自分の強みを知る方法

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

今日は「自分の強みを知る方法」

お約束通り

お話しますね。

 

ここのところ頻繁に

個人レッスンを受けて下さっている方同士で

グループレッスンをしているんです。

 

これ、なかなか好評で

そこからご縁が繋がり

みなさん交流されているそうで。

 

いつもの自分をよく知ってる人より

遠くの知らない人には

本音をしゃべれちゃうってこと

人間にはありますよね。

 

さあ、

その中で

「自分の強みが何かわからないんです」

おっしゃった方がいました。

 

すると

「私もです!!いろんなセミナーに出たことが

あるのですが、自分でこれと自信をもって

言えるものが見つかりません」

ということでした。

 

自分の強みを知りたい

って、実際にレッスンを受けて下さる方にも

多いことなんですね。

 

 

強みってね、

こういう事を言うんです。

 

 

自分が無意識にやってて

苦労なくやってて

好きでやってて

お金もらわなくても楽しくてやっちゃえることで

誰に言われなくても

自分で勝手に工夫していけちゃうもの。

 

そして

それを見た周囲の人からは

驚かれてるってこと

を言います。

 

たとえば

私の強みは

人前で話すことと

書くこと

です。

 

あとは、

初対面で会った人でも

自分の方に惹き付けちゃうことが

できるってのも強みです。

 

あとは

歴史ものが大好きなので

好きが高じて

「知ったかぶり講座」

やっちゃうほど

私が語った物語の中に

人を惹きこんでいくことが

快感で、また、大得意です。

 

 

これ、自分で言ってると自慢ですが

あまりにも多くの人に

言われちゃうし

驚かれちゃうし

それをできるようになりたいって

多くの方が私のところに

相談に来て下さるので

「あ、私はこれ、強みなんだ」

ある時にはっきり自覚しました。

 

自覚してからは

強みなんだと

さらにアピールするもんだから

さらに強みをアピールするようになりました。

 

どうやったら

そんなに人前で堂々と話せるんですか?

 

どうやったら

そんなに誰とでも

話しが盛り上がっていけるんですか?

 

どうやったら

そんなにわかりやすく

文章を書けるんですか?

 

どうやったら

そんなに会話の引き出しを

もてるんですか?

 

よく質問を受けます。

 

あまりにも

数多く聞かれるので

「なるほど、これが強み」

知ったわけです。

 

 

どうやったら?

と聞かれても

できちゃうんだから

あえて意識はしていないんです。

 

だから、あえて

無意識にやってることを

意識的にするにはどうするかを

逆に頭で考えて

みなさんに

教えています。

 

 

身近な友達や

明らかにお世辞を言う人から

ほめられることではなく

自分のことを

遠くからいつも見ているような人に

「どうやったらそんなに風にできるの?」

聞かれることが

あなたの強みになるんです。

 

 

お客さん相手のお仕事をしている方なら

わかりやすいですよね。

 

 

私のような仕事だと

こうやって人前で話して

多くの人に文章を発信していくと

反応がたくさんあって

私のところにやってきてくれる数が

多ければ多いほど

私が無意識にやってることは

受け入れられている

すごいと思ってもらえている

価値を感じてもらえている

ということになります。

 

反応がなかったり

お客様が来なかったり

申し込んで下さる方がなかったら

私は話し事も

書くことも

強みじゃないんじゃない?

となってしまいます。

 

 

自分の強みは

人が見つけてくれます。

 

 

何をどう勉強して

どう練習すれば

そうなれるんですか?

 

どうすれば

あなたのような

スキルを身に付けらる?

 

そう、驚かれることは

間違いなく

あなたの強みです。

 

 

今回グループレッスンにお越し下さったある男性は

「売るのは恐ろしく得意」

という方でした(笑)。

 

逆に、人との関係を

どんどん繋いでいろんな話を

広げていくことは

得意だけれど

実際に、「何かを売る」という段階になると

いきなり消極的になる人が

多い中で、

「売るのは得意」

ってすごい強みですよね?

 

この方は

自分が提供するものに

一切の罪悪感がないので

そこはどーんと「売る」って行為が

できちゃうんです。

 

そして

実際に売り上げあげちゃう。

それだけで

人に驚かれちゃうけど

彼にとっては

「どうしてできるのかわからない」

んです。

 

だってそれが

あたりまえだから。

 

どうやって??

