上司に「何を言ってるのかわからない」と怒られます。

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

上司に「何を言っているのかわからない」

怒られますというご相談です。

 

「君の言ってることは、意味がよくわからない」

「で?何が言いたいわけ?」

「もう少し、理論的に話してくれない?」

と言われパニックになってしまい

転職したり、辞職したりする方も

いらっしゃいます。

 

 

実は、このお悩みは

私が関わっている企業さんの

社員研修で必ず事前ヒアリングシートに

書かれてくるもの、なんですね。

女性が、多いです。

 

あなたも、「ん?この人何を言いたいんだろう?」

「で?私にどうしろと??」と思ったことは

ありませんか?

 

 

女性は特に自分が感じたとや

見たもの聞いたものを

全部しゃべらなきゃいけない

と思ってしまっていることが多く

男性上司などには

「あなたは何を言ってるのかわからない」

怒られてしまうことが

あるんですね。

上司側、経営者側からも

「うちの社員で

何を言ってるかわからない人がいるのを

どうにかして欲しい」

 

「うちの社員で

報告がちゃんとできない人がいるのを

どうにか教育する方法を教えて欲しい」

よく、ご相談を受けます。

 

 

おととい、私がかかわっているクリニックの

定期社員研修でした。

 

毎回、必ず教育訓練をすることは

「報告の仕方」です。

人間は忘れる生き物ですので

一回ではなく何度も何度も繰り返します。

 

特にクリニックなど

医療の現場では

「医療ミスの9割は思い込み」

言われています。

 

私は「伝えたつもり」

「聞いていない」

「そんなつもりじゃなかった」

「AではなくBのことだったのに・・」

些細な思い込みが

大きな事故へ繋がります。

 

 

組織で働く女性が必ず身に付けて欲しい

報告の仕方があります。

 

それは

「結論から、話す」という訓練です。

上司は、忙しいです。

お客様も、お待ちです。

 

上司は自分の時間を奪う部下を

嫌います。

これをまず知っておきましょう。

 

組織の中で息長く大事にされる部下は

「上司の時間」を奪いません。

上司は忙しい、ということを理解し

自分の役割を果たすことに徹しています。

 

だから、まず「結論」です。

結論から話す、を徹底している職場は

意思疎通はスムーズです。

感情であいまいに、話す職場は

しょっちゅうトラブルやミスが続出しています。

 

①結論(して欲しいこと、結果)

②現状(今の状態や理由)

③提案

この順番で、話す癖、報告する癖を

訓練していきましょう。

 

部下に教育する時は

この順番を教え、報告してもらうよう

指導をして下さい。

 

上司や経営者に報告する時

一番嫌がられうんざりする報告の仕方の

事例です(^^:)

「あの~~、部長、ちょっといいですか?今、お客さん来られててずっと話してたんですけど話してると何か怒ってるような不機嫌なような感じなんですよね。どうしたらいいのかわからないし、他の人も手が空いてないようなんですよね。たぶん、こないだの提案で気に入らないところがあったからだと思うんですけどどうしましょう?」

 

はい、まさか?と思いますか?

そんなことありませんよ。

報告の仕方、を体系立てて学んだことのない人が多い職場では

こんな「何を言ってるのかわからない」やりとりばかりです。

これ、あなたが部長ならどうですか?

イライラしませんか?

あなたが部長なら

「そこは、あなたでちゃんと応対してよっ!」

言いたくなるところ、ですよね(泣)

 

 

組織で働く女性達も

今は「男性上司や男性職場で通用する話し方」

ちゃんと訓練を受ける時代です。

 

世の中の99%の職場は

「男性の論理」で動いています。

 

つまり、女性がその中で

自分の価値を認めさせるためには

男性に通用する

男性が理解しやすい

話し方をしなくては、いけません。

 

 

何を言っているのかわからないと言われる人は

自分でも実は「あれ?私、何を話したかったんだっけ?」

途中でわからなくなる人がほどんどです。

頭の中が整理されていないんです。

 

 

常に

結論から、話す

上司には

結論から、

報告する

という訓練をしているうちに

頭の中は勝手に整理されていきます。

 

 

結論は何か?

