競争のレースから降りれないと思っていました。

セルフイメージを引き上げる

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

先日の記事を読んで頂いた読者の方から

メッセージを頂きました。

選ばれても、苦しくなるだけ

ご快諾を頂きご紹介させて頂きますね。

 

まさにっ!!私の事でした。

 

私はもう10年以上、競争のレールに乗りっぱなしです。

 

40歳を超えた頃

いよいよ体が悲鳴を上げ

■原因不明の湿疹

■顔面神経痛(顔がピクピクひきつる)

こんな状態にまでなってしまいました。

 

私はすぐに誰かと自分を比較する癖があります。

 

誰かが選ばれているのをみたり

注目されているのを見ると

「いいなあ、うらやましいな」と思うと同時に

それに比べて自分は・・・と極端に落ち込みます。

 

私は頑張ってないからダメなんだとか

考えてしまいます。

 

大手の話し方教室にも通ったりしましたが

どんなにしても

自分に自信をもつことが

できません。

 

えらい先生の話を聴いたり

セミナーを受けた時には

高揚するのですが

2日もすれば

またもとの自信のない自分です。

 

 

コロナになったことがきっかけで

会社員をしながらも

今まで勉強してきたことを

総合して自分で副業をはじめようと

思いました。

 

 

自宅をサロンにして

週に1回、身近な友人を誘って

私の講座をスタートさせたのはいいのですが

誘った中の一人、長年の友人に

「え?お金取るの?あんたが?

お金取るならいやだわ」と言われ

ショックでショックで

落ち込んでしました。

 

 

私としては

会社員をしながらも

10年以上、かなりのお金をつぎこみ

資格も取り

その勉強を積み重ねてきています。

 

しかし

友人のその一言を聞いた時

「確かにそうよね。私が

こんなお金とれるわけないよね」

自分で自分に言い聞かせてしまったんです。

 

そう、思ってるんですね本当は。

 

勇気づけてくれる人がいる時は

やってみればいい。

やってみることで

目の前の人がもっと

ハッピーになるかもしれない。

と思えるのですが

誰か一言のネガティブな言葉で

あっさり心が折れてしまう自分がいます。

 

この記事を読んで

私ってとにかく比較、競争の中に生きてるんだなあ

とつくづく思いました。

ずっと苦しいのは

競争、比較から抜けれらないから

なんですね。

 

今のままの自分でOKって

思えないのが

苦しいです。

 

頭の中を

簡単に入れ替えたいです。

 

いつもドキッとする気づきを

ありがとうございます。

ありがとうございます。

ご自分の心のうちを

パカって開いて送ってくださるって

素敵ですよね。

 

 

ご自分が何かお仕事をしていて

たとえば商品を売ってて

たとえばサービスを売ってて

その時に

目の前の人に

値段をはっきり言えないっ

ご相談、とっても多いんです。

 

 

このお友達?の

「え?お金取るの?あんたが?」ってのは

ちょっときつい言葉かなあと思いますが(泣)

内心ではそう思っているって人も

実は、います。

 

 

目をそらさず

自分が提供するサービスの値段を

堂々と言えるってことは

実はセルフイメージが大きく

関係しています。

 

 

価格を伝える時は

その人のセルフイメージが

100%出てしまう

ということです。

 

 

自信がなさそうに伝えると

「え?あんたがそんなお金取るの?」

という言葉を引き出させます。

 

 

実は、引き出させているのは

自分です。

 

そんな言葉を引き出させてしまうのは

自分自身です。

 

 

堂々と

目をそらさず

価格を告げられない人の

その根っこにあるものは

「嫌われたくない」

なんです。

 

その感情はとてつもなく

強い。

 

嫌われたくない

他人にどう思われるか気になる

 

こういう人に共通するのは

集客ができない

お金をちゃんと受け取れない

まっすぐ営業ができない

なんです。

 

 

こういうことやってみませんか?

