恐れていることは現実になる

自信をつける話し方

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

ご質問を頂いている内容に

お返事させて頂きますね。

 

この方は私の講座一度お越し下さった女性です。

関東からお越し下さっており

さまざまな勉強をされ

さまざまなセミナーを

受講されておられました。

 

アラヤ識の講座で教えて頂いた内容も

信じて実践しているのですが

心の奥底では

「信じたいけど、信じ切ることができない」状態です。

 

私は何を学んでもいつも

「信じたいけど、100%信じ切れない」

状態になってしまう癖があります。

 

好きなことをしていたい

仕事を楽しんでしているとうまくいくって

信じたい

でも実際の仕事は

楽しめない。

 

お金も使うとどんどん減ると

思ってしまいます。

 

お金は我慢して貯金していないと

老後は体が動かなくなるので

大変なことになる

でもこれ以上自分の月給を

あげていくのは無理

 

どんなにいいことを

学んでも

いつも

「そんなこと言われても

100%信じ切れない」

という自分を自分の中に見つけてしまいます。

 

勉強している時は

「よしっそうだ!」と前向きになるのですが

また日常に戻り

職場で過ごしていたり

ネガティブな主人と生活していると

心配事や

不安や

将来への恐ればかり

湧き上がってきてしまいます。

 

何を聞いても

頭じゃわかっていても

どこか信じ切れない自分は

どうすれば変わることができるのでしょうか?

お答しますね。

 

私たちは何もしなくても

能力があるなしにかかわらず

知らず知らずのうちに

3つのこと

やっています。

 

そして

本当は

あなたが思っていることは

100%

その通り現実になっている

ということです。

 

いやいや

そんなはずはない

私はそんなこと

思っていない

そう思っていたとしても

思っていることは

100%そうなるんです。

 

私たちが生きている世界は

「そう思っているから

そうなる」んです。

 

その時

現実化することには

3つの領域があります。

 

1つめは

「信じていること」

「信じ切って確信していること」

です。

これは必ず現実に起こります。

そう思った通りに、なります。

 

そして2つめ

「恐れていること」

「心配していること」

これも

必ず起こります。

 

こんなこと起こったらどうしよう

こんな風になったら恐ろしい

こうやって不安になって

心配して恐れていることは

起こるんです。

 

そして最後

3つめ

「信じたいこと」

です。

 

つまり「希望していること」だったり

「頭で理解したこと」です。

これは

実現するには時間がかかります。

 

これが

私がアラヤ識でお伝えしている

想いの力の秘密です。

 

そう思っているから

そうなる

の詳細です。

 

さあ

ここで

ご質問頂いた方の内容を

みてみましょう。

 

「信じたいけど、信じ切ることができない」状態です。

お金も使うとどんどん減ると

思ってしまいます。

お金は我慢して貯金していないと

老後は体が動かなくなるので

大変なことになる

でもこれ以上自分の月給を

あげていくのは無理

心配事や

不安や

将来への恐ればかり

湧き上がってきてしまいます。

と、あります。

 

なので

これが

彼女が心の底から

信じ切っていること

なのです。

 

①の「信じていること」

「確信していること」

です。

 

だから

確実に

そう思う現実が

目の前にやってきます。

 

 

その人が信じ切っていることを

言い換えると

価値感

思い込み

前提

セルフイメージ

自己評価

と言います。

 

この方が

世の中をどう捉え解釈し

人生をどう解釈しているかということの

現れは

すべてその人が

何気なくしゃべる

話し言葉

書き言葉に

表現されています。

 

 

どんなに勉強しても

頭で止まっていて

体に落とし込まれていないと

「知ってるけどできない」

「頭ではわかっているけど」

「そうはいってもねえ」

という言葉になります。

 

思い当たるふしは

ありませんか?

 

想いが現実になる

3つの領域ですが

見て頂いたらわかるとおり

①信じていること

②恐れていること

③希望していること(信じたいこと)

3つのうち1つは「ネガティブなこと」

です。

 

多くの人は

この②「恐れていること」に引っ張られ

①を台無しにしてしまいます。

 

②の「恐れていること」を

なかったこと

みなかったことにしながら

①や③を取り組もうとするので

「やりたいことやりたいなあ

でも、現実は無理か・・・」

「本当はこう生きたい!

でも、現実は無理だわ・・」

こうやって

引っ張られてしまうんです。

 

 

この原理をまず

理解することです。

だから私は最初は

座学で学んで頂きます。

 

この原理を理解し

「こうなりたい自分」

調整していけばいいのです。

 

①信じていること

②信じたいこと

この2つをうまく使って

怖れを打ち消し

嫌なことを思う

という種を消せば

あとは

ご機嫌でいれば

万事うまくいきはじめます。

 

多くの方が

この原理に気が付いていません。

 

単に

ポジティブ思考とか

頑張ろうとか

瞑想とか

頭で考えても

その通りにはいきません。

 

 

例えば

熱心に信仰している宗教があるとします。

ある女性は

ガンを宣告させ

藁をもすがる思いで

祈ります。

多額のお布施もします。

この宗教の中に

自分が救われる何かがあると

信じきっている時

奇跡的にガンが消滅した

というエピソードは

世界にはいくらでもあります。

 

これは

その宗教の力でしょうか?

そうではなく

信じ切ったその人の「確信」が

肉体にまで影響を及ぼしたわけです。

 

私たちの脳には

前提通りのターゲットを検索し

引き寄せる

という機能が搭載されています。

前提とは

その人が「信じ切っていること」を言います。

 

疑う余地もなく

あたりまえにその人が持っている「価値感」です。

 

その「価値感」を

確立することが

大人になってからの勉強の目的です。

 

私はこれがないから不幸

あの人と比べて不幸

あんな人は嫌

あんな考えは許せない

あるなし

善悪

正しいか間違っているか

幸福か不幸か

 

あっちはいいけど

こっちはだめ

そうやって

何もかも分断して考えると

生きることは苦しいです。

 

母性型は「包み込む」という

発想です。

 

いいも悪いも

かたいもやわらかいも

なにもかも

ぜんぶひっくるめて

包み込んでしまおう

味わってしまおう

という発想です。

 

 

母性型的価値観を自分の中に

確立させることで

生きることは

格段に楽になります。

 

一人でもいても楽しい

誰かといても楽しい

そんな状態になっていきます。

 

自分が信じ切っていること=自分の価値感

です。

 

あなたが

長年抱えている

信じ切っている価値観は

どんなものですか?

 

 

それは

一度大きなテーブルの上に

出してみればわかります。

 

共通の話題で話しあう仲間と共に

同じテーブルに出してみるのです。

すると

自分が抱えていた「価値感」「思い込み」が

どんどん明らかになります。

 

そして

それがしんどいなあと思うなら

新しい「思い込み」を

インストールすればいいだけ、です。

 

実はとても

簡単です。

 

2022年最初の知ったかぶり講座はお陰様で満席となりました。

現在キャンセル待ちでお受けしております(キャンセルされる方があり、お席に空きが出ました場合2日前までにお返事いたします)。

2022年1月16日(日)14時~16時です。

新年もあなたにお会いできること

楽しみにしていますね。

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

無料メルマガ読者募集中

池田弘子
あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。