私もいけなかったのですが

あまりにも尽くされると

尽くしてくれるのがあたりまえになって

ありがたいって思わなくなるんです。

 

女中さんみたいに

使われてたのが

私の母親でした。

 

 

しかも

亭主関白な父親にいつも

叱られていたせいか母親は

自分は価値がない人間

思い込んでいます。

 

こういうことを

勉強しだしてから

一緒に住んでいる

母親のネガティブさ

特にイライラするように

なりました。

 

 

こんな母を見ているせいか

私は人生の第1目標が

「経済的自立」

でしたし

今も、そうです。

 

 

結婚もしたいけれど、

それよりも

「困らない経済」を確立する

ことのほうが

優先順位が高いのです。

 

でも、先日の記事を読んで

ハッと思いました。

 

私、そういえば、

誰も信じてないんです。

 

 

誰かが私を養ってくれるなんて

もう思ってないんです。

そう、思えないというか・・・。

 

 

今まで付き合っていた人達とも

恋愛関係ではあったけれど

深い関係、

いわゆる愛し合うという

関係には到達していません。

 

 

友達とも

大喧嘩なんかしたことも

ありません。

嫌な気分になったら離れるか

距離を置くかで

面と向かってケンカをするなんて

経験が人生の中で

一度もないんです。

 

親のことは、

自分が面倒をいずれみなきゃいけないと

思っています。

 

でも、自分のことを

誰かが面倒を見てくれる

なんて考えたことも

なかったです。

 

 

これはまだ

私に家族がいないからでしょうか?

 

もし今後

結婚して家族ができたら

そういう感情が湧いてくるのでしょうか?

 

 

以前、書かれていた

「彼氏がいるのがあたりまえ」という意識

ということと

同じことなのかなと思いました。

 

 

誰も面倒みてくれなくて孤独と

思い込んでいたら

そうなっていく

ということは

とても恐ろしいことで

ぞっとしました。

 

 


彼女はとても

自分への振り返りが

出来る女性です。

 

 

自分のことに

置き換えて考えてみる

ってなかなか難しいことなんです。

 

 

でも、それが

すーっとできちゃう

っていうのは

素直さ、なんですね。

 

 

実は彼女は今日、自分で

答だしちゃったんですね(^^)

 

 

「ああ、先生!私

もっと人と深く関わりたいんですね。

 

生きてるうちに

もっと誰かと愛し合いたいんですね。

 

ケンカもしたことないから

エネルギー有り余っちゃってるんですね!!

納得しました。

腑に落ちました。」

って。

 

 

はい、そうなんです。

その根源的な欲求に

気が付いたらもうこっちのもの、です(笑)

 

 

母親が、つらそうだったから

とか

両親が仲悪かったから

とか

親に愛されなかったから

・・・

だから、私は今つらいんだって

思っている人

多いんです。

 

 

たしかに

それも事実です。

しかし、過去は変えられません。

 

 

で、どうするか?

なんです。

で、今、あなたはそれでいいの?って

話です。

 

 

100%理想的な親に愛されて

完璧に愛情をもらって育って人など

この世にはいません。

 

 

そう、見えていても

必ず負はあるのです。

だから、完璧な親など、いないし

完璧な環境など、ないんです。

 

 

彼女はね

こう言ったんです。

 

 

「私、覚悟決めます。

みんなに甘えて

みんなに面倒見てもらえて

みんなに守られて生きていくって決めます。

50%くらいしか信じてなかった人を

100%信じきっていくように決めます。

ぜ~んぶ、自分でどうにかしようって

癖をここで捨てちゃいます!!

 

 

意識が

大きく変わった瞬間です。

どうして変わったか?