って聞かれても

困るなあ・・・

意識してないからなあ・・・

って感じなんです。

 

 

それを強み

と言います。

 

 

人ってね

自分が伸びる方向ってのが

あるんです。

得意な方向ってのが

ある。

 

 

うちでいろいろお手伝いしてくれている

女性は40代後半なんですね。

 

彼女は自分では気が付いてなかったけど

文章をわかりやすく書くことや

難しい説明書を

子供でもわかるように

イラストとか写真とかくっつけて

優しいマニュアルにしちゃったりするのが

本当得意なんです。

 

本人は

好きでやってるから

勝手に工夫してくるんです。

わたし、強制してないのに

勝手に進化させちゃってるんです(笑)。

 

 

それって

才能ですし

もう「強み」以外なにものでも

ないですよね。

 

 

でも、本人は

わからない。

 

 

普通だから

あたりまえにやってるから。

 

こんなの普通です

こんなのたいしたことないです。

こんなことで仕事になんかならないです

って言うんです。

 

自分のことって

これだけ

わからない。

 

 

3年前から

私のところにレッスンに通って下さっている

男性がいるんですね。

車で2時間近くかけて

毎回お越し下さいます。

 

 

最初は「講演」する機会が多い方なので

あがらないよう

堂々と話せるようになりたい

ということでした。

 

 

でも、ずっとお付き合いしていくと

この方の歴史好きが

わかってきたんです。

 

 

膨大な量の本を読み

その脳の中には

この時代はこう、この人物はこう

とスイッチを押せば

すぐに引き出しの中から

豊かな知識が出てきてしまうんです。

 

たまたま私が

歴史が大好きだったので

彼のスイッチを押すきっかけになったらしく

どんどん眠っていた引き出しから

お宝のような会話のネタが

溢れだしてきます。

 

まさか

この年になって

こんなに毎日が楽しくてしょうがなくなるなんて

想像もしなかった」と

少年のようにおっしゃられます。

 

 

これも強みです。

 

好きで好きでしょうがないので

それを教えたり

さらに勉強したりすることに対しては

一切の苦はなく

ただただ

時間を忘れて没頭するんです。

 

 

興味のあること

自分が勉強し続けてても一切

苦にならないほど没頭できることは

間違いなく

強みになります。

 

 

逆に間違った方向へ

いっちゃう人もいるので

書いておきます。

 

 

自分がそこまで興味もないけど

この資格を持ってたら

お金稼げそうだから

とか

これがはやりだから

とか

簡単そうにできるから

とかで

とってつけたように

何かをスタートさせてしまう人がいるのですが

これはもう間違いなく

お金と時間を無駄にして

終わります。

 

 

何かをやろうと

お金と時間を投資したけど

すぐにあきて

続かなくなった

という経験がある人は

そもそも、

それ好きじゃなかったことに

手を出してるんです。

 

興味もない。

 

でも、資格だから稼げるかな

とか

カッコよさそうだから

とか。

自分がワクワクして

好奇心が止まらない

ってことを

やってない。

 

 

これね

おかしな婚活してる人と

同じメカニズムなんです。

 

今ね、結婚してるけど

夫のこと

死ぬほど嫌いって人

結構多いんです(笑)。

 

原因は

好きでない人と

結婚しちゃってるから、です。

 

つまり

条件です。

 

結婚することよりも

結婚生活の方が大事なのに

年齢だから結婚するっていう

「外側からみた自分」だけを

見ちゃってる。

 

 

結婚したいんです

でも、なかなか

この人って人に出会えないって女性

たくさん来るんです

わたしのとこに。

 

周囲からものすごい

プレッシャー受けてるんです。

無言の圧力もね。

 

だからもう最後は

疲れちゃって

ダメ男だって薄々感じてるけど

見えなかったことにしよって

目を半分閉じちゃう。

 

笑い事じゃなく

本当多いんです。

 

 

仕事も結婚も同じですが

自分が

本当は何をしてる時が

一番ハッピーなの?

どんな人と一緒に居る時が嬉しいの?

自分はどうなりたいの?

ってことが

もうさっぱり

わかってないんです。

 

自分が行方不明。

 

 

自分の強みがバチッと定まると

「私はこれでいこう」

自分で決めることが

できるようになるんです。

 

 

でね、

自分が「私の強みはこれ」

ってばちって決まった人は

パートナーとの関係も

変化していくんです。

 

これ面白いなあって

思います。

 

特に女性は

仕事と恋愛や結婚は

リンクしています。

 

はっきり気が付いて

別れちゃう人もいるし

今までどっちでもいいやと目を背けていた相手と

いきなり向き合い始める人もいる。

 

 

どっちにしても

自分がどうしたいの?

