はやいものが勝つって知ってましたか?

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

前回

まずはアウトプットしてみる

という記事をお送りしたところ

たくさんの方から

メールを頂きました☆彡

 

素早いアクション

素敵ですね。

実際にアウトプットしてみた方は

すぐに

「何かしらの変化」をお感じ下さったようです。

 

ね、変化なんて

簡単でしょう?

 

たった5分です。

私たちは

たった5分あれば

簡単に「気が変わる」生き物です(笑)

 

 

あっ

そうだ

と思っても

気が付いても

5分過ぎれば

「ま、いっか」

「やっぱり、面倒臭い」

こんな思考が頭をよぎり始めます。

 

 

それは

誰でも、です。

 

 

だから

5分以内

なんです。

 

 

ちなみに私は

あっ思ったり

はっと気が付いたら

すぐにメモを取るか

パソコンのメール送信画面に

タイトルと

書き出しだけでも打ち込み

とりあえず下書き保存しておきます。

 

 

で、後でゆっくり

書く。

書いて送る。

 

 

最初の5分で

何かしらのアクションを

起こしておかないと

すぐにこの気持ちが消え去ってしまうことを

知っているから、です。

 

 

ぜひ、皆さまも

試してみてくださいね。

 

 

それ、いいな

と1000人の人が

思ったとします。

 

それを行動に起こしてみるのは

そのうちの100人と言います。

 

さらに

その行動を続けるのは

たった1人と言われています。

 

 

だから

その1人になれば

いいんです。

 

 

あ、あの人素敵

アタックしようかな

と思った人が100人いたとして

実際に

アタックする人は2人です。

アタックし続ける人は1人です。

 

そんなもの

なんです。

 

 

それほど

動けないものなのです。

 

 

だから

競争相手は

恐ろしく少ないことを

知って下さい(笑)

 

 

お仕事でも

同じですよ。

 

ったもの勝ち、です。

言ったもの勝ち、です。

恋も同じでしょう?

 

あの人いいな

と思って指くわえて見ているだけで

気が付いたら

そんなに美人じゃないあの子が

恋人になっちゃってた

ってこと

人生にはありますよね?

 

美人じゃないあの子は

「声をかけた」

んです。

それだけ、です。

 

それも、誰よりもはやく、です。

 

順番の原理です。

 

はやいものが勝つ

んです。

 

考えている時間が過ぎるほど

手に入れる確率は少なくなります。

 

いいものは

はやいもの勝ち

さあ、覚えて下さいね。

 

(※残りものに福がありとも言いますが

残りものを福と感じられるには精神的成長が必要なんです^^:)

 

 

知った人だけが

空いている席に

どんどん座ればいいんです。

 

 

席が埋まっているに違いない

と思いこみ

エントリーしないこと

これほど

もったいないことは

ありません。

 

 

1000分の1の確率でも

エントリーさえすれば

可能性はあります。

 

 

エントリーしないひとは

どんなに自分磨きをしていても

可能性は0です。

 

エントリーを

まずはしておくんです。

 

 

エントリーするだけで

可能性が1にはなります。

0と1の差は

大きいのです。

 

 

さて、今日の本題です。

 

女性の皆様にも

男性の皆様にも

質問です。

 

「あなたは素晴らしすぎて

私(僕)にはもったいない」

と付き合っている人に言われ

距離を置かれたとしたら

その真意はどうなんだろう?と

思いますか?

 

 

答は

・・・・・・

 

 

はい、そうですね。

あなたとは離れてもいい

ということですね。

 

 

だって

本気でもったいないと思っていたなら

絶対手離しませんよね(泣)

 

 

あなたとは無理

ということを伝えるために

最大限にオブラートを包んで

出てくる言葉

それが

「あなたは素晴らしすぎて私にはもったいない」

なんですね。

 

日本人って

こういう微妙な言い回し

得意ですからね。

 

 

手放してもいい相手か

絶対に手放したくないと思う相手か

この2択なんですね。

 

 

 

仕事も恋愛も

実は同じなんです。

やってるのは人間ですので。

 

 

目の前の相手は

手放したくない相手なのか

手放してもいい相手なのか

そのジャッジを

本能レベルで

しています。

 

 

で、

手放したくない存在

に自分がなれば

いいわけ、ですよね(^^)

 

相手にとって

自分が絶対に手放したくない相手になれば

いろいろなシーンで

あなたは大事にされ

あなたの仕事も優位に進むわけです。

 

 

では

相手が

絶対に手放したくない存在には

どうやったらなれますか?

という話ですね。

 

 

相手にとっての

重要人物

替えのきかない存在

そんな自分になるためには

一体どこをどう意識していけばいいのか?

