紙に書いたものを読むことであなたが失うもの

香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

春は卒業式や

謝恩会、さまざまな式典や

パーティが開かれますよね。

私も先週からいくつかの

式典やパーティにお招き頂きました。

 

そこで

壇上に出て挨拶をされる方や

司会をされる方の姿を

拝見してきました。

 

やっぱり

紙に書いたものを読んじゃいけない

ということを

改めて感じました。

私は司会やスピーチ、講演や

プレゼンテーションをされる方を指導する時

紙に書いたものを読まない

よう指導しています。

 

大事なポイントだけを

1枚の用紙に書き込み

あとは

ポイントごとに話を展開していく方法

お伝えしています。

長い式典で

式辞や挨拶をされる方が

6人も壇上に登る会があったんです。

 

6人中5人までが

紙に書いて事前に用意してきたものを

「読み上げて」いました。

 

6人中たった1人の男性だけが

紙を持たず

壇上から全員に視線を送りながら

自分の言葉で話をしました

 

 

その差があまりにも

大きかったので

聞いている側もきっと

驚いたことと思います。

 

紙に書いたものを読んでいる人の話は

聞かれません。

 

音としては聞こえてはいますが

心には入ってはきません。

 

残らないんです。

 

紙に書いたものを用意し

原稿を読むことで

その言葉はもはやただの「音声」になってしまいます。

 

気持ちは態度にすべて現れます。

綺麗な言葉でなくてもいいのです。

カッコいい言葉でなくてもいいのです。

 

「おめでとうございます」

この一言でも

心からのおめでとうは伝わります。

読んでいる人の「おめでとう」は伝わらないんです。

 

 

司会も同じです。

 

もちろん司会者は進行表は必要です。

ただ、多くの司会者は今

しゃべる言葉を全部原稿にしてしまっているんです。

 

そしてその原稿を読んでしまうから

どうしても目は原稿に行きます。

聴衆に意識がいっていない。

 

マイクを持っているのに

原稿がある手元ばかりに意識がいき

視線が泳いでいる司会者の姿は

見ている側からどううつるでしょう?

 

自信がないんだな

と受け止められてしまいます。

そして印象は薄いのです。

 

司会をすることで

自信がない自分を多くの人に

印象づけてしまうことに

なってしまうんです。

これって

怖いことだと思いませんか?

 

ある人にとって

人前で話すことは一瞬で惹きつけるチャンスであり

ある人にとっては

人前で話すことはマイナスのイメージを印象づけてしまう。

 

 

まだまだ4月にかけて

大勢の人前で司会やスピーチ、式辞挨拶をされる機会が

ある方が多いと思います。

 

 

ぜひ、最初の一言だけは

紙に書いたものを読まず

しっかりと聴衆に視線を向け

第一声を笑顔で惹きつけて頂きたいと思います。

 

 

マイクを握った時点で

聴衆の視線を一気に自分に

惹きつけることができるのです。

 

「あの人、何か違うね」

「あの人の司会惹きつけるね」

「あの人の話し面白かった」

 

そう、印象づけてしまう人は

原稿を読んではいません。

 

これは訓練しておくことで

誰にでもできるようになります。

 

 

みんなが原稿を書いて読むからといって

自分も原稿を書いて読めばいいと

思ってはいませんか?

 

 

あなたも観客側に立ってみると

すぐに気が付くはずです。

 

原稿を読んでいる人の話ほど

惹きつけれないことに。

 

原稿通りに読んでいる人の司会ほど

耳障りなものはないことに。

 

 

話し方のスキルは未熟でも

気持ちがこもっている人の話は

「ああ、この人なんだかいいなあ」

という印象を受けてしまうのです。

 

逆に立場になれば

すぐにわかることです。

 

 

人前で話す

ということは

見られている

ということです。

 

 

話は聞かれているのではなく

話は見られているんです。

 

 

そうはいっても

緊張してしまって

原稿がないと話せません!(泣)

という方が個人レッスンにお越し下さっております。

一度訓練し習慣になったことは

一生使えます。

 

大勢の人前で

自信を持って話すことができる

これはすごいスキルだと

思いませんか?

 

 

できないことは

できるようにすればいいだけ、です。

 

 

できないことが

できるようになることで

あなたのメンタルはどんどん強くなります。

 

 

メンタルが強くなる母性型勉強会へどうぞ起こし下さいね。

次回母性型勉強会は2018年3月28日(水)です。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2018年3 月28 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。