幸せを掴みにくい人の会話や口癖

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

運がいい

運が悪い

ってありますよね。

 

そして運というものは

自分の意志ではコントロールできない

範疇のもの、と考えられています。

 

 

いいことが起こったら

「わあ、運がいい」

悪いことが起こったら

「今日は運が悪いなあ」

となりますよね。

 

 

私は話し方

特に「その人が無意識に発している言葉」

を注目しています。

 

毎日いろいろな職種年齢の方々と

お話をしますが

明らかに運が良いだろうな

という方と

明らかに運が悪いだろうな

という方が存在します。

 

 

こんな考え方を持っていて

こんな言葉を日常的に使い

こんな行動パターンを持っていると

不幸になっていくだろうな

ということが

はっきりわかります。

 

つまり、

運が良い悪いは

私たちの考え方や行動パターン

それに伴い無意識に口をついて出てくる言葉

Aを選ぶかBを選ぶかを「決め癖」

その結果が

「運がいいと思えることが起こる」のか

「運が悪いと思うことが起こる」のかを

決めているんです。

 

 

運の良し悪しは

「無意識にやっている習慣」

なんです。

 

 

何をやっても

なぜかうまくいかない

うまくまわらない

協力者が現れない

無意識にやっている習慣

長年「それがあたりまえ」にやっている行動

長年、口癖になっている言葉が原因です。

 

それら無意識の習慣は

無自覚です。

 

うまくいかない人は

うまくいかなくなるような習慣を

毎日毎日、何十年も繰り返していることに

なります。

 

 

他人は決して

指摘してくれません。

 

 

「なんか、腹が立つなあこの人の話し方・・・」

「なんであんな態度なんだろ?」

「どうしてそんな表情するんだろう?」

「え?そこでそれ言っちゃう?」

「え?今、それやる???」

こんな風に

感じることってありますよね?(笑)

 

でも、言いません。

決して口に出して

本人の前では言いませんよね?

 

 

うまくいく人は

実はずっとうまくいくんです。

 

モテる人は

ずっとモテ続けるように。

 

その人にとっては

「それがあたりまえ」なので

いい習慣は永遠に繰り返されます。

 

しかも

無意識にです。

 

うまくいく習慣

を繰り返している人は

当然、うまくいき続けます。

 

 

うまくいかない習慣を

繰り返している人は

当然、ずっと「うまくいかない」

続くんです。

 

 

例えば

私は

ご夫婦で会話をしている様子を

しばらく聞いていると

「うまくいっている」か

「うまくいってないか」

がわかります。

 

すぐに、わかります。

 

夫婦間で交わされる会話や

行動パターン

口癖は

習慣化しています。

 

何十年も

同じことが

繰り返されます。

 

例えば奥様に対して

「それはお前の考え方がおかしいからだ」

「だからお前はダメなんだ」

例えばご主人に対して

「あなたはこういうところがダメ」

「あなたは男のクセにどうしてもっと稼げないの」

 

相手を責める口癖

自分が今、不幸なのは

パートナーであるあなたが悪いというスタンスで

モノを言っている人は

残念ながら

「幸福感を感じにくい」生き方

自ら好んで進んでいます。

 

 

夫婦や家族は

甘えが出やすい関係です。

 

夫婦や家族以外の人には

感じよく優しいモノ言いでも

一番身近な存在に対して

いつも「相手を責める口癖」を持っている

ということは

その雰囲気が

出てしまうんです。

 

 

相手を責めると

相手はどう感じるでしょうか?

責められた=批判された

と感じます。

批判された=自分を攻撃された

と感じます。

攻撃されると

どうなりますか?

 

そうです。

反撃に出ますよね。

反撃に出てこられるから

こちらはますます

再反撃するわけです。

 

 

反撃に対して反撃するわけですので

どんどんエスカレートします。

 

 

言葉で反撃している時

それは

「相手を見下した話し方」

になっていきます。

 

 

相手を見下す話し方

というのは

ずーっとやってると

口癖

なっちゃうんです。

そしてそれが

自分の思考回路を

決定づけます。

 

 

自分が今、面白くない状況なのは

いつも

相手が悪いんです。

いつも

周囲が悪いんです。

いつも

環境が悪いんです。

そういった思考回路のパターンが

自分の頭の中に

見事に出来上がっていきます。

 

 

本人は気が付いていなくても

なにげない瞬間に

ポンと出てきます。

 

 

そして

何よりも恐ろしいのは

相手を責める習慣を持っている人は

責めている言葉を一番聞いているのは

自分自身の耳

ですので

攻撃している自分

がずーっと

自分の頭の中を支配しますので

心はなかなか安らかに

満たされた状態には

なりません。

 

 

その結果

なんだか、うまくいかない

なんだか、満たされない

という状態が

ずっと続いてしまうのです。

 

