あなたは何歳まで働き続けていたいですか?

香川県高松市の

母性型会話術の池田弘子です。

 

私は仕事柄

20代~50代の方々と接することが日々とても多いのですが

お話をしていくと

実に本当に多くの方が

自分の将来に対して漠然とした不安

抱えているんですね。

 

それは

時代の影響は大きいですね。

 

ひとむかし前と違い

国は個人を守ってくれるもの、という考えは

消え去りつつあります。

kamiawase

国も

「将来は国民ひとりひとりが

自分でちゃんと考えて

自分の生活を面倒みれるようにしておいて下さいね」

と今、あの手この手で

施策を打ち出していますね。

 

副業もOKですよ。

 

正社員の方は余暇を取って

健康促進や第2の人生の準備にとりかかって下さいね。

 

そのための応援は

していますよ。

 

だから、

あなたの将来は

あなたが自己責任で

なんとか生き抜いて下さい、よ。

と言っているわけです。

 

それでもまだ

そうはいっても国がなんとかしてくれるだろう

そうはいっても勤めている会社がなんとかしてくれるだろう

そう、安易に考えている人も

います。

 

しかし、

もうそんな時代はとっくに終わっているということは

認識する必要はあると思います。

 

私は現在72歳です。

社会人のスタートで放送局に入り

その後独立し、

今にいたるまでずっと仕事をしています。

仕事は趣味やボランティアとは

違います。

 

お金をもらっている以上

会社を立ち上げている以上

責任が伴います。

 

なので

いつだって

自己責任

です。

 

多くの人が今

「ええ?いまさら自己責任なんて・・」

「定年してからどうやって生きていったらいいのか?」

「再就職どうしよう?」

「60歳以降の自分の生きがいは?」

と、漠然とした不安を抱えて

今日も生きています。

 

お金をいくら貯めても

お金が今、いくらあっても

将来の漠然とした不安は

消えません。

 

お金では、消えないのです。

 

a6a76ea6a5ed7816632e1846af4e6b7c_s

私たちにとって

一番大事なことは

誰かの役に立っている自分

です。

 

自分が何かを提供することで

喜んでくれる人がいる

助かる人がいる

自分を求めている人がいる

お金を払っても、自分の能力を欲しいと言ってくれる人が

いるということです。

 

私がもし、趣味やボランティアで

今の仕事を続けていたとしたなら

私はきっと

同じように「漠然とした不安」を抱えていると

思います。

 

自分で発信し

自分で働き

自分が自分の意思で社会と関わり

自分の足でちゃんと立っているんだという

実感の積み重ねが

生涯現役で

死ぬ直前まで楽しく生きることを

実現させるんです。

 

定年したから

60歳になったから

65歳になったから

いきなり自分が変身する

ということはありえません。

 

すべては

今日という日の積み重ねです。

manga7_s

特に50歳以降、60歳以降は

今までの自分の積み重ねを総まとめし

その中から自分の強みをさらに引き出し

生きていくのです。

 

私のところには

まもなく定年です。

 

第2ステージを開くための準備をしたいんです

すでに準備段階の方々がいらっしゃいます。

 

最初は

何か資格を取って

その資格をいかして

新しく仕事をスタートさせようと

します。

 

しかし

残念ながらある程度の年齢になって

新しい資格を取っても

その資格を使って起業をしたり

仕事をはじめても

うまくいかないことが、多いのです。

kaminokes

新しい資格や技術を修得するなら

圧倒的に20代や30代が有利だから、です。

 

また頑張って資格を取ったとしても

その資格がもてはやされるのは

一瞬かもしれません。

 

今までもすぐに

はやっては

消えてなくなっていった資格はありますよね?

 

そうなったら

生き残ることはできません。

大事なことは

私は、どんな状況になっても

働き続けることができるという

内なる自信です。

 

もう何年も会社勤めをしていて

「何か新しいことをやろう」

「自分で何かやろう」

と思ってはいても

何十年もできずに同じところで

グルグル悩んでいる状態の人は

変化がやってきた時

すぐに動くことができません。

 

しかし

いつも変化があれば

「あ、そうなったのね、では、次はこっちへ動こう」

あたりまえのように変化に対応できる習慣

身についている人は

資格なんてなくても

次々と

新しいことにチャレンジしていけます。

 

これは

先日書いた

私と結婚したいなら来年の3月までよ」という記事に登場した

女性のセルフイメージと大きく関連しています。

 

つまり

「自分は何があっても大丈夫」と

あたりまえのように力まず思っている人は

実際に何があっても

大丈夫な状況を自分で作り出していくことが

できるのです。

ganbaru_s

こういう習慣が身についている人は

もし勤めている会社が倒産しても

もし勤めている会社から早期退職を言い渡されても

もし頼っていたご主人の会社が倒産して収入がなくなっても

「私が、なんとかできるから大丈夫」

と思えてしまうのです。

 