という話です。

 

 

それが

私が今皆様にお伝えしたい

「どんなシーンでも負けない人になる」

ということです。

 

勝ちましょう

ではなく

「負けてない」自分になりましょう

あらゆるシーンで

「負けない自分」になるんです。

 

これ

楽しいですよ。

 

意識していくと

毎日が変わります。

 

毎日毎日「勝ってやる」ではなく

「今日も私は負けない」って意識で

過ごすんです。

 

私、ずっと意識し続けてます。

 

母性型では

しぶとく長く息長く

しなやかに働き続ける

ということを

お伝えしています。

 

人生100年を生きる時代です。

長いんです。

 

今月の母性型勉強会では

「負けない人になる」

をテーマにお送りしたいと思っています。

勝ち続けるのは大変です。

でも、「負けない」が続くって

かなり楽しいことなんです。

 

 

負けないようにしぶとく生きる

そんな知恵を

皆様にお送りしますよ。

 

ぜひ受け取って下さいね。

で、すぐに使って下さい(^^)

 

 

智恵は使ってなんぼ、です。

考えているだけ

知っただけに

意味はありません。

 

知ったこと全部

自分のことに置き換えて

すぐに使うんです。

 

 

憧れのあの人にアタックすることに

使って下さい。

あの契約を取るために

使って下さい。

あなたのお客様を虜にするために

使って下さい。

 

 

すぐに

使うんです。

すぐにやってみるから

すぐに何かを感じるんです。

「あ、これじゃ、うまくいかないかあ。

よしっ次はこう工夫して再度チャレンジ!」

と自分の穴もすぐに

発見されるんです。

 

 

どんどん

智恵を使って

どんどん失敗もして

うまくいかない時は

大笑いして

次へ進むんです。

 

 

「やっちゃった」って

笑っておけばいいんです。

誰も気にしません。

 

みんな自分のことで

必死です。

 

あなたのことを気にしているのは

あなただけ、です。

 

残酷ですが

自分が思っているほど

他人はあなたを気にしていない

という事実があります。

 

 

だから

しくじってもOK。

 

だって

見てないし

気にしてない。

 

他人の目を気にすることに

意味がない

というのは

そういうこと、です。

 

 

 

「あなたは素晴らしすぎて僕にはもったいない。」

こんな言葉を

相手に言われる時って

負けちゃってるんです。

残念ですが

負けちゃってます。

 

 

あなたを手放してもいいや

と思われちゃったということです。

 

 

もう二度とこんな言葉を

言われてないように

生きていきませんか?

 

 

「あなたを手放しちゃうと

困るんだ」という存在に

なっていきませんか?

 

 

さあ、負けないように

しませんか?

 

受け身でいると

負けっぱなしです。

 

起こることに反応して

人生が過ぎていくのは

負けっぱなしなんです。

 

これって

はずれくじってわかってるのに

ひかされ続けてるのと

同じです。

 

 

両目をしっかり

見開いて

負けないように

準備しましょう。

 

 

自分の手持ちカードを

増やすんです。

 

 

あっちがダメなら

こっちのカード

次々と出せるカードを

ストックして置くんです。

 

 

 

私たちが生きる世の中学校は

「柔軟な対応」

を要求されます。

しかも、高度です。

 

 

正義感だけ振りかざしている人は

あっという間に退場です。

 

倫理道徳で他人を裁く人も

あっという間にイエローカードです。

 

好き嫌いの感情だけで

生きている人もすぐに「浮いて」きます。

 

人にはじかれたら

私たちは、仕事も結婚も

実はうまくいかない

生き抜いていくことが難しい社会に

生きているんです。

 

 

負けない自分でいるために

自分の枠をぐいぐい広げるんです。

 

どんな価値観の人がきても

「引かない」自分になる。

受け入れ度合の大きさ=その人の許容量

です。

 

 

今月の母性型勉強会も

面白いメンバーがお集まり下さり

楽しみです。

 

5月母性型勉強会は2018年5月23日(水)です。

今月はおかげさまで満席を頂いております。

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松

日時:2018年5月23 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

 

マイフェアレディ会話塾での様子を

友紀先生がブログに書いて下さっています。

どうぞご覧くださいね。

http://yukinoheya0808.blog.fc2.com/blog-entry-71.html?sp

 

少人数(5~6人)での実践会話の練習の場です。

こちらもぜひお越し下さいね。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

 

Follow me!

お気軽にお問い合わせ下さいね。

話し方、伝え方、コミュニケーション、人間関係のお悩みまずはお気軽にご相談下さいね。