弱みをさらけ出してみました。

香川県高松市の

強みを引き出す話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

先日の記事を読んで下さった方から

こんなメールを頂きました。

先日の記事↓

この人が運命の人と思い込めるのは「才能」です。

「勇気を出して私も思い切って行動を変えてみようと思いました。

私は独身生活が長く社内でも「あの人は一生独身」と

思い込まれていたのか、

数年前からは「結婚しないの?」とか

「出会いの場があるよ」とかそういった類の話題も

すっかり消え去っていました。

 

しかし、今までの自分とは違う行動をしようと考え

思い切って本音を周囲の人に口に出して言ってみる事に!

「私、結婚したいと思ってるんです。

私に良さそうな方がいたらぜひ紹介してください!」

周囲の同僚や友達はびっくりです。

 

いきなり何を言い出すのか?という表情でしたが

行きつけのお店のマスターが

「そうだったの?結婚とか興味ないのかと思ってた」と。

 

行きつけの美容院の先生は

「え?そう?知らなかった」と。

 

会社の上司は

「そうならそうではやくってよ。動くから」と。

 

親戚のおばちゃんは

「◯◯ちゃんはそういうの興味ないと思ってた。おばちゃんに任せて♪」と。

 

そして早速いくつかの具体的な方を

紹介してくれる約束をとりつけたんです。

 

 

口に出してから

ことが動くまでの時間

たった3日です。

 

 

え~~~~???

そうだったの????

もっとはやく口に出して言ってれば良かった!

そう、思いました。

 

池田先生がよく書かれていることで

「本音を口に出していく」

ってこういうことなんだ~と

自分が口に出してはじめてわかりました」

 

 

とのことでした。

 

すごいですよね。

でも、これってシンプルだけど

大事な法則なんですね。

 

 

どうしたらいいのか自分ではもうわからない時って

人生にはありますよね?

人に相談したり

人にお願いしたりすればいいのは頭ではわかってはいるんだけど

どうしてもそれができない。

 

理由は

「こんなこと相談して変に思われるんじゃないか?」

「相談すると弱みをみせるようで負けた気がする」

「自分の弱点を相手に知られるようでくやしい」

「本音を言うのが恥ずかしい」

というものです。

 

 

日本人は特に

そういう部分が大きいのではないかと

思います。

 

妙なプライドが邪魔をして

思い切って本音を出し切れない。

相談をしているのに、実は心の奥深くの相談が

出し切れない。

私たちは幾重にも本音の上に

いろいろな鎧をかぶせているため

自分の本音にたどり着くことが本当に難しくなってきているんです。

 

 

ではそういう時は

どうすればいいと思いますか?

 

隣でびっくりするほど

自分をさらけ出して本音を語る人と

一緒にいればいいんです。

 

そうすると

うつってきます。

 

他人に自分の弱みをさらけだす

といったことでさえ

うつっていくんです。

だから、真似ちゃえばいいんです。

 

 

「あ、そうか、こうやって弱みをされけだせばいいんだ」

「あ、そうか、こんな瞬間にこういう風に言えばいいんだ」

「あ、そうか、こんな時はこうやって人に近づけばいいんだ」

と、真似ればいいのです。

 

それだけ、です。

 

実際この女性も

記事を読んで「あ、私もやってみよ」と思い

すぐに真似てみたわけです。

今までの自分の行動を変えてみたわけです。

 

 

自分ではもうどうしようもない

自分だけではどうにも自分の環境は変わらない

そう思った時は

誰かに本音を語ってみるんです。

 

本音を言葉に出せたなら

出た言葉は勝手に仕事しはじめます。

 

あなたの想いが乗った言葉なら

その言葉は勝手に一人歩きをはじめ

仕事をしてきてくれるのです。

 

本音の言葉とは

そういうものです。

 

しかし

私は自分の本音が自分ではわからない

という方もいらっしゃいます。

 

長い長い間、

自分が一体どう感じていたのか?

負の感情を押し殺し封印されてきた場合には

自分の本音がわからなくなってしまっています。

 

いわゆる「いい子」で生きてきた人は

どうしても自分の本音に気がつくことができにくい傾向があります。

 

私は一体どうしたいのか?

私は何を好きで何が嫌なのか?

私は誰とどう過ごしたいのか?

自分のことが自分で感じることができなくなっている

そんな方も今はたくさんいらっしゃいます。

でも大丈夫です。

 

何本のも紐がこんがらがっているだけ、です。

1本1本紐解いてゆきましょう。

会話によるやりとりで

じっくりともつれた紐を解いていくのです。

 

自分の本音にたどり着き

自分の本音を口にしていける毎日は

それはそれは素敵な世界です。

 

自分の言葉を獲得する

とは

自分の本音に気がついていく

ということでもあるんです。

 

 

本音を口にしてみる

ぜひ、皆様も意識なさって見てくださいね。

きっと大切な人と出会うことができますよ。

 

追伸 桜が満開ですね(^^)今日から東京に来ています。

 

他人に甘えるのが苦手なあなたへ

他人に弱みを見せると負けてしまう思ってしまうあなたへ

自己開示するのが苦手というあなたへ

あっさり心を開いてしまう母性型勉強会へお越し下さい。

次回母性型勉強会は2018年4月25日(水)です。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2018年4 月25 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。