今のあなたにはこれ!

って言うと

「売りつけてると思われる」

とか

「押し売りされたと思われたくない」

とか

そういう気持ちが

あるんです。

 

 

だから

強く言えない。

 

強く言えないから

目をそらす

おどおどいう

言葉が引っ込む

 

結局

うまくいかない。

なめられちゃう。

 

ってことになるんですね。

 

 

これ全部

セルフイメージです。

 

自分が自分のことを

どう思ってるか?

って部分です。

 

人生にとって

一番大事な部分。

 

ここが

ずれてると

仕事も

恋愛も

友人関係も

全部ズレちゃうんです。

 

 

そう、思ってるから

そうなるんです。

 

 

自分が自分のことを

最高に価値があると

本当に思っていると

相手もまもなくそれを信じはじめます。

そして周囲がどんどん信じはじめるんです。

 

 

最初は

自分が自分をどう思っているか

自分が自分をどう扱っているか

です。

 

 

みなさん

毎日忙しいですよね?

仕事も

家庭も

子育ても

ていっぱい。

 

でも

知っていますか?

 

 

うまくいく人は

セルフイメージを整える作業を

最優先事項に

置いています。

 

 

自分の時間の優占順位が

違うんです。

 

 

自分のマインドの中に

何が入っていますか?

陰のものが入っていれば陰が起こります。

陽のものが入っていれば陽が起こります。

 

これはロボットのように

機会的にそうなるんです。

 

 

人間の仕組みはそうなっているんです。

 

 

いいか悪いか

関係はありません。

 

自分がどう、思っているか?

あああ、なんだか憂うつだな

やる気もないし

不安だし

お金もないし

出会いもない

そう、思い続けているなら

その種が熟し

近い未来、目の前にその現実を

現します。

見事に体験させてくれます。

 

 

あなたは今

何を考えていますか?

頭の中はピンク色ですか?

それともグレーですか?

そんなに簡単に人生はうまくいかないと

思いますか?

 

 

甘くないと思いますか?

 

 

そう、思ってるなら

そうなります。

 

 

甘くない

人生は苦しく厳しいものだ

そう思ってるから

そうなります。

 

アラヤ識を使いこなしセルフイメージを大転換する方法

次回は9月27日(日)です。【満員御礼キャンセル待ち受付中】

ぜひ、お越し下さいね。

 

池田弘子の「知ったかぶりサロン」話し方がまずかったり
場の空気が良くなかったことで

今までいくつものチャンスを逃してきている

ということ身に覚えはありませんか?

 

池田弘子の知ったかぶり講座では

あなたの会話の引き出しを増やすためのお話をご提供することももちろん

場の雰囲気作り、相手を惹きこむ話し方のテクニックも

お伝えしています。

 

ライブですので、実際に見て空気を感じ

体得して帰って頂こうと思っています。

これが一番効果が高いんです!

 

自分の話の世界に相手を惹きこんでいくこの方法を

あなたがマスターするだけで

より多くの人があなたの話しに耳を傾けはじめるでしょう。

そしてあなたを信頼し、きっとあなたを好きになっていくでしょう。

人は好きな人にまた会いたいと思います。

人は好きな人からモノを買いたいと思います。

魔法使いになれる技をお伝えします。だから、少人数。

 

池田弘子の知ったかぶり講座

歴史のことならなんでも聞いて!池田弘子による、サロン風の歴史講座です。

引き出しを増やすために教養が大事ってのはよくわかる。

でもいまさら歴史とか勉強とかいまさら不安だし、面倒くさい!

それをざっくり説明し、池田弘子独自の視点で解き明かしていきます。

会話が続かない、自信がもてない、相手を惹きつけたいと思うのは人間誰しもある欲求です。

一回完結で、お越しくださった方が「知ったかぶれる」ようにあなたの会話の引き出しを効率的に

増やしていけるものとしていきます。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。