あなたは他人の目からは100%理解されているんです。

強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

 

個人レッスンをしていると

「自分のことがわからない」

 

「他人のことはよくわかるんですが

自分のこととなると

さっぱり、わからないんです・・・」

ということが

出てくるんですね。

 

 

あなたは

いかがでしょうか?

 

「自分を知る」

または

「自分を知らなくてはいけない」

という言葉は

会話の中でよく出てきます。

しかし

では一体

「自分を知る」ということは

具体的にどんな作業が必要なのか?

 

という定義をきちんと

語れる人は、あまりいないのです。

 

 

私はよく記事の中でも

お伝えしていますよね。

 

使っている言葉があいまいであれば

思考もあいまいになる。

 

自分でもわからない言葉を使っていると

言葉に捕まり

人生も狂いはじめる、と。

 

 

今日は

「自分を知る」

ということを

深堀りしてみましょう。

 

 

個人レッスン生中継のような

感じですね(笑)

 

 

イメージして下さいね。

「誰かを知る」ためには

どうすればいいでしょうか?

例えば、

あなたがいつもよく会っている

友達のことを

思い浮かべて下さい。

 

誰でも、

いいですよ。

 

A子さんだと、

します。

 

A子さんを知るためには

あなたは

どうしますか?

 

どうやってA子さんという人を

知っていくのでしょうか?

 

 

簡単ですね。

 

そう、あなたは

A子さんの

行動を観察しているんです。

 

 

A子さんのいつも会った時の言葉遣い

何気なくしゃべっている言葉

話している時の雰囲気

声(もじもじしているか、はっきりしているか等)

姿勢や目線

目力の強さ弱さ

それらをよく観察していると

A子さんという人のことを

知ることが、できます。

A子さんと

付き合って

半年が過ぎ

1年が過ぎ

2年が過ぎ

3年が過ぎ

その経過の中での

A子さんの様子(上記のすべて)を

全部積み重ねて観察した結果。

A子さんという人が

「どんなことを考えている人なのか?」

「どんな思考を持っているのか?」

ということが

見えてきます。

 

 

あなたが観察したものすべてを

統合した結果

あなたがA子さんという人を

「知って」いるのです。

 

 

A子さんに言わせてみれば

「いえいえ、私には

もっと奥深い内面があるんです」

思うかもしれません。

 

 

しかし

それは

幻想です。

他人が見ている自分だけが

自分です。

 

 

自分が思っている自分ではなく

他人が見ている自分が

今のあなたの姿、です。

 

 

どこか宇宙のかなたに

まだ見たこともない

素敵な私が眠っていて

私の才能はまだ目覚めていないだけで

いつか誰かが探し出してくれる

と思っていることは

とてもロマンティックですが

幻想です。

 

 

例えば、

私が高校生だとします。

 

私は成績が悪いから

ひょっとしたら頭が悪いのかも」

と思ったとします。

 

そこで

成績に関して

「自分を知る」ためには

どうすればいいのか?

と言えば、はっきりしています。

 

勉強という能力に関しては

今のテストの成績が

自分の勉強の能力

です。

 

それ以上でも

それ以下でも、ありません。

 

それが嫌だと思ったなら

勉強の能力をあげ

成績を上げるにはどうしたらいいか?

と考え組み立てていけばいいのです。

 

決して

「私は成績が悪いから

頭が悪いのではないか・・」

思い悩む必要など

一ミリも、ないのです。

 

 

それは、時間の無駄であり

考える必要もないことを

考えている

ということになります。

そんなことを会話に持ち出し

友達同士で

ああだこうだと話していること自体が

意味がないということなのです。

 

 

このように

自分でもはっきり説明できないような

言葉を使ってしまうと

自分の頭はどんどん

混乱していきます。

迷路に入ってしまいます。

また、社会人であれば

今やっている仕事が

どうしても最近うまくいかないと

悩む人がいます。

 

営業の仕事をしている人であれば

成績を上げられない自分は

ひょっとしたら

この仕事が向いていないのではないか?