 

 

彼女が

「変えたい!」って

思ったから、です。

 

 

意識ってね

面白いんです。

 

 

意識って「あ、これ、間違ってる」

って思ったら

手のひら返したように

変わるんです。

変えることが

できちゃうんです。

 

 

意識がすべての

結果を作ります。

 

 

私の老後は誰も面倒みてくれなくて

孤独で不安って

思っていたら、

まもなく期待通りの現実が

あなたにやってきます。

それはもう見事に、現れます。

 

だって、はなっから

誰も信用してないんですから。

 

信用されてない

信頼されてない

頼られていないって

相手に伝わりますよ。

もう、面白いほど、伝わります。

 

だから、

「あ、そ、じゃあ、一人で頑張って」

ってなっちゃうんです。

 

で、結果

自分一人でしゃかりきに

頑張り続けなくてはいけないという

現実がやってくるんです。

 

最初に種をまいたのは

自分です。

 

 

私は、今もこれからもずっと

愛する人達と共に

生きていく

手を差し伸べると

手を握り返してくれる仲間がいる

私の想像以上に周囲は私に優しい

って思っていたら

その通りに、なります。

 

信じてるから

甘えます。

頼って助けてもらえるって

思ってるから、そうなります。

そして自分も助けます。

 

 

 

意識が、結果を作っているんです。

 

意識とは

今、あなたがあたりまえに考えていること、

です。

あなたの大前提、です。

 

 

 

老後が不安

100歳まで生きるのに

そんなお金もないし

趣味もない

仕事もないし

病気にもなるかも

3人に1人はガンですって・・・・(--:)

 

 

そんな会話をあなたの脳に

インストールしていませんか?

 

 

あなたの脳にインストールされるものが

蓄積され

あなたのあたりまえの意識になります。

 

 

会話って、怖いですよね?(^^:)

 

 

あなたが先週1週間で

一番長く一緒に過ごした人との

会話を思い出して下さい。

 

 

その会話は

あなたに希望と勇気を

与えるものでしたか?

 

 

それとも

あなたに

恐怖と不安を

与えるものでしたか?

 

 

意識が

未来のあなたの現実を

見事に作り上げます。

 

 

あなたが

今この瞬間

どう、思っているか、です。

 

 

今が不安で不満なら

明日も1年後も同じです。

 

今は安心して幸せなら

明日も1年後も同じです。

 

 

どんな意識を抱えているか

です。

 

その意識の延長が

明日であり

1年後であり

10年後です。

 

意識が変われば

明日はすぐに変わります。

意識が同じであれば

1年後も同じ状況です。

 

 

私たちは毎日数万個の思考を

頭の中で

繰り返しています。

 

口に出さなくとも、です。

そのうちの99%は

昨日と同じことを

思考しています。

 

 

意識が変わらなけらば

明日も同じ行動をし

明日も同じことに反応し

明日も同じことに腹が立ち

明日も同じことを話し

明日も同じ人と会っている

のです。

 

 

意識が

結果を作ります。

 

 

意識を変えるきっかけは

「え??それって、違うの?」

です。

固定概念や

常識で

がちがちになっていると

まったく違う考え方や価値観を

はじくようになっていきます。

 

それが

精神的に老化する

ということです。

 

 

「へえ、そんな考えもありかあ」

「そう考えると、楽になるなあ」

って、思えるかどうか、です。

 

 

正しいか

間違ってるか

では、なく。

 

 

それをやって

自分の心が弾んでくるかどうか、です。

 

 

それが

正しいか

間違っているか

倫理的にどうか

道徳的にどうか

常識ではどうか

って判断しはじめると

それはもう

理屈の世界、です。

 

 

あって思って

ハッと気が付く

その瞬間に

「いけない!!こうしちゃいられない!」って

走り出しちゃいたい気持ちになる・・・・ってのが

意識が変わる瞬間です(生徒さんが教えてくれました)

 

 

6月母性型勉強会は2018年6月27日(水)です。

あなたの中のブロックや制限をあっさりはずす母性型勉強会へ

どうぞお越し下さいね(^^)あと1席増やしました。

「あ、私の席かも(^^)」と思われた方は

ぜひお申込み下さいね。

 

 

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年6月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。