自分を攻撃してくる人から逃れる方法

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

攻撃されやすい

という人が

います。

相手にすっかり

主導権を握られ

相手に言われるまま

攻撃的な言葉を

うけてばかり

という人がいます。

 

 

仕事の場面でも

友人同士でも

恋愛関係でも

夫婦間でも

なぜか

同じようなパターンに

なってしまう

という人がいます。

もちろん

誰かを攻撃する

という行為は

器の小さな行為です。

 

しかし

相手から

攻撃的な気持ちを

引き出せてしまう

攻撃的な言葉を

発させてしまう

その原因は

自分自身に

あります。

 

 

攻撃してくる人は

自分より

強そうな人には

決して

そんなふるまいは

しません。

 

 

自分よりも

弱そうで

自分よりも

自信がなさそうで

おどおど萎縮している人を

探し当てるのです。

 

 

「私なんて・・・」と

自信なさそうな態度

自信がなさそうな話し方

自信がなさそうな表情

自信がなさそうな姿勢

を一瞬で

キャッチします。

 

そして

「この人なら大丈夫」

と判断してから

あの手この手と

攻撃をしかけてくるのです。

 

 

この攻撃は

手の込んだ

攻撃であったりします。

 

 

会話で追いつめてきたり

あなたのためを思って、という

大義名分をふりかざし

あなたを攻撃してきます。

 

 

誰かを攻撃する人の心理は

自分の中にある「不安」です。

それだけ、です。

 

自分の中にある「自信のなさ」を

目の間にいる

自信がなさそうな相手を見ることにより

イライラする気持ちが

引き出されてしまうだけ、です。

 

攻撃している本人に

自覚はありません。

攻撃している本人は

攻撃する相手が悪いからだ、と

思い込んでいます。

 

 

しかし、その心の根っこにあるものは

自分自身への「不安」です。

 

 

身近な人が

自分に対していつも

攻撃的でつらい

自分を大事にしてくれない

こう感じているなら

すぐに

打てる手が

あります。

 

 

それは

視線をそらさない

ということ、です。

攻撃してくる人は

おどおどした目を

探し当てるんです。

 

 

おどおどした目

引いた目

視線をそらす目を

探し当てるんです。

 

 

攻撃されてつらい

大事にされなくてつらい

「私なんか」が口癖の人に

共通すること

それは

目が合わせられない

です。

合わせていても

目が引いているんです。

おどおどしているんです。

 

 

目は意識の表れです。

視線は

意識を誘導しています。

 

 

視線がぶれると

意識がぶれます。

 

 

そのぶれを

動物的な直感で

探し出すんです。

 

 

「この人なら

私が(僕が)どんな無茶をやっても

大丈夫」と

思われてしまうんです。

 

 

「私なんか」と言ってると

相手の中から「お前なんか」

を引き出します。

 

 

最初に引き出したのは

自分です。

 

 

大事にされない

なめられるんです

攻撃される

標的にされる

という人は

言葉を勉強する必要など

ありません。

 

 

「どういえば相手は自分を

攻撃しなくなりますか?」

「相手になめられないような

話し方を教えて下さい」

こんな相談は

山のように頂きます。

 

 

違います。

 

 

言葉は後、

です。

まずは目を合わせるんです。

 

 

意識=目

です。

 

 

目は口ほどに

モノを言います。

 

 

攻撃されたり

馬鹿にされるような

言い方をされた時

黙って

相手の目を見るんです。

 

 

そして

何も言わなくて、いい。

 

ただ黙って

目を見る。

相手がそらすまで

だまって目を見る。

 

 

多くを語らない方が

より、効果的です。

 

 

目は口ほどに

モノを言う

 

 

私たちは

なめられたら、おしまい、です。

 

仕事相手にも、お客様にも

上司にも、部下にも、

そしてパートナーにも。

子供にも。

 

 

相手から尊厳を引き出すか

相手から攻撃を引き出すか

それは

自分が決めています。

すべて、自分です。

 

自分を取り巻く今現在の

人間関係は

すべて過去に自分が

決めて築いてきた集大成です。

 

それが

気に入らないなら

いますぐ、変えればいいだけ、です。

 

 

落ち込んでいる時間など

もったいなく

「よしっ、変えよう」と

決めるんです。

 

 

10月、11月の母性型勉強会では

少し広い会場を手配していますので

実践編もやってみましょう。

 

なんでも、すぐに、やってみましょう。

 

一万個の知識を学ぶより

たった一度体験し、細胞にしみわたったことは

一生使えます。

 

 

身体で「体験」したことは

頭で「わかる」を

一瞬で超えていきます。

 

恥ずかしがって何もやらないでいると

一生、損をし続けます。

 

生きるって、結局そういうことですよね?☆彡

今、できなくちゃ意味がない。

知っていても、できなくちゃ、意味がない。

 

 

追伸 秋ですね。お正月の予定を組みながら

時間の過ぎるはやさを感じています。

みなさんはいかがですか?

 

 

 

9月母性型勉強会は2018年9月19日(水)です。

10月母性型勉強会は2018年10月24日(水)です。

10月、11月は国際ホテルが全館改装のため

会場が変更しています。

ご確認の上、お申込み下さい。

 

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払い

お願い致します。

当日の会場での現金のやり取りを

出来る限りなくしたいと思っています。

どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

あなたの強みを引き出す9月「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年9月19日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

 

 

あなたの強みを引き出す10月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年10月24日(水)午後6時30分~20時30分

場所:レグザム屋島 研修室

会費:3,000円(食事代込み)

 

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。