「先生、私はこの仕事に向いていないのでしょうか?」

と聞いて下さる方が

いらっしゃるんですね。

 

もし

「向いているのか向いていないのか」を

知りたいのであれば

今の仕事の結果が

自分です。

 

そこで、

「嫌だ、もっと仕事ができるようになりたい」

と思ったなら

改善すれば、いいのです。

 

「どうすれば

私の営業を成績を上げることができるのか?」

自分に問えば

または

質問をすれば

今すぐあなたが取り組むべき課題が

わかります。

 

 

「向いているのか

向いていないのかを知りたい」

「私に向いている仕事は何かを知りたい」と

悩んでいることが

時間の無駄なのです。

 

 

自分に向いているのは何かを知りたい

という言葉を持っていると

その言葉に捕まり

どんどん迷路にはまります。

 

 

自分のことを知りたい

と思っているあなたへ。

 

 

実はあなたのことは

他人はすべて知っています。

 

 

あなたが他人のことを

すべて知っているように。

 

 

人は観察しているもの、なのです。

見ている、んです。

聞いている、んです。

愚痴ばかりを言っている人は

「ああ、この人は

愚痴ばっかり言って

結局何年も同じ状況のままなんだなあ。

結局は、面倒くさがりで

動きたくない人なんだなあ」

と、理解されています。

 

 

何かしたいけど、何をしたらいいのか

わからないと迷ってばかりの人は

「ああ、この人は

今やるべきことがない人なんだなあ。」と

完全に、理解されているんです。

 

 

あなたも、完全に

理解してるはずです。

誰かのことを。すぐに。

口に出して言わないだけで、

完璧に理解しているはず、です。

 

 

他人からは

あなたは100%

見えているんです。

 

 

そこで

自分を知る

という作業を

自分の頭にまかせていてはいけない

ということが

わかってきます。

 

 

自分を知る

ということは

他人の目の中にうつっている自分を

知るということです。

向き合った相手の目の中にうつっている姿が

あたなの真の姿です。

 

では、

どうすればいいのでしょう?

 

他人に聞いてみる

でしょうか?

 

他人に聞いてみたところで

あなたに正直に話してくれる人は

いるでしょうか?

恐らく1人も

いないでしょう。

 

 

家族や夫婦であれば

もしかしたら

指摘してくれるかも、

しれません。

 

しかし

他人は絶対に

言いません。

 

言うと嫌がられるから、です。

言うと嫌われるから、です。

そんな面倒臭いこと、しません。

 

 

覚えておきましょう。

他人はあなたに面と向かっては

本当のことは

教えてはくれません。

 

 

「ええ、そんな意地悪な~~」と

思いますか?

でも、ね。

あなたも、言わないはず、です。

だって、

嫌われたくないから、です。

口に出して

指摘したら関係は終わり

と思ってしまうから、です。

 

 

では

どうすればいいのか?

 

 

自分のことを

ああだこうだと

指摘し

躾けてくれるのは

15歳までと、覚えておきましょう。

15歳を超えると

もう、誰も言ってくれません。

 

 

誰も言ってくれない

誰も指摘してくれない

だから、世の中学校に出て

「なぜか、うまくいかない」ということが

起こるのです。

 

 

これは社会に出てからも

同じことで

つまずきます。

 

 

自分が他人のことを

明確にわかるように

他人は自分のことを

明確にわかっているんです。

 

 

しかし

他人から何かを指摘されると

面白くない、のです。

指摘されると

反発してしまうのです。

 

これは

「我」が邪魔をするから、です。

 

 

子供の頃は

素直にきけたことが

年をとればとるほど

他人の意見を否定していくように

なるのです。

 

 

でも、これは

みんな同じです。

そんな傾向があるんだと

知っておけばいいのです。

 

 

うまくいく人は、うまくいく方法を

知っているから、うまくいくのです。

 

いつもうまくいかない人は

間違った方法を

「これは正しい」と思い込んでいるから

ずっと何年もその方法を続けているのです。

 

で、「なんでうまくいかないんだろう」と

悩みます。

 

 

うまくいかない

という段階から

いつもうまくいく

というところに行くには

自分が

「今、正しいと思い込んでいることを整理する」

という作業が必要なのです。

そして

その作業は

きちんと言葉にして表現しなくては

いけません。

 

言葉にして表現できた人は

頭が整理された証拠ですので

間違いに気が付き

「いつもうまくいく」

という方法をはじめます。

 

