「あの人嫌い」が止まらなくなったらかなり疲れてると思って下さい。

香川県高松市の

強みを引き出す話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

京都に来ています。

前回の続きを書く前に

ちょっとティータイム。

 

 

私のところには

話し方のご相談以外にも

「人間関係」でのゴタゴタ

ご相談にお越しくださる方も

結構、多いんですね。

 

そんな中で

もうずっと昔から

ある一定の割合で

「あの人が許せない」

「あの人が嫌い」

「どうしても相容れない」

って話がえんえんと続いちゃう方って

いらっしゃるんです(^^:)

 

 

すべての人を好きになりましょう

なんて

もちろん言いませんし

言えません。

 

合わない人がいて

当然と思ってますし

それでもOKなんです。

 

 

皆さんの中でも職場や

学校や趣味やいろいろな場で

合わない人や

嫌いな人や

嫌いを通り越して許せない

憎しみまでいっちゃった

って人がいるかもしれません。

 

 

もし、

誰かのことが嫌いで

許せない

って憎しみの負のエネルギーに

自分自身が覆い尽くされているならば

ちょっと

考えてみて欲しいんです。

誰かに対しての「嫌い」が止まらない時って

どんな時でしょう?

 

そんな心模様の時の自分の状況って

どんな時でしょう?

 

仕事が充実している時ですか?

彼や彼女とうまくコミュニケーションが取れて幸せな時でしょうか?

お金をたくさん稼げてルンルンな時でしょうか?

仲良しの友達がいて満たされてる時でしょうか?

 

・・・・絶対違いますよね。

 

 

むしろ、です。

 

 

実はね

上司の批判してたり

誰かの悪口言ってる人って

ヒマ、なんです。

身も蓋もないですけど。

 

自分自身が

ものすごくやるべき仕事に没頭してて

やりたいこともたくさんあって

周囲の人にも好かれてまあまあコミュニケーション取れてる

って時って

人は忙しいんです。

頭の中も

忙しい。

 

仕事だけじゃなくって

プライベートもルンルンに満たされてる時って

ありますよね?

 

そういう時ってどうです?

 

足踏まれても、「大丈夫♪気をつけてね」なんて

思えたりしません?

 

 

 

誰かの悪口が自分の口から止まらなくなったら

「私、だいぶ疲れてるかも」

思った方が、いいです。

私は上司や先輩、同僚批判は

時間の無駄って

ずっと思ってます。

 

自分自身が会社勤めしてる時から

そう、思っていました。

 

 

だって、

悪口を言ってる時間は

その時間は「その人のため」に使ってるわけ、です。

もったいないですよね?

だって、わざわざ貴重な自分の時間を

「その人の悪口をいうため」に

割いてしまうんだから。

 

 

昨日も、ある女性経営者の方が

どんより落ち込んで

電話を下さったんですね。

 

なんでも

匿名で誹謗中傷するようなメールを

送ってこられたそうです。

 

中身を見ると内部のことを

よく知っている内容だったので

怖くて怖くて不安で泣きそうになった

とのことでした。

 

自分を否定されたようで

自分の心がすっかり

折れてしまったんだ、と。

 

 

こういうケースは

珍しくはありません。

 

 

何も心配することはない

とお伝えし

その理由も伝えました。

 

 

自分自身に置き換えて考えて下さい。

 

自分のやるべきことを自覚し

「こうなろう」ときちんと決め

毎日仕事してたり

毎日成長している人は

悪口言ってる時間、ないです。

そんな時間は、自分の意識の中に

ないんです。

 

もし、誰かに

悪口を言われていたり

誹謗中傷を受けたときには

結論は

「言わせておけばいい」

です。

 

 

相手の土俵に乗っては

ダメ、です。

 

 

自分のやるべきことを

淡々とやっていれば

いいんです。

 

 

最近は、娘さんが学校で

悪口を言われていじめにあったとか

仲間はずれにされたとかで

ご相談にお越しになるお母様も

増えてきました。

 

 

毅然としておけばいいんです。

嵐は、必ず去ります。

 

悪口を言っている人は

最初は周囲の人に言って

盛り上がっているかもしれません。

 

しかし

それも毎日続くと

「・・・・この人、大丈夫?」

矛先は

悪口を言いはじめた張本人へと

変わります。

 

 

悪口や

人を憎む言葉は

聞いている人を

消耗させます。

 

嫌な気分にさせます。

 

 

そして

悪口を言っている本人が

実は一番ダメージを受けていくんです。

 

自分が発した言葉を一番聞いているのは

他でもない自分自身です。

 

言えば言うほど

自分の自己重要感は下がります。

 

 

そうはいっても

人間です。

 

 

悪口を言いたい時もあります。

誰かを嫌いになる時もあります。

 

 

言う側

言われる側

私たちは

どちら側にもなるんです。

 

 

言ってしまった側は

こう考えましょう。

「ここまで誰かを嫌いになるって

私、疲れてるんじゃないか」って。

そして、自分自身をもっと大事にするために

丁寧に、生活してみましょう。

 