 

私は世の中には

2通りの人がいると

思っています。

 

いつも動き続けている人と

ずっと止まっている人

です。

 

いつも動き続けることが

習慣になっている人は

止まっている人の不安は

理解できません。

 

逆も同じです。

 

動けばいいのに。

止まっているから、不安になるのに。

同じところでいるから

ずっと同じ状態なのに。

と、見えてしまうのです。

 

私たち人間は

死ぬまで不安な生き物なんです。

 

 

生まれ落ちた瞬間から

死ぬ瞬間まで

不安と孤独というものは

ずっとついてまわります。

 

不安と孤独を感じないようにするため

私たちは人と関わったり

家族を作ったり

コミュニティに属したり

しているのです。

 

たった一人で生まれ

死ぬ時は1人です。

 

どんなに仲良しでも一緒に死んではもらえません。

逝く時は1人です。

自分が抱えている漫然とした不安は

誰かに解消してもらうことは

できません。

自分以外の誰かが解消してくれることは

ないんです。

 

心の中の隙間は自分で埋めるしか

ありません。

 

不安を乗り越えるためには

心をちゃんと動かしていくことです。

 

人とちゃんと関わり

ごまかざず

自分の思いを言葉にして話すことです。

 

自分の本音をごまかさず

自分の思いを発信し

臆することなく表現していく

そしてそれが仕事になっていく

時代なんです。

uketoru

決して自分の人生の不満や愚痴を誰かのせいにしたりせず

自分の責任で自分でやった結果が今の自分なんだと

腹をくくること、です。

 

60歳も越えて

自分の不満や愚痴や環境の不安を

しゃべっている大人を若い人が見たら

うんざりしますよね。

 

あんな大人になりたくないと

思ってしょうがないですよね。

zetsubous

自分の中から湧いてくるものを

どんどん外に出して行くことで

自分発信がはじまります。

 

仕事をしませんか?

もっと働きませんか?

 

働くって、素敵なことなんです。

仕事があるってすごいことなんです。

 

働き続ける場所があるって

素晴らしいことなんです。

 

自分らしい働き方があることを知って下さい。

特に今まで会社勤めをしてきて

次のステージへ向いたいという人は

はやくその準備をはじめましょう。

行動は

はやければはやい方がいいのです。

 

はっと気が付いたら

すぐにスタートする

これも習慣です。

ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s

この一日が大事なんだってことに

気が付くことができたら

そこから全てが回りだすんです。

 

来週から

来月から

定年してから

が口癖になっていませんか?

 

今すぐ準備をはじめることで

3年後のあなたは確実に

違ってきています。

4c09ae6e53a560db32c92d510dd946ac_s

結局人は、自分がイメージしたとおりの未来を

歩くようになっています。

 

3年後のために

いますぐ準備を始めましょう。

 

母性型思考を細胞のすみずみにまで浸透させて

どんどん自分発信をはじめている人が出てきました。

今後さらに増えていくでしょう。

 

父性型がいよいよ行き詰まり

時代が母性のものさしを

求めているんです。

あなたの弱みを強みに変える母性型会話術プレセミナー

ぜひお越し下さい。

4月9日(日)13時30分~16時開催決定です。

プレセミナーだけでもお越しくださる価値あるものと

考えております。

anan2

http://www.reservestock.jp/events/176077

詳細はこちらをご覧下さいね。

こんな方はぜひお越し下さい

■競い合って消耗する男性発想から抜け出たい方

■資格を取ったけれど一生食べていけるか不安な方

■人に頼ることが苦手で自分1人で悩んでしまう癖のある方

■将来独立したいけど対人関係の不安を抱えている方

■頑張り続けなきゃいけないと思って疲れてしまった方

母性型勉強会もぜひお越し下さいね。

どうぞこのテーブルにあなたの話したいことを出してみて下さいね。

IMG_3842

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」

日時:2017年4月12日(水曜日)午後6時30分~9時

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

http://www.reservestock.jp/events/177651

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

http://www.reservestock.jp/subscribe/62792

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

香川県 高松市 話し方教室 人間関係の悩み コミュニケーション能力 スピーチ プレゼンテーション力 メンタルを強くしたい 対人関係 話し下手 メンタルレッスン メンタルヘルス 文章指導 上がり症 緊張タイプ コミュニケーションスキルを磨きたい コーチング 伝え方 伝わる話し方 四国各地 岡山県 香川県 愛媛県 徳島県 高知県より生徒さんがお見えになっています。

yoyakusuru

株式会社 人間科学研究所

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。