楽しんではいけないという思い込み

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

まだまだ若くて

これからなんだってできちゃうのに

しかも美人で

スタイルだっていい

頭だっていい

にもかかわらず、

しんどそうに生きてるなあ・・って人が

たくさんいるんだなと

感じることが

私はよくあります。

 

 

すっかり煮詰まっちゃって

「もうどうにもならない」って

「手だてがないんです」って

おっしゃるのですが

抜け道はいっぱいあるよってことを

教えてあげたい。

 

あっちにも

こっちにも

道はいっぱいってことを。

 

妻だから

母だから

娘だから

親だから

職場だから

友達だから

社長だから

ママ友だから

この関係はどうしようもないもので

我慢しなくちゃいけないって

思い込みが

自分を苦しめていきます。

 

 

ああ、そんな固定概念があるんだなあ

そういう価値観なんだなあ

そういう常識を持ってるんだなあ

ってことは

話をしている言葉から

すぐに発見できます。

 

その人が考えていること

その人が「あたりまえ」に思っていることは

1時間も話せばほぼ

見えてきます。

 

 

「それがあたりまえ」という大前提で

話をし

思考をしていくので

煮詰まって

当たり前、なんです。

 

 

え?

じゃあ、こうしてみたら?

これも、ありじゃない?

こんな方法もあるよ

ってことが

「こうでなくてはいけない」と

思い込んでいる枠の中で

判断して

考えているので

グルグルと同じところを

めぐってまわっていくのです。

 

 

レッスンを受けて下さった方から

気づきのご報告を頂きました。

ご承諾頂いたうえで

ご紹介させて頂きますね。

 

ざっくりと

これまでの経過をお話します。

彼女は、2人のお子さんのお母さまであり

ご主人と一緒にお仕事をされている

経営者でも、あります。

 

「自分の思ったことを

口に出せない、言葉にできない。

思いを言葉で表現できるようになりたい」ということで

私のレッスンに申し込んで下さったんですね。

 

勉強会やワークショップにも

ご参加下さったり

とても熱心に学んで下さっている女性です。

 

 

レッスンがはじまり

いろいろなやりとりをしていく中で

彼女が「ここずっと元気が出ない」

という言葉が出てきました。

 

子育ても忙しい

仕事も忙しい

家事も忙しい

そんな中で、とても疲れているせいかと

思っていたそうです。

 

しかし

元気がでない疲れの原因は

「自分自身がこうでなくてはいけない」

思い込んでいる

ということに原因がありました。

 

 

「私、楽しんではいけない」って

思っているってことに

気が付いたんですとある時に

報告してくれたんです。

 

 

たまに子供を預けて

友達と食事にでかけて夜帰ると

主人が不機嫌そうな顔をしているのが

わかるんです。

 

私はいつもこういうんです。

あんまり楽しくなかった。

私は行きたくなかったんだけどね。

しょうがなくね。付き合いもしておかなくちゃいけないし」

本当はとっても楽しかったとしても

そう、言ってしまうんです。

 

 

興味あることに

出かけて行っている時も

常に罪悪感が湧き上がってくるんです。

 

「日曜日に子供を置いて

私だけ、こんな楽しいことするなんて」

と。

 

 

自分のことは後回しにしなくちゃいけない

自分は我慢しなくちゃいけない

思っていることに気が付いたんです。

 

 

そりゃあ、楽しくないですよね(泣)

でもね

 

「私は楽しんじゃいけない」

って思い込んでいる人

意外にも多いんです。

 

 

「は~い!!明日から思いっきり遊びにいってきま~す!

あとはよろしく!」

って

言えない。

 

 

自分だけ楽しむことは

いけないこと。

そう、思い込んでいるんです。

 

 

でね、

自分がそう「思い込んでいる」と

誰かが

楽しそ~に、自分のやりたいことやってると

攻撃したくなるんです(^^:)

 

許せないんです。

 

 

「あの人、なに?勝手なことばかり」

「母親なのにね」

「妻なのにね」

と攻撃しちゃう気持ちがでてしまうんです。

 

 

「楽しんじゃいけない」って思い込みが

自分の中にあるから、です。

ない人は、

「あら~~~!!いいわねえ!!」

で終わりです。

 

