相手があなたに求めているリアクションは?

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

お盆休みはいかが

お過ごしでしたか?

 

私はいつも通り仕事もしつつ

途中、横浜に住んでいる

長男夫婦と

過ごしていました。

 

横浜についた日に

中華街に行ったんですね。

 

私の前を息子とお嫁さんが

手をつないで

歩くんです(笑)

結婚して10数年になりますが

どこにでかけても

お嫁さんがいつも

息子の横に行って

スーッと手を繋ぐんですね。

自然に。

 

食事をしてる時に

「どうして◯◯(息子)と

結婚したの?」

と聞いてみたんです(^^)

 

すると

お嫁さんが

「あ、職場にいた結婚適齢期の

男性が彼しかいなかったんです。

だから、私から誘ったんです。

クリスマスの夜一緒に食事しませんか?って」

だったんですって。

 

同じ職場で

キャリアも彼女の方が長く

仕事も彼女の方ができ

完全に彼女主導で

あらよあらよという間に

結婚し、今に至るそうです。

 

 

お嫁さんは

息子に会った時、直感したそうです。

「あ、この人きっと楽(ラク)」

だったんですって。

 

 

子供がいない2人は

好みの家を建て

2人で働き

週末になると友達呼んでバーベキューしたり

プチ旅行にあちこちでかけるんですって。

 

 

お嫁さんが息子の話しを聞いている様子を

観察していると

「うまいなあ~」と思う瞬間が

何度もありました。

これってうまくいってる

秘訣だろうなと、思いましたよ☆彡

 

夫婦がうまくいくコツと

上司や部下

お客様との会話は

実は同じです。

 

私たちは

いつも誰かに向かって

話をしています。

 

家族でも

職場でも

友達でも

誰かに向かって

自分は話しかけています。

 

その時

相手を気分を良くすること

に焦点を置いて話を聞く人と

自分が話したいことだけを

話す人に分かれます。

 

ここが分かれ道です。

 

私は、毎日毎日

誰かの話しを聞いています。

それが仕事だから、です。

 

その時

私に話しをされる方が

私に求めていることは

「とにかく私の気持ちを

分かって欲しい」

なんです。

 

 

こんなことでつらかったんだ

であれば

話を聞いた私には

つらかったことを

わかって欲しいんです。

 

こんなひどい仕打ちを受けてくやしい

とおっしゃる時は

そんなひどい仕打ちを受けて

くやしいと

思っている気持ちを

私にわかって欲しいんです。

 

 

そこで

「それはあなたが甘いんじゃない?」とか

「こうしておけばよかったのに」とか

「だから言ったじゃない」とか

そんなリアクションは

求めていないんです。

 

 

誰かが何かを話しはじめた時

聴き手であるあなたに求められるリアクションは

「驚き」とセットになった

共感です。

 

「まあ、それは

つらかったですね。

よく耐えてきましたよね。」

という共感です。

 

 

私たちは

いま現在私が抱えているこの気持ちを

一緒に感じて欲しい

という願望があります。

 

 

私が感じていること

私が思ったことを

否定せずに

聞き切って欲しい

という願望があるのです。

 

 

 

人の話を聞く時は

順番が大事です。

 

 

その順番は

①共感

②解決策を提案

です。

 

多くの人は

①をすっ飛ばし

いきなり②から入ります。

 

 

①をすっ飛ばされると

私たちはもうすでに「心を閉ざしている状態」です。

あなたを拒絶している状態です。

この状態でどんな正論をぶつけても

通りません。

 

 

相手と同調し、

「この人は私のことを

わかってくれる人だ・・」と認識してはじめて

私が提示する

解決策を

受け入れようと

するのです。

 

 

そのプロセスをすっ飛ばして

いきなり営業されたり

提案されたり

説教されたら

二度と会いたくなってしまいますよね(^^:)

 

 

そして

しっかりと共感し

相手と繋がった段階に入ると

ここからは

専門家として

お悩みをどう解決するのかを

お話していくのです。

 

 

目の前の相手と

どんな関係を築きたいのか?

まずはそう考えてみて下さい。

 

 

いい関係を築きたいのか?

そう、思うなら

一呼吸して話を聞いてみましょう。

 

 

私たちは例外なく

自分のことをわかってくれる人と

出会いたいんです。

 

私が、嫌だと感じていることは

相手も同じように

嫌だと言って欲しいんです。

 

特に女性はこの部分の欲求が

大きいのです。

 

面倒臭いと

感じる方もいらっしゃるかも

しれません。

 

しかし

この人といい関係を築きたい

という目的があるなら

トライしてみる価値は

あると思いませんか?

 

 

今は、女性も

自己主張や自己表現のスキルを

どんどん磨いています。

 

論も立ちます。

相手と討論して

勝っちゃうことだって

あります(^^:)

 

でもね、

自己主張してくる人って

どうですか?

討論して

打ち負かされたら

どうですか?

 

もう二度と

会いたくはないですよね。

 

 

自己主張して

正論を通して

論破したはいいけれど

気が付けば

ひとりぼっちだった

という方って

いま、とっても多いんです。

自己主張は

攻撃です。

 

正論は

相手にとっては

「攻撃」です。

 

 

自己主張の訓練を

繰り返すことは

攻撃する技を

どんどん身に付けているわけです。

 

 

これに対し

「共感し受け止める」

は完全に

「受けの姿勢」の訓練です。

 

 

受けを取れる人は

実は強いんです。

攻撃する人は

実は弱い。

 

 

硬いものを

ぶつけられても

やわらかいクッションのように

「受け」を取れる自分に

なりませんか?

 

母性型の真髄は

誰とでもうまくやっていける技

です。

 

私たちは

西洋人とはまったく

違った遺伝子を持っています。

 

対立してしまったら

おしまい、です。

 

嫌われたら

おしまい、です。

 

相手のメンツを潰したら

仕事はなくなります。

 

男性のプライドを

傷つけたら

女性は大事にされません。

 

相手に恥をかかせたら

あなたの居場所は

即場に奪われます。

 

 

そして

そんなことは

いま、どこの本にも

書いていません。

 

 

私が、僕が

いかに輝くか、際立っていくか

に焦点が当たっています。

 

 

そこをどんなに

磨いても

周りの人が

あなたを「あの人、いいよね」と

受けいれてくれなければ

あなたのやっていることは

通りません。

仕事にもなっていきません。

 

 

どんなに私があなたを

好きだ好きだと言っても

相手が私を好きになってくれなければ

何も始まりません。

 

 

どんなに

私がこの商品が素晴らしいと訴えても

相手はそう感じてくれなければ

契約はしてもらえません。

 

 

相手はどうか?

相手は私に何を求めているのか?

相手が私に求めているレアクションは一体何?

 

 

いつも

そう、意識していましょう。

 

 

相手によって

自分のリアクションを

自由自在に変えていける人が

会話の主導権を握ります。

 

 

話を聞いているようで

自分の中に引き入れていくのは

母性型会話術で

いつも教えていることです。

 

 

8月母性型勉強会は8月22日(水)です。

 

 

9月母性型勉強会も日程が決まりました。

2018年9月19日(水)です。

 

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払い

お願い致します。

当日の会場での現金のやり取りを

出来る限りなくしたいと思っています。

どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年8月22日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。