他人と一緒にいると気を遣い過ぎて疲れてしまうんです。

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

他人と一緒にいると

気を遣い過ぎて

疲れてしまうんです。

という人は

多いんです。

 

かといって

一人ぼっちは、嫌。

 

他人に対して

過剰に気を遣い

ヘトヘトになってしまう人には

ある特徴があるんです。

 

それは

「人の顔色を見る癖」なんです。

 

他人の反応

周囲の反応を

見ながら

空気を読みながら

自分の言葉を引っ込める癖が

ついているんです。

 

人の顔色を見るって

長所のようですが

今は、空気を読みすぎて

人の顔色を読みすぎて

へとへとになっている人の方が

圧倒的に増えてきました。

 

 

「顔色を見る癖」の根っこにあるものは

自信のなさ、です。

 

自分に言いたい考えがあっても

誰かの顔色を見ながら

意見をひっこめていく癖です。

 

 

根っこにあるものは

「私はそこまでの価値はない」

なんです。

 

 

その場で

言いたいことが言えなかった時

その人の中にはが

溜まります。「うっぷん」や「イライラ」

 

 

たまった「うっぷん」と「イライラ」は

どこかで放出されます。

 

面と向かってその人に言えないことは

どこか違う場所で

愚痴や悪口となって吐き出されます。

 

子供や部下など弱い人に当たったり

自分と同調してくれる

同じく「自信のない人」と

愚痴や悪口の連鎖。

自分が吐いた愚痴や悪口は

ブーメランのように

倍になって自分へ返ってきます。

自己嫌悪という形で。

 

 

「ああ、私は今日も

自分の意見を言えなかった。

今日も、言いたいことをちゃんと言えなかった。

また今日もちゃんと向かい合えなかった

と、自己嫌悪が

たまっていくのです。

 

 

これは女性に多いです。

このタイプの女性社員を抱えた

経営者も、頭を悩ませます。

 

 

私たちは、今、

コミュニケーションの大革命の時期を

迎えています。

 

古き良き時代と言われた

「察することがあたりまえ」という時代は

すでに終わりました。

「察してくれてあたりまえ」という常識

持っている人は

これからどんどん生きていくことは

しんどくなっていきます。

 

以心伝心で

多くを語らずとも

周囲が察して動いてくれる

という時代は終わりました。

 

 

もちろん、「察する」こと

以心伝心、自分自身は

できた方がいいですし

それができる相手との関係は

最高です。

 

しかし、

もはや

相手に「以心伝心」や「察する」ことは

できません。

 

以心伝心、察することを

強要する上司は

ダメ上司とレッテルが貼られる時代に

突入したのです。

 

今は

して欲しいことがあるなら

明確に言葉にして

伝えることができる人だけが

生き残っていきます。

周囲を見回して下さい。

ビジネスでも、

そうなっていますよね?

 

「うちの強みや素晴らしさは

言わなくてもわかってくれる。

まじめにやっていれば

わかってくれるはず」

と思い込み

誰にも伝える努力をしていない人やお店は

どんどん衰退していってますよね。

 

 

同じことをやっていても

「きちんと言葉にして

伝えている」人やお店は

ずっと繁盛していますよね。

 

 

大事なことは

「明確に伝えているかどうか」

だけ、です。

 

言葉にし、伝えたかどうか

 

部下に何をどうして欲しいのか?

あなたは

具体的に明確に言葉にしましたか?

言葉にせず

「そんなことは

普通考えたらわかることだろ」

なんてやっていませんか?

 

 

結婚したい人がいるなら

あなたは

具体的に明確に言葉にしましたか?

 

言葉にせず

「普通は、察して

自分からプロポーズしてくれるのがあたりまえ」

なんて思っていませんか?

 

 

誰かが「察して」くれるのを

待っていたら

あなたは誰とも

関係を繋ぐことは

できません。

 

「以心伝心」で通じ合える人を

待っていたら

あなたはずっと

ひとりぼっちです。

 

 

待っている人は

永遠に何も変わりません。

今日と同じ10年後があるだけ、です。

 

 

「察して欲しい」は

癖なんです。

 

そして

悪い「癖」です。

 

相手は永遠に「察して」

はくれません。

待っていてはだめです。

 

 

あなたにどうして欲しいのか?

どう動いて欲しいのか?

来てほしいのか、買ってほしいのか?

あなたは

明確な言葉にしていますか?

 

 

明確な言葉にせず

心の中で

「お願い」と祈っていても

現実は永遠に変わりません。

 

 

残酷な事実

お伝えします。

 

 

今もし、あなたが

頭の中で

一生懸命、ずっと考え

毎日毎日勉強し

そのことについて思い悩み

情報を集め、努力していたとしても

明確な言葉にして

表に出さない限り

周囲はあなたが何をしたいのかなんて

一切わかりません。

そして興味もありません。

 

 

何をして欲しいのか

どう動いて欲しいのか

明確な言葉にした人だけが

この世界で生き残っていけます。

 

 

仕事、家庭、プライベート

うまくいっている人は

あらゆるシーンで

相手に「どう動いて欲しいのか」

明確に言葉にして伝えています。

 

夫にも

妻にも

部下にも

上司にも

友達にも

きちんと伝えきっています。

 

 

だから、自分は思うように

動けるんです。

自分が思った通りに

周囲が動いてくれるんです。

だから欲しいものが

つぎつぎと目の前に現れるんです。

 

 

「察して欲しい」と待っている人とは

大違いですね。

 

 

これからの時代

「察して欲しい」タイプの人は

居場所がなくなります。

 

 

男性にとって

女性の

「察してよ」という暗黙の攻撃は

恐ろしいものです。

 

逃げたくなるんです。

重たい女は、逃げたくなる

これが男性の性質です。

 

 

感情的にならず

淡々と

「して欲しいことを明確に言葉にする」

訓練を重ねていきましょう。

 

 

大丈夫です。

癖ですので

すぐに治ります。

 

 

自分のして欲しいことを

その時、その場で

言葉にしている人を

はやく見つけましょう。

 

 

そして

コピーするんです。

あ、こう言えばいいんだ

とコピーするんです。

 

 

気を遣い過ぎて

ヘトヘトになっている人は

心の中身を言葉にしていくことを

学んでいきましょう。

少しづつ、訓練するんです。

 

ご一緒に勉強しましょう。

 

「察して欲しい」から「相手にはっきり伝えられる」自分へ変わる母性型勉強会へどうぞ☆

11月母性型勉強会は2018年11月21日(水)です。満席になりました

12月母性型勉強会は2018年12月19日(水)です。満席になりました

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払いをお願い致します。お支払いが完了確認できましたら参加確定とさせて頂きますので

どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

あなたの強みを引き出す11 母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年11月21日(水)午後6時30分~20時30分

場所:レグザム屋島 研修室

会費:3,000円(食事代込み)

※11月は高松国際ホテル全館リニューアル改装工事のため

会場がレグザム屋島研修室へ変更しています。

ご注意下さい。

あなたの強みを引き出す12月 母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2018年12月19日(水)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

※12月より通常の高松国際ホテルで行いますご注意下さい。

 

 

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。