 

このあたりの構造は

またじっくり書きますね。

 

 

私の仕事は

話す力を与えること

話す力が人生を変えていくってことを

教える

ってことなのですが

最近は、もっと違う感覚になっています。

 

 

それは

レッスンにお越し下さり

私の目の前に座って下さった方の

考え方の幅をグイグイと広げることだな

と思っています。

 

 

煮詰まっちゃって

もうどうにもならない

出口がない

どうしていいかわからない

ってなってる時って

例外なく「これしかない」って

思い込んでいる時なんです。

 

 

目の前に1本の道しかなくて

その1本の道が障害物だらけで

歩くのも大変で

攻撃者も多くって

でも、「私はこの道を歩き続けなくては」って

思い込んでるんです。

 

 

いやいや

そもそもその道おかしいかも?

いや

あっちにも道があるよ

しかも、舗装されてるよ

しかも、一緒に伴走までしてくれる人がいるよ

って道があるんだってことを

知って欲しいんです。

 

 

自分とはまったく違う

「あたりまえ」を持って生きてる人が

あんな風に楽しそうに

しかも、らくらくうまくいって

やってるじゃない???

どういうことっ??

って瞬間を

たくさん知って欲しいんです。

 

 

実際に見たり

実際に聞いたりすると

「なるほど、これもありかあ」って

思うでしょう?

 

 

でも、そんな人が周りにいないと

「やっぱりこの道しかない」

「だからこの道で我慢して生きていくしかないんだ」

「苦しくても我慢」

「いつかはきっと・・」って

なっちゃうんです。

 

 

今が不幸なら

明日も不幸で、1年後も不幸なんです。

今が幸せなら

明日も幸せで、1年後も幸せなんです。

 

 

今の延長にしか

ありません。

 

 

若い人でも

30代の方でも

40代の方でも

かなりの数の方が

ガッチガチの「思い込み」を持って

生きてます。

そして、とっても苦しそう。

 

 

「思い込み」は

必ず言葉に表現されてきます。

 

 

同じ人間関係で

生きていると

どうしても

その中で交わされる会話は

同じになってきます。

「こうでなくてはいけない」

という中にいると

気が付かないんです。

 

 

親から子へ

母から娘へ

その連鎖はどんどん引き継がれます。

無意識に、です。

 

 

あなたが母親であれば

母親が楽しそうにしている表情を

子供は見ています。

話していること

言い聞かせていることは

聞いてません。

 

見ているんです。

 

 

母親の表情を見て

子供は

特に娘は

これから歩く私の未来は

楽しくてしょうがないものなんだ

と思い込むか

楽しんじゃいけない

苦しくても我慢して生きていかなきゃいけない

と思い込むか

 

 

母親の影響力は

とてつもなく

大きいのです。

 

 

いろんな初めての体験をし

自分とは違う人とたくさん会うことで

「え?それもいいんだ」

「これって、あり?」

って知っていくって

とっても大事なことです。

 

 

そうやって

枠が広がっていくことで

生きることはどんどん

楽になる。

 

 

こうでなくてはいけない

という言葉さえ

でてきようもない自分に

なっていけばいいんです。

 

 

この方は経営者ですが

まずは彼女自身の経営者になることを

今、レッスン中です(笑)

会社は、その次!

 

 

彼女自身が

彼女の経営者となれば

あとは勝手にうまくいきます。

一緒に仕事しているご主人との関係も

悩んでいる従業員さんとの関係も

いうことを聞かなくて悩んでいる子供さんとの関係も。

 

 

自分がハンドルを

握るんです。

助手席に座っていると

車酔いしちゃいます(^^:)

 

自分が運転すれば

酔わないでしょう?

 

同じこと、です。

 

あなたの「あたりまえの意識」をあっさり入れ替えちゃう

母性型勉強会へどうぞお越し下さい。

 

追伸 今、大阪に来ています。

ご遠方から会いに来て下さったお若い方もいらっしゃり

「自由って、心が決めてる」って

改めて感じています。素敵ですね☆彡

 

6月母性型勉強会は2018年6月27日(水)です。

 

 

 

7月勉強会はこちらです。

7月母性型勉強会は2018年7月25日(水)です。

 

 

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年6月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。