ってのが定まった人は

自分が決めて動きだすので

行動も変わります。

 

 

自分の強みはね

自分はすごいと意識せずに

普通にできちゃうこと

の中にあります。

 

で、周囲から

そのことをたくさん「すごいね。どうやったらそんなにできるの?」って

聞かれちゃうこと、です。

 

自分の強みが

「これだ」ってわかったら

今度は

「私はこれでいこう」って

決めちゃうんです。

 

あれこれできるかもしれないけど

とりあえず

ひとつ、決めちゃう。

 

で、決めたら

それを

発信する。

 

さらに

発信を継続する

です。

 

継続し続けられるってことは

自分が興味関心が止まらないことでないと

なかなか難しいです。

 

 

ネタがないんです

書くことがないんです

勉強の仕方がわからないんです

という場合は

それは

自分の興味関心ではないってこと。

好きじゃない人を

無理やり好きになれって

話なので

無理ですよね?

 

 

そういう意味でね

やっぱり自分の人生のどこかで

時間を忘れて何かに没頭した体験

を持っている人は

強みをみつけやすい。

 

そういう体験が人生に

一度もない人は

あっちの資格を取りにいったり

こっちの先生についたりと

大忙しで結局何も形にならないってことに

なってます。

 

 

時間を忘れて没頭する

って人間にとって最高の快感です。

 

 

この体験を一度でもしている人は

「ああ、こういう感覚か」って

思い出せばいいんです。

 

 

自分はこれをやってる時は

時間を忘れるんです

もっと知りたい

もっともっとと好奇心が止まらないんです

それを探ってみてくださいね。

 

 

自分の強みを知り

「私はこれでいこう」と決めた人は

あとは

①行動する

②①を続ける

をひたすらやるだけなので

簡単です。

 

 

はやく見つけて

①②の回転をまわしはじめましょう。

 

 

私のこれは強みでしょうか?

私の強みを探って欲しい

という方はお知らせ下さいね。

見つかると、そこからははやいです。

 

追伸 アラヤ識の世界は「時間を忘れて没頭している時」にしか

扉は開かれないようになってます。

面白いでしょう?ぜんぶ繋がっていくんです。

こちらも学んで下さいね。

 

次回2月14日の「知ったかぶり講座」

可愛くて新しい女らしさを模索したマリリン・モンローの言葉の数々から

私、池田弘子の語りと共にお伝えしてまいります。

一回一回がドラマです。

知ったかぶり講座|香川県

会費はPAYPALにて事前にお支払いをお願い致します。

お支払いが完了確認できましたら参加確定とさせて頂きます。お支払いが完了されないままのお申込みは

自動的にキャンセルとなりますのでご理解とご協力をお願い致します。

当日会場での現金のやり取りをなくしたいと思っております。ご理解ご協力

どうぞよろしくお願い致します。

 

池田弘子の「知ったかぶりサロン」

話し方がまずかったり

場の空気が良くなかったことで

今までいくつものチャンスを逃してきている

ということ身に覚えはありませんか?

 

池田弘子の知ったかぶり講座では

あなたの会話の引き出しを増やすためのお話をご提供することももちろん

場の雰囲気作り、相手を惹きこむ話し方のテクニックも

お伝えしています。

 

ライブですので、実際に見て空気を感じ

体得して帰って頂こうと思っています。

これが一番効果が高いんです!

 

自分の話の世界に相手を惹きこんでいくこの方法を

あなたがマスターするだけで

より多くの人があなたの話しに耳を傾けはじめるでしょう。

そしてあなたを信頼し、きっとあなたを好きになっていくでしょう。

人は好きな人にまた会いたいと思います。

人は好きな人からモノを買いたいと思います。

魔法使いになれる技をお伝えします。だから、少人数。

 

池田弘子の知ったかぶり講座

歴史のことならなんでも聞いて!池田弘子による、サロン風の歴史講座です。

引き出しを増やすために教養が大事ってのはよくわかる。

でもいまさら歴史とか勉強とかいまさら不安だし、面倒くさい!

それをざっくり説明し、池田弘子独自の視点で解き明かしていきます。

会話が続かない、自信がもてない、相手を惹きつけたいと思うのは人間誰しもある欲求です。

一回完結で、お越しくださった方が「知ったかぶれる」ようにあなたの会話の引き出しを効率的に増やす講座です。

これまでの「知ったかぶり講座」で取り上げた人物

  • 二人の英雄に愛された女”額田の大王!
  • 断頭台に露と消えた美しき悲劇の王妃マリー・アントワネット
  • 竜馬を愛した女
  • 項羽&劉邦 漢王朝を1代で築き上げた男
  • ヒットラーに愛された女
  • 豊臣秀吉の”人たらし&女たらし術“
  • 日本史上数少ないマルチな天才平賀源内
  • 怨霊になった崇徳上皇
  • 悪女か悲恋の姫か?戦国の世を生き抜いた“淀君”
  • 日本人で初めて、国家元首の妻となったたった一人の女性“デビ・スカルノ

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

無料メルマガ読者募集中

池田弘子
あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。