 

私はこの方法を

何度も何度の繰り返し続けて

います。

 

 

間違っていることが

あると、思っているから、です。

 

私は「これが正しい」

と思い込んでいるけれど

実は別の方法があり

私が「正しい」と思い込んでいたことは

間違いだったということは

必ずある、と思っているから、です。

 

 

あると

思っているから

見つけることが

できるのです。

 

 

間違いはない、と思っていたら

見つけることなど

できないのです。

 

 

人生は

小さな改善の繰り返し、です。

間違ってた、と気がついたら

瞬時に直せば、いいのです。

 

 

そこには

我も

意地も

ありません。

 

 

「私は正しい」

と思い込んでいると

我と意地に

振り回され

誰からも学べなくなります。

 

 

とにかく

素直が一番です。

 

 

よくよく話を聞いてみると

他人の意見にを聞けない

自分への指摘を受け入れられない

その根っこにあるものは

「私は誰にも負けたくない」

「人にいいところだけを見せたい」

なんです。

 

 

人の言うことを

聞けなくなっている自分

は間違いなく

自分の「我」に支配されています。

 

 

それって、

怖いこと、なんです。

 

カチカチの鎧きて

「誰にも負けない」

「だって私は正しい」

って構えていると

あっという間に消耗戦で

倒れちゃいます。

 

 

 

「いや~~、思い込みって怖いっ!!

間違ってました!!」

ってカラッと言えちゃう。

昨日まで赤だって言い切ってた人が

いきなり今朝になって「やっぱ青だね」と言えちゃう。

 

 

それって

柔軟性なんです。

 

 

人は弱点や欠点を持って

生きてます。

 

弱点や欠点は

直そうとしちゃ、ダメです。

 

弱点や欠点があるから

補ってくれる人に

出会うのです。

 

完璧なあなたなら

誰も補いようがないので

誰もあなたに近づきません。

弱いところ

欠点

間違いばかりの自分を

どんどん開示していけば

いいんです。

素直に、です。

 

 

仕事で成果がでない

人間関係が難しい

出会いがない

出会いが縁に繋がらない

という人は

弱みを隠そう隠そうと

しているんです。

 

 

必死で弱みの凹んでいる部分に

武器を詰め込もうと必死です。

 

 

だから、

「補ってあげるよ」

「あなたの欠けてる部分が好きだよ」

「あなたを助けたい」

という人に

出会えない。

 

 

隠すものなんて

いらないんです。

ぜ~んぶ、出しちゃえばいい。

 

 

弱みだと思ってること

欠点だと思ってること

恥ずかしいこと

消したい過去

ぜ~んぶ出しちゃえばいいんです。

 

 

出しちゃっても

私は何も傷つかない

私はまったく壊れない

ってことを

体験して下さい。

 

 

たった一度でも

いいんです。

 

弱みを出して

欠点を出して

その弱みや欠けている部分を

補ってあげたいんだ~って人に

出会っていって下さい。

 

 

仕事の関係も

すべて同じです。

 

 

甘えられない自分を

自覚されていた方が

全力で「甘えてみる」ってことを

やってみた

という素敵なご報告を

頂いております。

 

 

さらに

弱みをさらけ出すなんて

絶対できないと

思い込んでいたけれど

ほぼ強制的に力づくで(笑)

弱みをさらけ出してみました

というご報告も

頂いております。

 

 

とっても素直に思いを綴って下さったので

どこかでご紹介させて頂きますね♪

 

 

今週もたくさんの方々と

お話させて頂きました。

楽しかった!

来週は大阪から博多です。

皆様にお目にかかれますこと

楽しみにでかけてまいりますね!

 

 

あなたの「あたりまえの意識」をあっさり入れ替えちゃう

母性型勉強会へどうぞお越し下さい。

 

6月母性型勉強会は2018年6月27日(水)です。

 

 

 

7月勉強会はこちらです。

7月母性型勉強会は2018年7月25日(水)です。

 

 

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松市)

日時:2018年6月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

当日のキャンセルはお食事ご用意の都合上、会費を頂戴することになりますので

どうぞご了承下さい。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

 

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

 

 

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。