をいつも考える癖が付きます。

 

 

やったことがないことは

できません。

話し方は訓練して身に付けるものだから、です。

訓練してないと

できないのは

あたりまえ、です。

 

特に女性は

感情や気持ちを

相手に一気に伝えようとしてしまう

傾向があります。

 

結論から話す

という訓練をすれば

すぐにできるように

なります。

 

私たちはみな「違い」ます。

育った環境が違い価値観も違います。

当たり前に感じる前提も

まったく違います。

 

 

これ、やっておいて

と言われても

①いつまでが期限なのか?

②今やってる仕事よりも優占させる作業なのか?

など、相手と自分との「あたりまえ」は

違います。

 

上司は指示を明確に。

部下は結論から報告を。

 

上司も部下も

伝わる話し方、報告の仕方を

体系立てて学ぶことで

職場の人間関係は

驚くほど、スムーズになります。

 

 

「何を言っているのかわからない」と

よく言われる人は

上司に報告する際

結論から話す

を徹底してみてください。

 

つぶやくように話すのではなく

大きな声で、滑舌よく

視線を合わせ

「結論」から話してみてください。

 

 

この方法は

ご主人との関係も

劇的に変わります。

 

男性は

問題解決型の思考ですので

結論から先に言ってもらえることで

「妻は話がしやすい」と

感じるようになります。

 

ご主人に

「うちの奥さんは何を言ってるのかわからない」

「お前には話しても無駄」

など言われてしまう女性は

話し方を変えてみることで

男性に尊重してもらえる女性に

なっていけます。

 

 

男性は

「何を言っているかわからない女性」を

尊重は、しません。

話が通じる

話を理解してもらえそうな女性しか

尊重しません。

職場は特にそうなっています。

 

 

仕事をする男性に

通用する話し方

学んでいる女性は

重宝されています。

大事に扱われています。

 

逆に

「言わずに私の気持ちを察してよ」

という女性は

どんどん排除されていっています。

 

どの職場でもこの傾向がどんどん

強くなってきています。

 

 

結論から話す

ぜひ、やってみて下さいね。

不安に焦点を当てる癖があっさり消えちゃう母性型勉強会でどうぞ

サロンや教室を開かれている講師の方に向けて

知っておくべき人間関係トラブル対処法を全5回でお送りしています。

サロン(教室)を開く講師が知っておくべき生徒さんとの人間関係トラブル対処法

教科書には書いていない

学校では教えてくれなかった

「生徒さんとの人間関係をうまくやれる方法」です。

サロン(教室)の講師と生徒さんとの関係は,お友達同士の延長になりがち,です。

しかし,お友達同士の延長ではサロン(教室)運営は長くは続きません。

長く継続させている講師に共通するのは「メンタルの強さ」と「惹きつける話し方」です。

特にメンタルは「対処法をどれだけ知っているか」で左右されます。

知っていればすぐに対応できたことを知らなかったために,大きな問題へと発展してまいせっかく来てくださった生徒さんとの関係を壊してしまう方が増えています。

ぜひ知ってください。私たちが生きているこの世の中には教科書には書いていない「世の中学校のルール」があることを。知っているだけで,あなたは抜きんでていくことができるはずです。

よろしかったら、ご登録下さいね☆彡↓

サロン(教室)を開く講師が知っておくべき生徒さんとの人間関係トラブル対処法

 

誰も教えてくれない世の中学校のルールをこっそり教える母性型勉強会へどうぞ☆彡

2019年2月13日(水)母性型勉強会 【残席1席】

2019年3月27日(水)母性型勉強会

追伸 母性型勉強会へご参加下さる方へ

会費はPAYPALにて事前にお支払いをお願い致します。お支払いが完了確認できましたら参加確定とさせて頂きますので

どうぞご理解とご協力をお願い致します。当日会場での現金のやり取りをなくしたいと思っております。ご理解ご協力

どうぞよろしくお願い致します。

あなたの強みを引き出す2019年2月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2019年2月13日(水)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3000円(食事代込み)

あなたの強みを引き出す2019年3月母性型勉強会(香川県高松市)

日時:2019年3月27日(水)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

2019年から人前で堂々と話せるようになる話し方個人レッスンは

※ご予約のお問い合わせを頂きありがとうございます。

お急ぎの方は、夜間、日曜にレッスンをご希望の方は下記にまでお問い合わせ下さい。

面接対策ご希望の方も別途お問い合わせ下さい。(◯月◯日に面接当日)と必ず記載下さい。

話し方個人レッスンお問い合わせ

 

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。