親はあなたより先に死ぬようになっています。

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

研修先のクリニックの待合室で

雑誌を読んでいた時のことです。

 

 

70代半ばの女性と

その娘さんらしき女性が

私の隣のソファに座って

問診表を記入していました。

 

 

お母様は目が見えにくいらしく

問診表がうまく書けません。

娘さんがイライラして

「ここに書かなきゃだめでしょっ!」と

キツイ口調で

お母様に話しています。

 

 

15分ほどかけて書き上げ

問診表を受付に渡し

ソファに戻ると

また、娘さんがお母様に

イライラ怒っています。

 

「もう、私だって仕事があるのに」

「ちゃんと◯◯しておいてって言ったでしょ」

「お母さんはいっつもそう!」

「お母さんのために、やってあげてるのにっ」

と、ずっとお母さんにむかって

ぶつぶつ文句を言ってるんですね(--:)

 

 

娘さんは、どうして

こんなにイライラしているのでしょう?

 

お母さんがトロトロしているから?

違いますね。

自分自身にイライラしているんです。

「お母さんのために

私が犠牲になってあげてるのに」

という気持ちが、彼女自身をイライラさせます。

 

 

この娘さんは独身なのかどうか

わからなかったのですが、

今、このような母娘のケースが

とてもとても増えています。

 

 

母親に依存しつつ

母親から離れたい、でも離れられない

そんな自分にイライラしている

という女性が

急増中です。

 

 

実際に

私のところにも

母親のために

結婚もせず

私が偽性になって

やりたいことも

我慢してきた

という方がいらっしゃいます。

 

 

本音で語れない

弱みをさらけ出せない

自分の感情がわからない

自分が何をしたいのか

わからない

こういう人には

ある特徴があります。

 

 

それは

自分の意志よりも

親の意志を優先して

生きてきてしまった

ということです。

 

 

もちろん

本人に自覚はありません。

親にも自覚はありません。

 

 

ただ会話をしていると

見事に出てくるのです。

 

 

「親が公務員がいいと言ったから

公務員を目指した」

「親があの人と結婚しろと

言ったからお見合いして結婚した」

「親が安心するから・・」

「親が喜ぶから・・」

 

人生のあらゆる局面で

「親が喜ぶから」

「親が安心するから」

という理由で

動いてきてしまっているんです。

 

 

過干渉な母親は

娘にこう言います。

「あなたのためを思って」

「あなたのことを心配だから、言ってあげてる」

 

 

子供は本来

ある時期になると

親から離れていくものです。

 

 

ここでちゃんと

親離れ、子離れをするために

幼児期にしっかり

愛情で満たすのです。

 

 

私のもとには

40代になって

50代になって、

いまだに「お母さんに聞いてみてから」

判断するという方が来られます。

女性だけでなく

男性でも、です。

 

 

自分で決める

ということが

人生の中であまりにも少なかったのか

いつも「自分以外の誰か」の意見を

参考に生きてきてしまったんですね。

 

 

自分で決めて

自分で行動してきた人は

何が起こっても自己責任です。

 

離婚しようが

もめようが

仕事で困ろうが

自分で決めたことですから

それは自分で腹がくくれているんです。

 

 

しかし

親がいうから

世間様が。。という判断で

生きてきてしまった人は

自分で決めていないので

自分の人生を生きた体験が

ないんです。

 

 

伝わる言葉=自分の実体験

なのですが

体験がないがゆえに

自分の中から

相手に伝わる言葉が

湧き上がってこないんですね。

 

 

私が相談に来られた方に

こうお伝えするんですね。

「お母様は、確実に

あなたより先にいなくなるんですよ」と。

 

 

親がこう言ったから

親に我慢しろと言われたから

親が結婚しろと言ったから

親のせいに、

もうできなくなるんです。

 

 

親がこう言ったから、

こうなってしまった

という言葉は

その後

結婚しても

夫のせいで、妻のせいで

子供のせいで、

上司のせいで、

仕事の内容のせいで、

私は、こうなってしまった

に変わるだけ、です。

 

 

親に「こうしなさい」と言われて

育ってしまった人は

他人がいいと言われたら

それをいいと思い

自分の好き嫌いが

わからなくなっていきます。

 

 

婚活をしている女性でも

自分が一緒にいてどうなのか?

どう感じるのか?よりも

親や世間から見て

納得できる相手なのか?

周囲に自慢できる相手なのか?

という目で

相手を探していきます。

 

もちろん、

出会いっこありません。

 

 

親にとって「いい子」は

大人になった時

他人の目がやたら気になる大人に

成長します。

 

 

自分の意見を

否定された時には

自殺しそうなほど

落ち込んでしまったり、

します。

 

 

あらゆる人間関係のトラブルは

親子関係に起因します。

 

 

親が、世間が、ではなく

私は、こうする

と決めるんです。

自分で決める

って、そういうことです。

 

決めると、

言葉が変わります。

 

 

会話が面白くないのは

本音が出てこないから、です。

 

誰かの顔色をうかがっている会話は

茶番のように見えます。

 

 

自分の言葉で話す

自分の本音で語る

 

そのために

ドキドキしても

自分の感情を

口にしてみること、です。

 

 

悲しかった

さみしかった

苦しかった

嬉しかった

怖かった

なんでも、いいんです。

その時、どう、思ったか?

 

 

湧き上がる感情を

あまりにも「なかったこと」にして

スルーし過ぎると

年をとった時

「私は一体、何が好きなんだろう」

「私は一体、どうしたいんだろう」

とさっぱり

自分が行方不明になってしまうんです。

 

 

やったことがないことは

誰だってできません。

だから、練習すれば

いいんです。

 

 

そのための場を

あちこちに

ご用意しています。

 

 

 

 

本音で語る人は

本音で語る人と繋がり

世間体で語る人は

世間体で語る人と繋がります。

 

 

どんなに本を読んで頭に知識を入れても

自分の頭の中でできていても

実際に、誰かの前で

言葉が出てこないことには

意味がありません。

 

 

「やってみる」

ってことが、大事なんです。

 

 

親の人生よりも

私の人生を生きるんです。

 

追伸 昨夜は寸劇上映会でした。

本音で語るケンちゃんが手料理を披露して下さいましたよ☆彡

人生100年を生きる時代の知恵をたくさん持ち実践している男性です。

ぜひ、多くの方に出会って頂きたいなと思います。

(※この男性、20時には就寝ですが(笑))

 

明日は9月母性型勉強会です。

9月母性型勉強会は2018年9月19日(水)です。

会場は高松国際ホテルです。(お間違えのないよう!)

満席になっております。

当日のキャンセルはご遠慮下さいますよう

くれぐれもよろしくお願い致します。

 

10月母性型勉強会は2018年10月24日(水)です。

10月、11月は国際ホテルが全館改装のため

会場が変更しています。

ご確認の上、お申込み下さい。

 

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払い

お願い致します。

当日の会場での現金のやり取りを

出来る限りなくしたいと思っています。

どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

あなたの強みを引き出す9月「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年9月19日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

 

 

あなたの強みを引き出す10月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年10月24日(水)午後6時30分~20時30分

場所:レグザム屋島 研修室

会費:3,000円(食事代込み)

 

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。