 

それが

自分自身が

これ以上落ちていかない方法です。

 

 

悪口を言われた側は

こう考えて下さい。

 

「何を言われても

私は傷つかない。私を傷つけられるのは私だけ」と。

私の価値は、私が決めていいんです。

 

誰かがあなたを批判しても

悪口を言っても

あなたは無害です。

 

鏡を見て下さい。

血は流れていません。

 

「お前はダメだ」と

その言葉を受け入れた瞬間に

傷が付くんです。

 

 

だから、

「言ってるわーー」と

スルーして下さい。

そして

そういう時こそ

姿勢をただし

人の目をしっかり見るんです。

そして言葉をはっきりしゃべるんです。

 

これも

習慣です。

 

なめられない

習慣です。

 

習慣ですので

やってれば、そうなります。

 

人の悪口は密の味です。

女性同士の集まりになると

誰か一人をターゲットにして

悪口が盛り上がることは

日常です。

 

 

でも、その渦中に入り込むことが

日常になっていたとしたら

「あ、私、かなり疲れてるかも」

疑ってください。

 

 

悪口も言い続けていると

表情に出てきます。

必ず、出ます。

その表情は顔つくりにまで

影響します。

 

そしていつか

あなたのイメージになってしまいます。

 

 

どんなに美人でも

だいなし、です。

逆に

優しい言葉を使っていると

普通の人でも

美人に見えてくるんです。

 

 

悪口を言って盛り上がっている時の

自分の顔を鏡でうつして

見てみたらどうでしょう?

きっと、素敵では

ありませんね。

 

 

仕事に没頭しましょう。

興味のある世界にのめりこんでいきましょう。

人のことを考える時間など

一秒もない毎日を過ごしましょう。

 

 

もったいないんです。

自分の時間は

自分を喜ばせるために

使うんです。

 

 

誰に何を言われても

大丈夫です。

 

お前はダメだ

と言われても

自分の価値を決めるのは

あなたです。

 

私がいいと思えば

それで、いいのです。

 

 

 

悪口ばかりを言ってる人は

そのうち、あきられます。

男でも

女でも

です。

 

職場でも

だんだん「浮いて」きます。

 

誰だって

愚痴や悪口や噂話の渦に

巻き込まれたくはないから

です。

 

 

こんなに面白い時代

なんでもある時代

体験しようと思えば何でも体験できる今の時代に

「え?まだ、他人の悪口言ってるの?」

って思われちゃうんです。

 

 

「よっぽど、ひまなんだな」

「この人は悪口ばっかりいって

自分のやるべきことはやらない人なんだな」

言葉に出しては決して言わないけれど

そう、思われてしまうんです。

 

 

怖いですよね(^^:)

 

夢中になって

なんでも面白がって生きてる人と

なるべく一緒にいるように

しましょう。

 

 

自分のやるべき役割を

きっちり果たしている人

一緒にいるようにしましょう。

 

 

悪口癖や

批判癖

ぐちっぽい癖

不安癖

これって全部

伝染しちゃうんです。

 

 

自分の身をどこに置くか。

自分を誰にプラグインするか。

意識してみましょう。

 

環境=人間関係

です。

 

 

誰かに何かを言われて

穴にはまらないように

気をつけましょう。

 

私たちが生きる世の中学校には

いろんな落とし穴が掘ってます。

 

穴にはまっても

すぐに出てこられる知恵を

たくさん持っておくんです。

 

 

それが

強くなる

ということ、です。

 

 

自分で這い上がってくるんです。

しかも、

すぐに、です(笑)

だって、時間がもったいない。

 

 

楽しいことだけ、考えて

生きていきましょう。

その通りに、なっていくのですから。

 

追伸 新しい仕事をご一緒させて頂く方と

今からお会いするんです♪楽しみです。

 

 

5月母性型勉強会は2018年5月23日(水)です。

お座り頂ける席数には限りがございますのでお申込み下さる方は

お早めにお申し込みをお願い致します。

既にお申込み下さった方でキャンセルされる場合には

必ず事前にお知らせ下さい。

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松

日時:2018年5月23 日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

お申込み後、キャンセルされる場合にはお食事のご用意の関係上、

必ず前日までにご連絡をお願い致します。

 

マイフェアレディ会話塾での様子を

友紀先生がブログに書いて下さっています。

どうぞご覧くださいね。

http://yukinoheya0808.blog.fc2.com/blog-entry-71.html?sp

 

少人数(5~6人)での実践会話の練習の場です。

こちらもぜひお越し下さいね。

 

■誰も知らない人を惹きつける本当の方法(全5回)

↑とにかく今すぐ「あの人」を自分へ惹きつけたいあなたはぜひご登録くださいね。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】

 

Follow me!

無料メルマガ読者募集中

あなたの強みを引き出します。

話し下手な人向けの「一瞬で惹き付ける話し方」伝授します。


メルマガ登録は無料です。