人の批判が気になる人が知っておくべき重要なこと

鋼のメンタルを手に入れたい人の話し方

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

あなたは

人の批判や悪口が

気になるほうですか?

 

個人レッスンをしていると

強いメンタルになりたい

人の批判に傷つきやすい自分をなんとかしたい

という方

非常に多いです。

 

あなたに

知っておいて欲しいことが

あります。

 

それは

悪口や批判って

自分が気にしていることだから

傷つくんです。

 

これ、

とっても大事なことです。

 

例えば

自分が太っていることを

気にしているとします。

 

誰かに

「太めだよね」と言われると

傷つきます。

それが自分が気にしているから、です。

 

自分が学歴がないことを

気にしていると

「学歴が大事ですよね」と言われるだけで

傷つきます。

 

 

自分が離婚経験があることを

気にしていると

「◯◯さん、離婚したんだって」と

耳に入ってくるだけで

傷つきます。

 

 

自分がまったく気にしていないことを

言われたとしたら

傷つくことは

ないんです。

 

気にしてないので

耳に入ってこないし

当然

心にも刺さらない

傷つかない

そういう原理です。

 

 

気にしているから

傷つく

 

そして

気にしているから

そこをつついてくる

んです。

 

 

私はよくメンタルが強い

と言われるのですが

メンタルが強いのではなく

気にしていない

から

傷つかない

傷つかないから

強いように見えるだけ、です。

 

 

先日ご相談に見えた女性は

いろいろなことに

怖がっていたんです。

 

お一人で起業され

お客様にご自分のサービスを提供するようになり

ブログを書いたり

情報を発信されたり

しています。

 

でも、いつも

批判が怖い。

目に見えない批判が怖い。

 

ご自分のお名前やお顔も

なるべく本名は伏せて

ペンネームで公開するのも

批判が怖いから

なんだそう。

 

思いきり表に出たい

でも

批判されるのは怖い

自分のことを

昔から知っている人に

自分のことを

どう思われるか怖い。

 

でも、

自己表現したい

人の前でちゃんと話せるようになりたい

この矛盾を

お一人で抱えきれず

私のところにご相談にお越しになられたんです。

 

 

気にしていることは

起こる

気にしているから

起こる

というアラヤ識の原理をお話しながら

ひとつひとつ

見えない恐怖というお化けの正体を

明らかにしていくことで

自分が何に怯えているのかを

知ることができます。

 

 

お化けは自分が作っていた

ということを知れば

人は表にでることが

できます。

 

彼女は

今、ご自分の実名で

ご自分の顔を写真を堂々と出すように

サービス内容の告知を

変えました。

 

 

隠そう

隠そう

とすると

そこに自分の「弱さ」が出てきます。

 

その「弱さ」を隠そうと

ますますします。

ずっと気にし続けます。

 

気にしていることは

起こる

これがアラヤ識の世界です。

 

7月25日(日)の知ったかぶり講座では

鋼のメンタルを作る方法を合せてお伝えします。

知れば簡単です。

知らなければずっと怖がったままです。

 

どうぞお楽しみに。

あがり症、緊張症、人の目が怖い、といった話し方のお悩み

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
愛媛県今治市生まれ。共立女子大学劇芸術学科卒。母性型経営@提唱。母性のものさしを学ぶ母性型勉強会を主宰。あなたから買いたい、あなたにまた会いたいと思ってもらえる話す力を個人指導。話し方を指導して40年。研修、講演回数は1500回を超える。

無料メルマガ読者募集中

池田弘子
あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。