 

プライベートの家庭や夫婦は

めちゃめちゃだけど

ビジネスや友人関係は

最高

ってことは

実はありません。

 

ありえないんですね。

全部繋がっているんです。

 

 

うまくいく人と

上手くいかない人

幸せそうな人と

不幸せそうな人には

考え方

思考

話し方

行動パターンに

決定的な違い

存在します。

 

 

上手くいく人は

「それがあたりまえ」と思っている習慣があります。

うまくいかない人は

「それがあたりまえ」と思っている習慣があります。

 

その習慣は

育った環境

培われます。

 

 

あ、だから自分は

うまくいかなかったんだ!」

気が付き

新しい習慣を

上書きしていける人だけが

ずっとうまくいき続ける波に

乗っていけます。

 

 

上がったり下がったりが

当たり前。

いいことがあったら

悪いことが起こるのは当たり前

苦労しないと幸せにはなれない

血がにじむような努力しないと幸せに

なれない

・・・・なんてことは

ありません。

 

 

うまくいくひとは

うまくいく考え方

うまくいく話し方

うまくいく行動パターンを

繰り返しているだけ、です。

出会いたい人に適切な時期に出会い

願ったものを手に入れ

やりたいと思ったことを実現していきます。

 

 

 

日常生活の

細かいひとつひとつの

行動習慣

言葉の使い方

選択する際の考え方を

「うまくいく人の習慣」

照らし合わせ考えてみるんです。

 

 

私がよくお伝えしてる

「上手くいっている人と一緒にいる」

ということは

うまくいってる人の行動パターンを

観察することが

できるから、です。

うまくいっている人が何気なく発する言葉を

身近で聴くことができるから、です。

 

 

「こうすればいいんだ」

「こういう時は、こう言えばいいんだ」

というパターンを

できるだけ自分の中に

取り込んでいくんです。

 

 

特に年齢を重ねるごとに

私たちは

「苦手な人」や「嫌な人」「不快な気分になる人」

とは

あえて会わないという選択をしはじめます。

 

 

皆様も周りも

いかがでしょうか?

 

50歳を過ぎた頃から

「もう、だんだん人と会うのが

しんどくなってきたから

好きな人としか約束しないようにした」

という方は増えていませんか?

 

 

これは

孤立する人は

ますます孤立し

人に囲まれる人は

ますます人に囲まれていく

という現象が起こっているんです。

 

 

出会いたい人と

最適な時期に出会い

周囲には

自分を大事にしてくれる人がいて

家族とは「一番優しい言葉をかけ合える関係」を

築けている毎日って

いいと思いませんか?

 

 

私は経営者の皆様には

母性型経営という考え方を

ご提案しているんです。

 

経営者にとって

自分の家族との関係が

うまくいっていると

社員との関係はその延長なので

かならずうまくいきます。

 

 

夫婦仲が悪く

家の中が寒々としていると

その影は必ず

自分が経営する職場に

反映されます。

すべて繋がっているんです。

 

 

母性型というのは

生き方であり考え方です。

 

話し方というのは

その人の中身、思っていることが

溢れて出てくるものですので

中身が変われば

出てくる言葉は全て変わるんです。

 

 

さあ、明日の母性型勉強会

自分の意志ではコントロールできそうもない「運の良し悪し」について

お話をしていきたいと思います。

「あ、そうか!」と気が付いて下さる方がいれば

私もとっても嬉しいです。

明日は、いつもの国際ホテルではなく

屋島レグザムの研修室です。

どうぞお間違えのないようにお気をつけてお越し下さいね☆彡

皆様にお目にかかれますこと楽しみにしております。

 

追伸 先日のマイフェアレディ会話術での

お料理です。中北友紀先生の作って下さる

お料理は食べてしまうのが

もったいなくなるほど!少人数で会話の

やりとりレッスンを行っています。

関心のおありになる方はお問合せ下さいね。

 

「私は運がいい」と思い込めるようになる母性型勉強会へどうぞ☆

10月母性型勉強会は2018年10月24日(水)です。満席になりました☆彡

11月母性型勉強会は2018年11月21日(水)です。現在キャンセル待ちです☆

 

 

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払い

お願い致します。

当日の会場での現金のやり取りを

出来る限りなくしたいと思っています。

どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

あなたの強みを引き出す10月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年10月24日(水)午後6時30分~20時30分

場所:レグザム屋島 研修室

会費:3,000円(食事代込み)

 

あなたの強みを引き出す11 母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年11月21日(水)午後6時30分~20時30分

場所:レグザム屋島 研修室

会費:3,000円(食事代込み)

 

※10月、11月は高松国際ホテル全館リニューアル改装工事のため

会場がレグザム屋島研修室へ変更しています。

ご注意下さい。

 

 

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。